ビッグベイトもワームも使えるストロングバーサタイルなバス釣りロッド『アベンジB70H-R-ST(ラグゼ)』をインプレッション!



ラグゼのアベンジシリーズは、バス釣りユーザーの中でも最も多い「オカッパリ」目線に立った現場主義のロッド群。新作5本を投げて釣って記事にセヨ…ということで、やってきたのは淡路島。ラグゼ開発担当の釣りウマ・赤松さんと、自称でかバスハンティングライターの2人でお送りする仁義なきインプレ実釣です! 今回は絶妙なティップ設定で巻きもワームもイケるHクラスのバーサタイル「アベンジB70H-R-ST」を紹介します。

インプレ陣はラグゼ赤松拓馬さん×ライター望月俊典さん!

写真左:赤松拓馬/右:望月俊典

【Profile】

赤松拓馬(あかまつ・たくま)

ラグゼアベンジシリーズのルアーデザイナー。大阪へ通勤しているが、釣りをしたいがため兵庫県西部に住んでいる。ため池での岸釣りが一番得意で、陸王ダービーにも参加している。好きなルアーはビッグベイト。自己記録バスは60cm。

【Profile】

望月俊典(もちづき・としのり)

フリーランス編集&ライター。千葉県が本拠地だが、去年の夏から滋賀県に事務所を構えて入り浸っている。バス釣り以外にも海外秘境釣行がライフワークなのだが、最近はコロナで行けてない。好きなルアーはラバージグ。自己記録バスは65cm。

ストレートテーパーティップ採用のストロングバーサタイル【アベンジB70H-R-ST】

巻きモノとワーム系の両立が可能になったティップ

アベンジB70H-R-S(ラグゼ)

【スペック】

●全長:7ft
●自重:145g
●ルアー:1/4~2oz
●ライン:12~20lb
●継数:2本
●価格:31,350円(税込)

ストレートテーパーティップという、ロッドの先端部分がテーパーのないストレート形状になっている仕様。ティップのストレート部分がくにゅっと曲がらずに長いストロークで入るので、タメを作ることができる。カバーに当てながらの巻きモノや、テキサスやフリーリグなど食わせ込んだ後にアワせるワーミングにも向いている。

アベンジB70H-R-ST・ベンドカーブ

ストレートテーパーティップ仕様なので、ティップだけが入るということはなく、大きな弧を描いて曲がる。いわゆるヘの字テーパーに近く、タメが利くのでバイトも障害物も弾きにくい。

ビッグベイトだけじゃない、ワームもイケます【赤松’s リコメンド】

バスが食った直後にタメが作れるストレートティップ仕様なので、スイムジグなどを使った際は、テールだけ噛んで食い込まない…なんて時に、バスがもう1回吸い込みやすくなる。巻いて使ったときに意味があるティップです。

ワーム系の釣りでは、ボトムに引っ掛けてシェイクするときにラインを張っても外れずにシェイクが続けられるし、バイトしたバスに違和感を感じられにくいです。



普通サイズのビッグベイト、スイムジグに使いたい【望月’s インプレッション】

クイっとティップが入るファストテーパーでも普通のレギュラーテーパーでもなく、硬さを残したティップの手前でググッと曲がる。意識しなければ普通のレギュラーテーパーとの違いはよくわからないが、スイムジグを巻いてみるとよくわかる。

ボトムの岩や植物に当たってもティップが瞬間的に入りすぎないので、リズムよく巻いてくることができる。S字系ビッグベイトもその軌道を邪魔することなくゆったりと巻くことができた。

アベンジB70H-R-ST・使用ルアー

右列=赤松ルアー

ACミノー7in(ACプラグ)、プロトビッグミノー(ラグゼ)、アベンジスピン(ラグゼ)、スイミングショットNEO3/8oz(ラグゼ)+スイングインパクトファット4.8in(ケイテック)

左列=望月ルアー

タイニークラッシュ(DRT)、スライドスイマー175(デプス)、スイミングショット3/8oz(ラグゼ)+ハートテイル5in(ゲーリーインターナショナル)

『ルアーマガジン』2022年11月号 発売情報

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2022年11月号

今回の表紙は「る○ぶ」をイメージしています。って、言わなくてもわかりますかね(笑)。旅をテーマに特集を考えていたときに真っ先に浮かんだイメージがコレでした。楽しそうでいいですよね~。実際、内容のほうも非常にバラエティ豊かなものになっています! ガチで使えるハウツーはもちろん、冒険心をくすぐる実釣企画、たくさんのお役立ち情報…。「る○ぶ」のように皆さまを楽しい旅へと導きますよ!

  • 発売日:2022年9月21日
  • 定価:990円(税込)
ルアマガプラス