早くも梅雨明けカウントダウン!? 暑くなってからではもう遅い。去年の酷暑でヤラれた全アングラーに贈る、令和元年ハイテクウエアレビュー!! コメントをするのは、真夏のロケ日もただひたすらバス釣りのプロアングラーに密着するルアーマガジン取材班。DAIWA(ダイワ)アイテムのポテンシャルはいかほどか…。誰よりも(!?)熱中症を恐れ、高い集中力でフィールドで業務をこなすルアマガの面々が、読者目線という名の自分本位で品評する!!!


画像1: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

ルアーマガジン編集部

左から、マツ、マイケル、カミイ、フルカワ、ツヅキ。タフな真夏のロケでも走ったりヤブを漕いだり釣果を待ったり…。現場をいかに快適に過ごすのかを命題に、日々取材をこなしている。

DE-38009 ロングスリーブ ゲームシャツ

画像: ●カラー×サイズ:スプラッシュブラック(M、L、XL、2XL)、スプラッシュブルー(M、L、XL、2XL)、ブラック(M、L、XL、2XL、3XL)、スプラッシュホワイト(M、L、XL、2XL)●価格:5800円(税抜き)

●カラー×サイズ:スプラッシュブラック(M、L、XL、2XL)、スプラッシュブルー(M、L、XL、2XL)、ブラック(M、L、XL、2XL、3XL)、スプラッシュホワイト(M、L、XL、2XL)●価格:5800円(税抜き)

画像3: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マツ

背面がメッシュになっていて通気性がハンパない。Tシャツの上から着用しても、重ね着している感まったくナシ。とても快適です。

画像4: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マイケル

背中もそうだし、脇の部分もメッシュなので、夏場の釣りにピッタリかなと。袖口のループも親切設計。個人的には胸のDロゴはもう少し小さくてもいいかな(笑)。

画像5: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

ツヅキ

でもロゴは、生地を染めてプリントしているので、ロゴまわりだけ通気性が悪くて汗をかくということがない。素晴らしいです!

画像6: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

CHECK!

フロントや袖はUV効果もある素材で、ロゴ部も通気性あり!

画像7: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

フルカワ

僕は袖口に1票! フーディタイプもそうでしたが、袖先にフィンガーループがあるのはうれしいですね。しかも、袖に穴をあけるタイプではなく、ループが独立しているので、袖先が邪魔にならない。

画像8: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

カミイ

夏にベストタイプのライジャケを着るときは、こういった高機能系じゃないとダメージがデカい…。ロングスリーブと、ネックゲイター&帽子の組み合わせは、酷暑の最適解です!

DE-83009(ショートスリーブ FEEL Alive. Tシャツ)

画像: ●カラー×サイズ:ホワイト(M、L、XL、2XL、3XL)、フェザーグレー(WM、WL、M、L、XL、2XL、3XL)、グリーンカモ(S、M、L、XL、2XL、3XL)、ブラック(M、L、XL、2XL、3XL、4XL)、リバーブルー(M、L、XL、2XL、3XL)●価格:2500円(税抜き)

●カラー×サイズ:ホワイト(M、L、XL、2XL、3XL)、フェザーグレー(WM、WL、M、L、XL、2XL、3XL)、グリーンカモ(S、M、L、XL、2XL、3XL)、ブラック(M、L、XL、2XL、3XL、4XL)、リバーブルー(M、L、XL、2XL、3XL)●価格:2500円(税抜き)

画像10: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

フルカワ

ハイブリッド素材で吸水速乾性も高く、生地もしっかりしていて、肌触りも柔らかくて着心地がいい! 普通のコットンTシャツ比べて若干タイトなので、1サイズ大きめがいいかもです。

画像11: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マイケル

カラーによっては4XLまで用意されてるのはさすが。某ライターさんとか喜ぶんじゃないかと! シンプルかつ着心地がいいデザイン。

画像12: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

ツヅキ

テッペイさんのことですか? 女性用Mもあって、サイズは本当に豊富! 僕もそうですけど、体の大きい人でも安心のラインナップですね。

画像13: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

CHECK!

こちらはメンズ。女性用はサイズだけでなくデザイン(裁断)自体も女性向けになっている。

画像14: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マツ

着心地いいよね。100%コットンだと汗をかいたときベタっとする不快感があるけれど、ポリエステル混紡素材だからか、多少の汗でもさらっとしてるのがイイ。

画像15: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

カミイ

素材はポリエステル40%、コットン60%なんですよね。見た目はTシャツ、素材はハイテク。もうどのアイテムも、生地はほぼUVカット(UPF50+)なんだ〜。でも肌触り柔らか!

