さぁ、巡ってきましたオカルトシーズン! ルアマガプラスのオカルトネタは、パネェっすよ! 妄想?幻覚?脳のエラー? 信じる信じないは貴方次第。まずは準備運動から。いいっすか。ガチネタには大概オチがないもの。今回は、ある意味怖い話に会わないための対策です。ルアマガプラスはノウハウたっぷりやー!



あれ? もしかして幽霊の類って鈴の音が嫌い??

この話をしてくれたのは、業界関係者のMさん(ゴシップの飛ばし記事ぽい)。Mさんは、普段からその手の経験の多い、いわゆる霊感体質。

「釣り場と言うか水辺ってやっぱり多いんですよ。丑三つ時だろうがなんだろうが、釣り人ってバカだから夜討ち朝駆け関係ないっしょ。だから良く見るんですよ。でも、あまり気にしないように最近はしてるんです」

こ、怖くないんすか?

「いつも言ってますが、生きている人間のほうがよっぽど怖いですって!」

たしかに。

「まぁ、あまり気にしてないにしろ、突然寒気がして視線を感じたり、時にじっと見つめられたりなんて幻覚だったとしても気持ちのよいもんじゃない。やだなぁ、どうにかならなあかなぁ、、とは思ってました」

そ、そりゃ誰でも嫌ですよ。

「ある時なんですが、神社で鈴の音がチリンチリンとうるさい御守りを買ってキーケースに付けていたんですよ」



画像: 困った時の神頼み!

困った時の神頼み!

はい、はい、良くありますね。その手のおまもり。

「私の務めている会社、通勤時に大きな病院の側を抜けなきゃいけないんですが、よく声を掛けられたり、ついてきたりしてたんですよ」

何に?なんて怖いから聞きませんよ。

「で、例の鈴の御守りをチリンチリンと鳴らしながら歩くようになってから、それがなくなりましてね。気づいたのはキーケースを忘れて鳴らさなないと、声を掛けられたり見えたりの幻聴、幻覚がありまして。あ、鈴か?と気づいたんです」



画像: Mさんのキーケースに着いたたくさんの鈴守り。神社のものか殆どだが、お寺のものもあるとの話。

Mさんのキーケースに着いたたくさんの鈴守り。神社のものか殆どだが、お寺のものもあるとの話。

それからですか?

「はい、てきめんに減りました。プラシーボかと言われりゃそうかも知れませんが、例えば魚を釣って写真を撮ろうとするでしょ。幽霊の類もなんだなんだって集まってくるんすよ、特に大物時にね!」

怖いコト言わないでくださいよw

「まぁ、ポケットにその鈴守りをキーケース入れっぱなしにして、チリンチリンと鳴るようしておくと、なんか集まってこないんですよね。で、こりゃ効くなあと。

そういや北九州の有名な占い師さんが、神社のお参りや、一本締めの時にやる拍手は、厄を祓ったり、魔を祓う意味合いがある。って言ってましたが、拍手も確かに効くんですよ。車に乗り込む時なんかは場合によりやりますよ。鈴もそうなんですが、なんか嫌な音とかあるんですかね。あちらの方はw」

あの、熊鈴じゃだめですか?

「知りません。試してみてください(笑)」



This article is a sponsored article by
''.