昨年暮れに一度紹介させていただいた、超便利で使い勝手の良い防水バッグが再入荷! こいつね〜。類似商品とくらべても性能がいいんですよ。今回は、安全面も含めてぜひご覧いただきたい動画と共に紹介させていただきます。こいつのプカプカパワー、ぜひ!
画像: グリーンロゴのバージョンです。

グリーンロゴのバージョンです。

画像: サイズ感はこんな感じ。グレー・ブラック(ベルト赤)と、グレー・ライムグリーン(ベルト黒)

サイズ感はこんな感じ。グレー・ブラック(ベルト赤)と、グレー・ライムグリーン(ベルト黒)

発売元はフルックス。日本のフライフィッシングシーンに向け、様々な関連アイテムを販売してきたメーカーで、特にフライフィッシングベストは、超極上。ファンも多く、一生モンということで人気なのです。そういやなぜか、フライフィッシングベストがファッションのトレンドとかいって注目を集めた時期が最近ありましたね。あのブームは終わりました??

で、そのフルックスから発売されたのが、このオリジナル・ウォータープルーフバッグ。「FGFウォータープルーフドライバッグ」です。

ドイツ生まれのTIZIPクラス10採用! 耐水圧500mbar、耐久ポリウレタン素材で海水仕様OK!と渓流の沢登り含めてガシガシ使えるヘビーデューティーな仕様なんですが、特にルアマガプラス的に注目したいのは、この過剰な防水力による浮力効果。ライフジャケットの着用習慣があまりない、渓流釣りの方には特に見ていただきたいですね。ざっくり言うと浮き輪として使えてしまう(中身をシコタマ詰め込むと無理ですよ!)。

画像: 軍で仕様されるようなバッグに採用される、TIZIP。こいつの完全密封力はすんごいんです。詳しくは動画をみてね!

軍で仕様されるようなバッグに採用される、TIZIP。こいつの完全密封力はすんごいんです。詳しくは動画をみてね!

陸っぱりの釣りには安全のための法律による着用義務はありませんが、それでもやはりライフジャケットは着用して欲しいところ。メディアとしても、それをお勧めさせていただいてはおりますが、渓流などの釣りの場合は、逆にライフジャケットの着用が危険なシーンなどもあり、その着用の是非は個人の判断に任されています。

この商品はバッグです。安全のための商品ではないですが、その高い浮力は万が一の落水時に命を救ってくれるかもしれません。ライフジャケットとの併用を前提に「保険」として、そして大容量の便利バッグとしてお勧めさせていただく次第です。価格は1万70000円(税別)ですが、大手アウトドアメーカーの同等品と比べればかなりリーズナブル、かつ性能的にも申し分なし! つまり、買いなんやわ〜。

※オリジナルサイトに、過去記事のリンクを掲載しております。こちらも併せて御覧ください。

定価:17,000円(税別)サイズ:横40センチ × 高さ21センチ × 厚み16センチ
容量:8.5リットル
カラー:グレー・ブラック(ベルト赤)or グレー・ライムグリーン(ベルト黒)

ということで、驚異的な防水力と耐久力を動画でごらんくださいませ!

販売は小社のNAIGAI-SHOPにてお取り扱い中です! 良いもの見つけたらガシガシ紹介しますよ!(時には販売も!)

画像: FGFウォータープルーフドライバッグ/フルックス youtu.be

FGFウォータープルーフドライバッグ/フルックス

youtu.be

販売サイトはこちらから!



This article is a sponsored article by
''.