現在話題沸騰中のハイコスパメタルジグ、Sビット、Rサーディンをリリースし、人気急上昇中の湘南発のルアーブランド「ジーク」がこの秋、さらなる攻勢をかける! お膝元の伊豆半島界隈には、メバルやカマス、メッキといったライトターゲットが豊富。そこで、そういったターゲットを意識したプラグ3種を電撃発表!ずっと開発していたという裏情報は掴んでいたが....。この秋、ついに発売!

画像: ゼルツミノーをはじめ、サイドシュリンプ、レグラペンシルはクリアカラーベースのカラーリングが特徴だ。

ゼルツミノーをはじめ、サイドシュリンプ、レグラペンシルはクリアカラーベースのカラーリングが特徴だ。



ゼルツミノー、サイドシュリンプ、レグラペンシルの小型プラグ3種がお目見え。

画像: 上からゼルツミノー、サイドシュリンプ、レグラペンシル。展示会で実物を撮影。

上からゼルツミノー、サイドシュリンプ、レグラペンシル。展示会で実物を撮影。

ゼルツミノー

ゼルツミノーは、メバルなどの小型フィッシュイーターが好んで捕食する、小型のベイトフィッシュをイミテーションしてデザインされた小型ミノー。カラーリングに特徴があり、すべて用意されているカラーがクリアカラーがベースになっています。

シルエットをナチュラルに見せるのが狙いのようですね。アクションは小刻みなウォブリングとのこと。この波動で、広範囲にアピールすることが可能とのことです。あと、ボディーの腹部に発光グローボールを入れることにより、夜間釣行時にも発光アピール!これがバイトマーカー&バイトスイッチになっているとのお話でした! タイプはシンキングとフローティングの2種類が用意されている。

画像: ゼルツミノー

(スペック)全長:36mm 重量:2.1g(フローティング)、2.5g(シンキング)。カラー:全8色 発売時期:10月下旬

サイドシュリンプ

サイドシュリンプは磯場などに生息する、ヨコエビを意識して設計された小型のシンキングペンシル。こちらもゼルツミノーと同じく、クリアカラーをベースにすることで、シルエットをナチュラルに見せるのが特徴。

アクションはゆっくりとフォール。そしてリーリング時には水面まで浮き上がり、引き波の波紋を出しながらアピールするとのこと。ターゲットはメバル、カマス、メッキなどの小型フィッシュイーターだが、この動き、シーバスにもハマりますよ! このルアーも腹部に発光グローボールを搭載しているとの話です。

(スペック)全長:45mm 重量:3.0g(シンキング) カラー:全8色 発売時期:10月下旬

レグラペンシル

ゼルツミノーと同じく、小型のベイトフィッシュを意識したフォルムにデザインされており、ナチュラルなクリアカラーがベースになっている。特徴的なのは内臓されているブラスフラットシンカー。この独特なフラットシンカーがボディ下部に配置されることにより、ふらふらと絶妙なローリングフォールを見せるとのこと。

(スペック)全長:45mm 重量:3.6g カラー:全8色 発売時期:10月下旬

さぁ、それぞれ用途が違う3兄弟があれば、この秋のライトゲームシーンの戦術幅が広がること間違いなし! 個人的にはライトゲームだけでなく、小型ベイトを捕食している大型のイーター類にもかなり効果的なのでは??とワクワクしております。10月下旬には店頭にならぶ予定とのことですので、みなさまもチェックしてみてくださいね。



This article is a sponsored article by
''.