DC-31009(レインマックス® 5パネルキャップ)

画像: ●カラー×サイズ:ブラック(フリー)、チャコール(S、フリー)、グリーンカモ(フリー、キング)、マスタード(フリー)、ブルーミラー(フリー)●価格:4300円(税抜き)

●カラー×サイズ:ブラック(フリー)、チャコール(S、フリー)、グリーンカモ(フリー、キング)、マスタード(フリー)、ブルーミラー(フリー)●価格:4300円(税抜き)

画像17: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

カミイ

デザインはいわゆるジェットキャップで、キャンプ寄りのアウトドア感があって雰囲気よし。カラーラインナップも、色味が効いたカラー多し! しかもこれ、透湿防水素材じゃないか…!!

画像18: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マイケル

そう、防水性はバッチリ。しかもフラットビルなのもいい。けど、被り心地がかなり浅めなので、頭のデカめな自分としては大きいキングサイズがベスト。

画像19: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

ツヅキ

僕もキングサイズを試してみたい! カタログみてみると、キッズや女性にピッタリなSサイズから、余裕のあるキングサイズまで揃ってるんですよ。

画像20: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

CHECK!

これは全カラー共通のフリーサイズ。チャコールはSサイズが、グリーンカモはキングサイズが揃う。

画像21: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

フルカワ

雨の日は、キャップなしでフードを被ると前が見えなくなるので、キャップもマスト! でも蒸れるし、ツバがびしょ濡れになってシミになっちゃう…。そんな問題もコイツで解決やんけ!!

画像22: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マツ

とにかく透湿性に優れているのは実感できるよね。この防水透湿素材ってレインマックス® なんだけど、とても軽いのでかぶっていても違和感ゼロ!

DP-86009(ストレッチメッシュ ハーフショーツ)

画像: ●カラー×サイズ:グリーンカモ(S、M、L、XL、2XL、3XL、4XL)、シアンブルー(M、L、XL、2XL)、イエロー(M、L、XL、2XL、3XL)、ブラック(S、M、L、XL、2XL、3XL)●価格:6500円(税抜き)※グリーンカモのみ7700円(税抜き)

●カラー×サイズ:グリーンカモ(S、M、L、XL、2XL、3XL、4XL)、シアンブルー(M、L、XL、2XL)、イエロー(M、L、XL、2XL、3XL)、ブラック(S、M、L、XL、2XL、3XL)●価格:6500円(税抜き)※グリーンカモのみ7700円(税抜き)

画像24: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

フルカワ

ヤブ漕ぎ必至のオカッパリでは断然ロングパンツ派ですが、ボートフィッシングではショートパンツラブなワタクシ。レンタルボートでは、立ったり、座ったり、かがんだり、意外といろんな体制を強いられることが多いので、このストレッチ性はいいですね!

画像25: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

カミイ

それなのに、ふにゃっとせず、しなやかな素材だからシルエットが崩れないし、履き心地がいい。軽く撥水性があるみたいだから、真夏に雨が降っても上着だけレインを着て、下はこれでやり過ごすのはアリ!

画像26: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

CHECK!

撥水加工しているので汚れにくく、フィールドでも発色の良いカラーをためらわず選べる!

画像27: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マイケル

短パン選びでいつも気にしてるのは、ファスナー付きのポケットが付いてるかどうか。ファスナー付きだとモノをなくす危険性がグッと下がるから。そういう意味でもこの短パンは俺的に合格。

画像28: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

マツ

そうそう(笑)。薄手のショートパンツはポケットにものを入れたとき、いつの間にかなくなっていそうなアバウト感があるけれど、ファスナー付きならその心配がない。これは、家着としても間違いなく活躍するでしょ。

画像29: 【編集部全力レビュー】ルアマガ物欲インプレ隊が、酷暑専用ウエアを現場目線で品定め【DAIWA特集】

ツヅキ

夏限定で考えても、全面ストレッチ素材かつメッシュで涼しいという点が最高! サイズも4XLまであり、パンツはゆったり履きたい派の僕にはマスト!

ウエア全身を釣り具メーカーがプロデュース!

ここでは紹介できなかったが、クール系アンダーシャツやソックスもDAIWAメイドあり! シューズもあるし、アパレル全身を総合釣り具メーカーがリリースする時代になったとは…!! どのアイテムも、釣りのパフォーマンスを落とさず、マックスまで暑さ対策がなされてるのは嬉しい限り。いずれにせよ、素材の凄さもあるので、ゼヒ店頭で実際に触ってみてほしい。サマーな物欲を、ウエアという「釣り具」にぶつけてみては?

DAIWA|アンダーウエア

関連:夏ウエア特集


「ルアマガ味わい尽くし放題」な月額課金会員制サービスはじまりました!




This article is a sponsored article by
''.