大人気、マスの管釣りエントリー企画! ミノーはニジマスに効かない……と言われているが、荒川通さんが生み出したミノーイング術は、「ミノー」=「イワナ&ヤマメ」というエリア方程式に風穴を開けることに成功! 確かに釣れるエリアトラウト入門、ミノー&シャッド編です!
画像1: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

■荒川通(あらかわ・とおる)

通称スピードスター。ヴァルケイン・プロスタッフ。繊細にして緻密なエリアゲームの世界に、新しい価値観とメソッドを次々とブチ込み続けている、現在最注目の若手アングラー。エリアゲームのおもしろくてワクワクする革命は、いつでも荒川通から始まっている。



ヤマメ・イワナに効くミノーが、ニジマスにも激ハマり!

エリアフィッシングではイロモノと呼ばれる、ヤマメ、イワナなどの魚種。トゥイッチなどの変化をともなうアクションが効く種族で、ミノーはそれらに対する定番ルアーだった。だが、ニジマスに効くミノーイングメソッドが出現!! それを荒川さんに披露してもらおう。

まずはフローティングとシンキングの使い分けから!

クランクベイト、ミノーに関わらずエリアゲームで大切なのは、狙ったレンジ(深さ)に対していかに精度高くルアーを通すかだ。フローティングとシンキングタイプでは、レンジをとらえるためのアプローチが違う。

【フローティングタイプ】
ロッドの角度でルアーを操作してレンジコントロールする。

【シンキングタイプ】
ルアーを沈める時間を数えることでレンジコントロールする。

画像: エリアゲームではレンジコントロールが基本。ルアーのタイプによって違うアプローチをモノにしよう。

エリアゲームではレンジコントロールが基本。ルアーのタイプによって違うアプローチをモノにしよう。

【先鋒】まずはクランク!? クーガSでエリアの状況を把握!

画像: クーガS(ヴァルケイン)

クーガS(ヴァルケイン)

クーガS(ヴァルケイン)

●全長:30mm
●重量:2.5g
●タイプ:シンキング
●価格:1,100円(税抜き)

画像3: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

荒川「フローティングプラグの潜行深度は、ルアー自体の特徴で限定されます。一方シンキングプラグは、どこでも沈み込ませられるので潜行深度は無限の可能性があります。さらにヴァルケインのシンキングプラグはレンジキープがしやすく、誰が使ってもカウントダウンで緻密にレンジを刻めます」

荒川「今回のテーマはエリアミノーイングですが、自分はミノーを使う場合でも、最初にクランクベイトであるクーガS(シンキング)でレンジを調べます。その日の適正レンジを探った後にミノーに移行します」

【マスのレンジが深い!】ならばハイドラムS!

画像: ハイドラムS(ヴァルケイン)

ハイドラムS(ヴァルケイン)

ハイドラムS(ヴァルケイン)

●全長:70mm
●重量:4.0g
●タイプ:シンキング
●価格:1,700円(税抜き)

画像5: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

荒川「ハイドラムはシンキングとフローティングがありますが、レンジが下目の場合はシンキングメインで使用します。4連ジョイントなのでデッドスローのタダ巻きでもウネウネと魅惑的に動きます。もちろんジャークやトゥイッチの演出にも対応可能ですが、通常のミノーのように左右にダートさせる使い方はしません」

荒川「ロッド操作は横ではなく縦の動きで演出します。基本はタダ巻きの中に少しだけロッドワークを加えるイメージ。シンキングはボトムにコンタクトさせてウニョウニョとワーム的な使い方をしても効きます。フォール中のバイトも多いですよ」

【マスのレンジが浅い!】それならシュヴァーンシャッド!

画像: シュヴァーンシャッド(ヴァルケイン)

シュヴァーンシャッド(ヴァルケイン)

シュヴァーンシャッド(ヴァルケイン)

●全長:58mm
●重量:3.0g
●タイプ:フローティング
●価格:1,100円(税抜き)

画像7: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

「イワナやヤマメ狙いのミノーが多い中、シュヴァーンシャッドはニジマス対応のミノー系シャッドです。最大の特徴はタダ巻きでも使えること。シュバーン以外でタダ巻き対応のエリア系ミノーはほぼ存在しないと思います。シャッドなのでトゥイッチやダートなどの横に飛ばす通常の演出もOK。結果的にクランクベイトや通常のミノーイングで釣れないときでも効果が高いです。フローティングとシンキングがありますが、レンジが上目の場合はフローティングメインで使用します」

画像: 【マスのレンジが浅い!】それならシュヴァーンシャッド!


専用ロッドなら、張りのあるモデルをチョイス!

画像8: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

ハイエンドモデルタックルデータ(写真右)

●ロッド:ダーインスレイブ6’1 Is-ULプロト(ヴァルケイン)
●リール:18イグジストFC LT2000S-P(ダイワ)
●ライン:エステルライン0.4号
●リーダー:フロロカーボンライン2.5号

エントリーモデルタックルデータ(写真左)

●ロッド:ブレイクスルーゼロヴァージ6’2GL(ヴァルケイン)
●リール:15イグジスト2003C(ダイワ)
●ライン:ナイロンライン3lb.

画像9: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

「操作系ゲームでは張りのあるロッドが向いています。入門者にオススメなのがゼロヴァージシリーズ。ハイエンドモデルのアクションをそのまま採用しているエントリーモデルです。GLとはヴァルケイン独自の表記でライトアクション(L)よりも少しハード(硬め)なアクションの位置付けで、グランドライト(GL)と表記しています」

ただ巻きにスレたマスにトゥイッチと…ミノーのただ巻き!

画像: ただ巻きにスレたマスにトゥイッチと…ミノーのただ巻き!
画像10: 『マスビギV』バスアングラーのためのエリアトラウト入門!【ミノー&シャッド編】無数にアタってメチャ釣れる、冬のマス管理釣り場マニュアル

荒川「ニジマスは一定に動くモノが好きなようです。ですが釣りに絶対はないので、ニジマスに対しても一定の動きが効かないときがあります。そんなときにはトゥイッチを利かせたミノーが効果的です」

荒川「またミノーをタダ巻きで使う人はあまりいませんでしたし、タダ巻き対応のエリアミノーは存在しませんでした。だから、ミノーのような細身のシルエットのプラグをタダ巻きすると、エリアにおいては唯一無二の存在で……激ハマりすることがあるんです! スレたとき、またはスレたフィールドで不可欠なミノーイング。ただ巻きからチャレンジしてはいかがでしょうか」

今回取材したエリアはこちら!

フィッシングパーク アルクスポンド焼津

超クリアウォーターのためサイトの釣りが楽しめる。水深は一番深い場所で2メートル前後なので釣りやすい。放流量が多く、スプーン、クランベイト、ミノー、トップウォーター、ボトムと状況に応じて全ての釣りが楽しめる。遠方から通い込むリピーターが多いのも頷ける。

■住所:静岡県焼津市利右衛門115
■電話:054-622-7123


『マスビギV』の記事一覧と関連記事はこちら!



This article is a sponsored article by
''.