どんなに高価なタックルを使ったところで、グレがサシエを食わなければ釣り上げることはできません。『磯釣りスペシャル3月号』では、いまもっとも注目を集めている名手のサシエチューンを大特集。名付けて「はじまるサシエ新時代」です。誰でもすぐにできる一工夫を満載していますので、ぜひ実践してください。カラーページでは、次世代を担うトーナメント軍団・R-FREAKほか注目のアングラーをピックアップ。新連載も続々スタートします。お楽しみに!


【20】R-FREAKの底力

トーナメントに燃える次世代に密着 in 高知県松尾

近年、トーナメントの結果に目をやると20代や30代の選手が目立つようになってきた。森井陽さんが率いるRーFREAKのメンバーたちもトーナメントに熱く、その実力はお墨付き。今回はシマノジャパンカップ全国大会の出場経験を持つ若手3人に密着。

画像: トーナメントに燃える次世代に密着 in 高知県松尾

【28】強風来襲! 二段ウキ スクランブル

小谷さとし in 愛媛県武者泊

ホームの武者泊へ繰り出した小谷さん。抽選でアブセへ渡ることができ、一発尾長を目論んだが、イサギの猛攻……。磯替わりしたオカススキでは爆風に苦戦しながら良型口太を次々に引き出した。さて、その攻略法とは……。

画像: 小谷さとし in 愛媛県武者泊

【34】“精神と時の部屋”で築き上げたこと

波多瑞紀 in 広島県安浦

チヌフカセにおいて、修行の場とされている広島県安浦。2017の“G杯チヌ”を制した波多瑞紀さんも幾度となくこの地で特訓を繰り返してきた。そこで培ってきたものとは……。

画像: 波多瑞紀 in 広島県安浦

【40】ピース、ネバーギブアップ

平和卓也 in 和歌山県串本大島・須江

四国方面のTVロケが続く合間に“スレッカラシ”の宝庫!?
和歌山にアタックしたピース。釣り場はあのアルティメットバトル2018でチャンプをもぎ取った串本大島の須江。寒グレ本番前の中途半端な時期、超バッドな状況に直面したのだった。

画像: 平和卓也 in 和歌山県串本大島・須江

【46】すべてを経た今、ただ磯を楽しみたい

鵜澤政則 in 鹿児島県上甑島・里

数を釣りたい、大物を取りたい、競技に勝ちたい…。釣り師の目標は、キャリアを重ねるにつれて変わってゆく。そうした長い年月を磯の上で過ごした先にはどんな心境が待っているのだろうか。それを知るひとりのベテランと鹿児島に向かった。

画像: 鵜澤政則 in 鹿児島県上甑島・里

【52】ダイレクト感覚を研ぎ澄ませ

江藤憲幸 in 愛媛県日振島

江藤憲幸さんが初めて日振島にトライ。シモリが多くどこを狙うべきか迷う。エサ取りをかわすべくシモリの向こう側に着目した江藤さんは、PEラインでのダイレクト感覚を研ぎ澄まし、デカ口太との間合いを詰めていくのだった。

画像: 江藤憲幸 in 愛媛県日振島


特集INDEX

【60】連載 シロモッチのここだけの話
【65】細く、強く、操作しやすく 8名手の愛用ライン
【75】特集 誰でもできる! 釣果が伸びる一工夫 はじまるサシエ新時代
【99】釣行記 宮崎県南の水島一瀬で快挙 一瞬のチャンスを逃さず2週連続の尾長60cmオーバー
【102】釣行記 和歌山県市江 初釣り合宿でグレ満喫パターン探求しサイズアップ
【123】ピース・アカデミー
【128】磯釣り基礎知識
【136】日本全国“磯メシ”レストラン
【137】グレポン

レギュラーINDEX

【88】 トモマツスタイル365
【90】 NEW グレ必釣ワザの百貨店
【92】 NEW はちきん桜の高知で釣っちゃるき!
【94】 NEW わかやま細うで熱釣記
【96】 名手数珠つなぎ
【97】 NEW 漁師で磯師の魚ばなし
【99】 THE底物通信
【100】 NEW 九州イシダイ デカ判戦記
【104】 お悩みレスキュー
【110】 磯スペキングダム
【114】 THE TOURNAMENT REPORT
【117】 バックナンバーズガイド
【118】 磯釣りインフォメーション
【120】 渡船店ガイド
【122】 編集後記
【130】 THE新製品NEWS

『磯釣りスペシャル』のお求めは、全国の釣具店・書店・Webショップにて

『磯釣りスペシャル』は奇数月25日発売です(※一部地域除く)。価格は1500円(税込)。お求めは全国の釣具店や書店で。お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、Amazon等のWeb通販サイトをご利用ください。




This article is a sponsored article by
''.