ポッパーは、水中に潜むバスを水面まで誘 い上げる魔力を秘めたトップウォータープラグ。高活性時だけでなく、落下昆虫を偏食するような状況で使えるほか、ランカーキラーとしてベテランにも愛用者が多い。そこでポッパーの伝道師・伊東由樹さんにおすすめのポッパーとセレクト術を解説してもらいました !!


講師は伝説のポッパー“ポップX”を生み出したレジェンドアングラー

伊東由樹(いとう・ゆき)さん
メガバス創業者、グループCEO、同社筆頭デザイナー、稀代のポッパー使い。1995年に発売し、歴史なヒット作となったポップXは、今なお国産ポッパーの代名詞的存在。デザイナーとしても、グッドデザイン賞、iFデザイン賞といった国内外の高名なデザイン賞を多数受賞するなど国際的に名高い。

伊東由樹的おすすめポッパー

画像: 伊東由樹的おすすめポッパー

釣り場の盤面を読み、最適解ルアーを投げ込む

伊東さん「バス釣りを始めたばかりのビギナーでも、とりあえず1尾釣るのが目的なら、ベビーポップXを投げればうまくドッグウォークさせられなくても釣れちゃいます。着水後の1発目でライフライクなポップサウンド、リアルなスプラッシュが出るように設計してあるから、狙いの場所にルアーを投げ込むことができれば何とかなっちゃったりもするんです(笑)」

しかし釣果を伸ばす、狙い通りの1尾を釣る、夢の大物を狙うとなれば話は別。釣り場の状況に合わせ、都度最適解となるルアーを選び出す必要があるのだ。

伊東さん「魚を釣るにはテクニックも重要ですが、最終的に魚が口を使うかはどうかルアー次第…ルアーの特性に委ねる部分も出てきます

伊東さんが取り出したのは樹脂ポッパーが5モデル。カバー攻略に使えるソフトポッパーが1モデル。得意とするシチュエーションや食わせのアピールが異なるので、ルアーの特性を把握しておき、場面ごとに使い分けよう

伊東さん「ポッパーというと、昔は激しいリストワークで操作するイメージが強かった。でも今はそれだけでは釣れないバスもいる。クイックな首振り、ネチネチとしたピンポイントの誘いが有効になることも多いんです。ポップXシリーズは操作時のストロークもコンパクトだしアクションも繊細。ぜひ試してみてください。もちろん、Xポッドシリーズはガンガン動かしてもらっていいですけどね」

伊東由樹的ポッパーセレクト術

画像: 伊東由樹的ポッパーセレクト術

伊東さん「ポッパーは、魚にルアーの全容を見せないというか、輪郭を曖昧にさせたままバイトに持ち込めます。とはいえ、釣果アップを望むなら、ベイトに合わせてルアーを変えましょう。おおよその目安はベビーポップXは虫。ポップXは万能。ポップMAXやXポッドJr、Xポッドは小魚系。なお、大型落下昆虫を捕食する状況では、虫パターンでもポップMAXがハマることもあります」。

ポップX(メガバス)

画像: ポップX(メガバス)

伊東さん説明不要の日本のエースポッパー。水面を削り取るような繊細な誘いから生まれるスプラッシュ、そしてロールウォークと呼ばれる首振りが、ニュートラルな状態のバスの捕食本能も刺激します」

SPEC ●サイズ:64ミリ●ウエイト:1/4オンス●カラー:全37色●価格:1680円(税抜き)

ベビーポップX(メガバス)

画像: ベビーポップX(メガバス)

伊東さん「全長50ミリながら、ディープカップを搭載することで、オリジナルモデルを超えるアクティブなポップ音&スプラッシュが出せます。つまりは小型なのに誘いのインパクトが強いんです」

SPEC ●サイズ:50ミリ●ウエイト:3/16オンス●カラー:全20色●価格:1500円(税抜き)

ポップMAX(メガバス)

画像: ポップMAX(メガバス)

伊東さん「ポップXより一回り大きいですが、ネチネチ誘えるのは実はこっち。ウォーターインテークが水をたくさん取り込むことで、移動距離を抑えつつ同じ場所でテーブルターンさせられます」

SPEC ●サイズ:78ミリ●ウエイト:1/2オンス●カラー:全37色●価格:1900円(税抜き)



Xポッド(メガバス)

画像: Xポッド(メガバス)

伊東さん「目的に応じてアゴの角度を調節できるコマンドビルを搭載。ペンシル、ペンシルポッパー、ポッパー、ポッピングダーター、さらにはスイムベイトとしても使えるオールマイティモデルです」

SPEC ●サイズ:108.5ミリ●ウエイト:3/4オンス●カラー:全28色●価格:2181円

Xポッド Jr.(メガバス)

画像: Xポッド Jr.(メガバス)

伊東さん「Xポッドと同じく『トランスフォーメーションプラグ』と呼ばれ、米国ではポップXを上回るほどの人気です。状況を選ばず使える手頃なサイズで、オリジナルよりもアピールは大人しい」

SPEC ●サイズ:90.5ミリ●ウエイト:1/2オンス●カラー:全23色●価格:1900円(税抜き)

ソフトタイプのネチネチポッパー

ポニーガボット(メガバス)

画像: ポニーガボット(メガバス)

伊東さん「エラストマー素材を採用するポニーガボットは、フロッグに分類されがちですが、開発者である僕の視点では、“ポップXの兄弟”という位置付けです。水面でスプラッシュを出しながら、ネチネチとしたテーブルターン。しかも障害物にスタックしないから躊躇なく投げられる。もちろんスキッピングにも対応します。カバー用ポップXというか…実は究極のポッパーです(笑)。使い方もポップXと同じように使えるソフトポッパーなので、誰も攻めていないオーバーハングの最深部をテーブルターンで誘える。着水音が優しいから魚に警戒心を与えない。季節を問わず使えます」

SPEC ●サイズ:63ミリ●ウエイト:3/8オンス●カラー:全20色●価格:1300円(税抜き)


「ルアマガ味わい尽くし放題」な月額課金会員制サービスはじまりました!



This article is a sponsored article by
''.