嫌韓感情マスコミ誘導上等な昨今ではありますが、やっぱりコスメは韓国製が良いんだってさー。昭和世代のオッさんにはサッパリですが、秋めいて日焼け、紫外線ケアを忘れがちな皆様に、紫外線的に過酷な現場で活躍する釣り師、みっぴこと秋丸美帆さんが活用する強力な日焼け止め紹介してもろたで〜。


AHC NATURAL PERFECTION DOUBLE SEALEDSUN STICK。SPF50+/PA++++!

まぁ、さも知ってそうですが、小生、男子、つうかオッさんですからエスピーエフとやらが何かとかよくわかりませんが、単純にこの数値が高いと日焼けし難く強力だと言うことくらいは存じています。みっぴさんが愛用していたのはこちら。

画像: 長袖長ズボン、グローブに日焼け止め。もちろん帽子も着用。日焼けにはオールシーズン気遣いされているみっぴさんの使用アイテムのひとつをご紹介!

長袖長ズボン、グローブに日焼け止め。もちろん帽子も着用。日焼けにはオールシーズン気遣いされているみっぴさんの使用アイテムのひとつをご紹介!

<プロフィール>秋丸美帆(あきまるみほ) みっぴの愛称で親しまれる女性アングラー。DAIWAフレッシュアングラーに選ばれて以来、各種メディアで活躍中。ルアーマガジンソルト誌にて隔月記事連載中。たなご釣りから巨大マグロまで、あらゆる魚を狙うマルチアングラー。

AHC NATURAL PERFECTION DOUBLE SEALEDSUN STICK(ナチュラルパーフェクションダブルシールドサンスティック ブルー)

そのSPFが50と高め、こちらは紫外線B波に対する防御時間と考えてください。そして、PA++++(+が4つ)とまぁ、紫外線A波に対する防御性能も高めということらしいです!(ぉぃ) どちらも日焼け要因になる紫外線で、兎にも角にもSPFもPAも高いほうが良いということがわかります。

その手の日焼け止めはゴマンとあるわけですが、こちらは、スティックタイプ。我々釣り人、手のひらに伸ばしてというタイプは顔が臭くなりかねないので、リップクリームよろしく塗れるタイプはよいですよね。

画像: SPF50ということは、1時間毎くらいにこまめにぬりぬり。スティックタイプなので、手に広げず使えますのでフィールドワーカーにはよいのでありますよ。基本的にはこの手の商品にうとい記者も、ちょっと欲しくなりました。

SPF50ということは、1時間毎くらいにこまめにぬりぬり。スティックタイプなので、手に広げず使えますのでフィールドワーカーにはよいのでありますよ。基本的にはこの手の商品にうとい記者も、ちょっと欲しくなりました。

みっぴ「日本の日焼け止めも似た性能のものがあるんですけど、やっぱり韓国製、安くて高性能なんですよ。お盆の頃に化粧品買いに韓国に出かけた時に買ってきました。現地価格で800円くらいでした(笑)、日本だと5〜10倍あたりまえなんで、定期的に女の子の友達とコスメ系を買いにでかけますよ〜」

画像: AHC NATURAL PERFECTION DOUBLE SEALEDSUN STICK。SPF50+/PA++++!

アマゾンでの販売はされていましたので、ご興味のある方はぜひ。

みっぴさんは、年の2/3は現場で釣りをしているようなガチ系なわけですが、偏向グラスでパンダ焼けになったりした姿をそういえば見たことありません。他にも飲む日焼け止めなども併用されていましたね!



写真まとめはこちら



This article is a sponsored article by
''.