マダイのシーズンが、やってキターーーー! ということで今年こそチャレンジしたいのが、タイラバ。落として巻くだけの釣りで、とってもカンタンなんです。静かな遠浅の海でイージーに過ごすボートゲーム。釣り初心者でもつまづかない、親切ムービーつきです! 最後には25センチ級(!?)のハゼ情報もアリ!!


画像1: 【マダイ|動画】タイラバで狙う旬魚&五目釣りがカンタン過ぎる!【尺メバルetc】

山戸田恵一【YAMATODAガイドサービス】

宮城の海をガイドして10数年! ジャッカルからスポンサードを受け、桧原湖を始めとしたバストーナメンター、ナマズ釣りタックルのプロデューサーでも活躍。アウトドアにも精通した「遊び」をガイドする達人だ。ガイド船は新造船でピッカピカ! キャビンは広くトイレも完備して女子同伴でも心配ナシ。

尺メバル&ヒラメ釣れまくりなマイクロジギング記事はこちらをクリック!

マダイの釣れ始め〜ピークまでカバー!

潮流の関係でマダイシーズンが遅れ気味…。でも必ずピークがくる! ってことでマダイゲームのハシリを存分に味わうべく、スーパーガイドこと山戸田船長に登場願った。

画像: 山戸田 「仙台沖といえば、牡鹿半島金華山より南は遠浅。沖合い1時間走っても水深40m。主に砂地で、ところ粒根と呼ばれる根があります。岩が隆起したちょっとした粒根や魚礁まわりを丁寧に狙いましょう」。

山戸田「仙台沖といえば、牡鹿半島金華山より南は遠浅。沖合い1時間走っても水深40m。主に砂地で、ところ粒根と呼ばれる根があります。岩が隆起したちょっとした粒根や魚礁まわりを丁寧に狙いましょう」。

山戸田「仙台沖でいうと、通常は5月ごろからノッコミマダイが期待できます。今年は遅く、6月中旬で水深20〜25mの浅い根の周りで釣れている状況です。仙台沖は砂地で、潮で洗い出された粒根と呼ばれる岩礁や、魚礁を魚探でチェックしながら釣っていきます。大型魚礁などは水深35mくらいにあり、水深40m付近まで釣れます。」。

画像: 山戸田 「ベイトは時期によりますが、メロウドと呼ばれるコウナゴがメインですね。ハイシーズンは、シャローからディープまで、7月くらいからメロウドについてる真鯛を釣っていくゲームになります」。

山戸田「ベイトは時期によりますが、メロウドと呼ばれるコウナゴがメインですね。ハイシーズンは、シャローからディープまで、7月くらいからメロウドについてる真鯛を釣っていくゲームになります」。



タングステン製タイラバがブッチギリに釣れる!

画像: TGビンビン玉スライドヘッド

TGビンビン玉スライドヘッド

山戸田「TGビンビン玉の40〜60gをレンジに合わせローテーションして、狙っていきます。タングステンのタイラバはシルエットも小さく、フォールスピードが早いので手返しよい釣りが展開できます。また、潮流にも強いのでオススメです」。

山戸田「カラーは濁りがある場合、強めのゴールド系をセレクトしていきます。しっかり食わせたい場合は、フックにワーム、鯛カーリーに鯛ペケ、鯛コーム(いずれもジャッカル・ビンビンワーム)をつけた食わせ仕様もオススメです。五目狙いにも威力を発揮します! マダイ以外の釣りモノといえば、尺メバル、ヒラメ、スケソウダラ、クロソイ、アイナメ、マダラ、サバ、マゾイ、ケムシカジカ、イナダ、ホウボウ、カナガシラ、ハナダイ、カレイ、マダラあたりが期待できます」。

落として巻くだけ! 百聞は一見にしかず

画像: 【マダイ】タイラバで狙う旬魚&五目釣りがカンタン過ぎる!【尺メバルetc】 youtu.be

【マダイ】タイラバで狙う旬魚&五目釣りがカンタン過ぎる!【尺メバルetc】

youtu.be

山戸田「釣り方は、真下にタイラバを落として、着底したら巻くだけです。ちょっとしたコツとしては、フォール中でもアタリがでるので集中して落としましょう。着底したら、ベイトのレンジに合わせて巻き上げます。ベイトのいるレンジのチョイ上まで巻き上げたら、また落とします。着底直後も食うタイミングなので、注意深く巻き始めます」。

画像: 落として巻くだけ! 百聞は一見にしかず

タックル

画像7: 【マダイ|動画】タイラバで狙う旬魚&五目釣りがカンタン過ぎる!【尺メバルetc】

ロッド:ビンビンスティックBSXS-C511SUL(ジャッカル)
リール:炎月CT150PG(シマノ)
ライン:PEライン0.8号+フロロカーボンリーダー14ポンド前後

さらなる五目なお楽しみは…!

画像: 宮城県・松島

宮城県・松島

山戸田「マダイ以外の釣りも面白いです。特に夏は、日本三景松島のシャローでハゼ釣り! サイズは25センチと特大!! 数もばっちり30~50尾ほど釣れます。湾内は静かなので、子どもさんも楽しめます。基本的にはアオイソメやワームのキャロやダウンショットですね。ジグヘッドののズル引きもオススメ。穴釣り用のジャッカルから出ているエッグショットシリーズは、フックも小さいのでハゼも釣れますし、40センチくらいのアイナメにもバッチリ対応します。アイナメはイワゴカイを付けてくださいね」

協力:くろしお北浜マリンベース




This article is a sponsored article by
''.