エギの動かし方には2つの動作がある。「シャクリ」と「ショートジャーク」だ。今回はその基本を学ぶべくエギングマイスターとして活躍する川上英佑さんに動画で解説いただいた。このエギの動かし方が身につけば、あとはエギを落とす(フォール)させるだけですぞ!
画像: エギング!誰でもわかるシャクリとショートジャークを使いこなそう。エギングマイスター・川上英佑さんの秋イカ攻略!

(Profile)川上英佑・かわかみえいすけ。ヤマシタのエギングマイスターとして活躍するエギングの達人。理論・経験・技術と三位一体テクでイカを追い詰める。日本のみならず海外にも渡り、エギングの楽しさを伝える日本トップクラスのエギンガーだ。



基本のシャクリとショートジャーク!

川上「エギを動かすテクニックには2種類ありまして、それをしっかりとマスターすれば、十二分に初心者でもエギングを楽しめます。重要なフォールに繋げるための技術ですので、しっかりと身に着けてくださいね。

シャクリはロッドを煽って、ポンポーンとエギを跳ね上げる動作。そしてもうひとつがショートジャーク。これはシャクリの応用で、巻きながら連続的にシャクって左右にエギを飛ばすテクニックです。では実際にやってみましょう。」

ということで、今回も秋の能登半島を舞台に、基本のキをがっつりと動画にて語っていただきました。シャクリとショートジャークを覚えればあとはフォール。フォール編も近日中に公開予定です。でも、その前に、川上さんが使う人気エギ「エギ王」の使い分けについても紹介予定(てんこもりです)。そちらも乞うご期待くださいませ!

画像: エギのアクションの基本(ヤマシタ・川上英佑さん解決) youtu.be

エギのアクションの基本(ヤマシタ・川上英佑さん解決)

youtu.be



This article is a sponsored article by
''.