アタリの数は少ないけれど、当たれば型がそろう季節。『ちぬ倶楽部2月号』は、価値ある一尾を手にするために知っておきたい冬の勘所に斬り込みます。フカセ釣り特集はストラクチャーにタイトにつく冬チヌ狙いの必須課題「地形の把握」からの展開術。かかり釣りでは兼松伸行さんのPE釣法とフロロ釣法の使いこなし講習会ほか、穂先に出る超シビアな「冬アタリ」を誌面で再現します。また、今号からはルアー企画もパワーアップ。ガンクロチニングに2本立てでお届けします。

【P12】真冬の鉄板、底狙いの理由

地元の常連さんが多いイメージもあった堤防のフカセ釣り。しかし、近ごろは、新たにチャレンジする人も増えてきている。通常のケーソンなら足場もよくのんびり竿を出せるが、だからといって楽に釣れるとは限らない。意外な難しさに直面したことはないだろうか? フカセ釣り名手の北条公哉さんに冬の釣りで外せない底釣りの理由と攻略テクニックを明かしてもらった。

画像: 【P12】真冬の鉄板、底狙いの理由

【P20】大型奪取の心得7カ条

かかり釣りのメッカ三重県英虞湾。水温が低下するこれからは、アタリは少ないものの大型チヌの確率が高いホットなシーズン。越賀浦と鵜方へ2日間繰り出した名手、前川正廣さんに、釣行の中から、いかにすれば大型に肉迫できるのか、近道をこっそり伝授してもらった。

画像: 【P20】大型奪取の心得7カ条

【P26】釣果を上げる冬場の戦略とは

深場のポイントを選び、底狙いに徹する……冬場のフカセ釣りはそう伝えられてきたが、“G杯チヌ”の最多記録をもつ南康史さんの考えは少し違う。理想の水深は2ヒロから竿1本前後と浅く誘いを多用するという。その理由と方法とは?

画像: 【P26】釣果を上げる冬場の戦略とは

【P70】“見えチヌ“撃破

季節のTPOに合わせた攻め方をすれば、チヌ釣りの面白さはさらに広がるというレジェンド山本太郎さんの好評連載。今回はとにかく魚影が濃い広島湾にアタック。堤防で大型のチヌが見えているが、フカセ釣りでは釣れないとの情報に、壁面攻撃の宝刀「落とし込み」で釣果を重ねるのだった。

画像: 【P70】“見えチヌ“撃破

【P115】開講かかり釣り兼松塾

昨今のかかり釣りはタックルの目覚ましい進化とともに新しい釣法が生まれていくが、中でも注目度が高いのがPEラインを使用するPE釣法。従来のフロロラインの釣りとどう違うのか、三重県鳥羽・小浜で兼松伸行さんがショップスタッフにレクチャーした。

画像: 【P115】開講かかり釣り兼松塾

【122】冬のガンクロ、3つの鍵

本物のエサを用いた落とし込みでさえ冬は決して簡単ではないシーズンだ。しかし、クロダイの冬の行動や食性を知り、それに合わせたテクニックを駆使すれば、ガンクロで魚を手にする確率は、グッと高めることができる。攻略の鍵はボトム狙いと白いワーム、そしてベイトタックルだ。

画像: 【122】冬のガンクロ、3つの鍵
画像: 岸壁クロダイゲーム、略してガンクロ!【ちぬ倶楽部2019年2月号】 youtu.be

岸壁クロダイゲーム、略してガンクロ!【ちぬ倶楽部2019年2月号】

youtu.be

【P126】YODOGAWA CHINING GAME

ルアーでチヌを狙う“チニング”は手軽さとゲーム性の高さが人気。大阪の都心部で注目を集めており、特にチニングの聖地として知られる淀川では、周年釣り人の姿が絶えない。ここではチニングをこよなく愛する藤原功太郎さんに淀川特有の攻略法を明かしてもらった。

画像: 【P126】YODOGAWA CHINING GAME
画像: 淀川チニングゲーム【ちぬ倶楽部2019年2月号】 youtu.be

淀川チニングゲーム【ちぬ倶楽部2019年2月号】

youtu.be

目次詳細

【P12】 真冬の鉄板、底狙いの理由 in 兵庫県姫路
【P20】 大型奪取の心得7カ条 in 三重県英虞湾
【P26】 釣果を上げる冬場の戦略とは in 瀬戸内海
【P32】 フォールトステイでボトムを狙え in 福岡県若松運河
【P35】[第1特集]地形と地質とストラクチャーが釣果を大きく左右 真冬に差がつく海底の秘密
【P51】[第2特集]悩めるかかり釣り師に贈る冬アタリ超再現10連発
【P62】 INTERVIEW ソルト・ブレイク・ジャパン山川清水さんに聞くウキ作りのこだわり
【P67】 北風に負けず小さなアタリを逃さない寒チヌおまかせ棒ウキカタログ
【P70】[連載]山本太郎オールランドGAMES 広島県草津一文字の落とし込み
【P76】 サシエローテでチヌにアジャスト in 大阪府大阪南港
【P80】 BRAND NEW CHINU
【P83】 K-ZERO一般部門に参戦っ! 渋めの中を誘い上げ&大ハワセで5尾奪取
【P86】[連載]兼松伸行の速効かかり塾
【P88】[連載]うみの研からこんにちは!
【P90】[連載]落とし込みThinking Time
【P92】[連載]紀州釣り最前線
【P94】[連載]道郎チヌ語り
【P96】 読者サロン 黒鯛師倶楽部
【P100】 CHINUE FLASH NEWS
【P102】 チヌ落とし込みAwsrd2018
【P104】 解決します アナタの疑問に腕利きアングラーがすっきりアンサー
【P108】[連載]チヌ釣りのベーシック
【P111】 旬の釣り場へ急げ
【P114】 編集後記
【P115】 開校かかり釣り兼松塾 in 三重県鳥羽・小浜
【P122】 冬のガンクロ、3つの鍵 in 兵庫県神戸港
【P126】 YODOGAWA CHINING GAME in 大阪府淀川
【P130】 チヌ料理バンザイⅡ

ほか

『ちぬ倶楽部』の購入はこちらから

■『ちぬ倶楽部2019年2月号』
価格:1,500円(税込)
発売:2018年12月25日(偶数月25日発売)
お求めは全国の釣り具店や書店、Webショップで! お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、Web通販サイトにてお求めください。

[ルアマガ+]の関連記事はこちら



This article is a sponsored article by
''.