今年もまた水面炸裂のナマズシーズンが到来しました~。特に早期は連爆の可能性が濃厚なベストシーズン。今年こそ、ブラックバスよりも身近&お手軽に楽しめる、ナマズのトップウォーターゲームで遊んでみてはいかが? ナマズゲーム初心者にもオススメのルアー使用法を大公開です!


画像1: ナマズが激釣れ!鯰人・谷中洋一が教えるソフト&ハードルアーセレクト!

谷中洋一(やなか・よういち)

釣具メーカー「スミス」開発担当。ナマズゲームのメソッドと概念をゼロから構築した、ナマズ業界のパイオニアにしてレジェンド。ナマズシーンで圧倒的な支持を得ている「鯰人」の総合プロデューサー。ルアーを通してナマズの生態に迫り、ナマズの生活環境を観察して組み立てたメソッドは説得力の塊。

やわらか素材のノイジー系トップウォータールアーが新定番!

キャタピーソフト(スミス)

画像: キャタピーソフト(スミス)

キャタピーソフトは、定番ハードルアー・キャタピーのボディがソフト樹脂で形成されたもの。ただ巻きでウネウネとアピール。
谷中「ゴミが溜まって、カバーになっているエリアで1尾キャッチしました。カバー内にポケットが無かったので、カバー周辺にキャストしたら、カバー直下に浮いていたナマズが追ってきてバイトしました」。

キャタピーソフト

◎サイズ:74ミリ
◎ウエイト:20グラム
◎価格:1700円(税抜き)

画像4: ナマズが激釣れ!鯰人・谷中洋一が教えるソフト&ハードルアーセレクト!

谷中「代掻きの濁り水が流れ出していた、払い出し周辺の窪みに居たナマズです。本来は春に効くはずの、流れ込み直下では無反応でした。流れ込み直下から、少し離れた窪みでのヒットです」。



タフコンディションにはペラ付きハードルアーで1点アピール!

ジッタースティックCF(スミス)

画像: ジッタースティックCF(スミス)

こちらはド定番ジッターバグの、ロングボディ&ペラ付きのハイアピール系。
谷中「テールに付属しているプロペラ部分のみで、チョンチョンと誘いを入れます。巻いてきてココぞ!というピンポイントでテーリングさせて、ルアーを立ててチョンチョン。テールだけを食ってくるのでミスバイトも少ないです」。

ジッタースティックCF

◎ウエイト:3/8オンス
◎タイプ:フローティング
◎価格:オープン

画像6: ナマズが激釣れ!鯰人・谷中洋一が教えるソフト&ハードルアーセレクト!

ココぞ! というピンポイントでテーリング&チョンチョン。コレ効きます!!

タックルはナイロン&PEラインの2本立て

タックルデータ

画像7: ナマズが激釣れ!鯰人・谷中洋一が教えるソフト&ハードルアーセレクト!

【写真上のタックル】
●ロッド:鯰人DNAZ-69M(スミス)
●リール:カルカッタコンクエスト200(シマノ)
※ハンドル:イナーシャカーボンハンドル102ミリ+ライトスリムノブ(オフィスZPI)
●ライン:バリバス バーマックス磯フロートタイプVEP6号(モーリス)

【写真下のタックル】
●ロッド:鯰人DNAZ-T71MH(スミス)
●リール:タトゥーラHDカスタム153SH-TW(DAIWA)
※ハンドル:イナーシャカーボンハンドル102ミリ+ライトスリムノブ(オフィスZPI)
●ライン:バリバス アバニキャスティングPE SMP[スーパーマックスパワー]4号(モーリス)
●リーダー:バリバスショックリーダー[ナイロン]35ポンド(モーリス)


「ルアマガ味わい尽くし放題」な月額課金会員制サービスはじまりました!


この記事が掲載されている『ルアーマガジン』の情報はこちら!




This article is a sponsored article by
''.