ルアーマガジンソルトにて連載中の名物企画「タックルハンターNEO」がルアマガ+にも掲載スタート! ルアマガソルトスタッフが話題のアイテムを現場(釣り場)にて徹底インプレッション! 今回取り上げるのはアブ・ガルシアのパックロッド「ソルティスタイル・カラーズ」。カラフルで見た目も楽しいこのロッドの使い心地を、港湾部のオカッパリシーバスで試してきました!


インプレするのはこの2人!

【Profile】西村
ルアーフィッシングを愛する若手の釣りライター。取材を通じて様々な釣具に触れてきているので、道具に対する確かな選球眼を持つ。雑なアイテムは即見抜いてダメだししちゃうぞ!

【Profile】大木
ルアマガソルト元営業担当、現ルアマガ+編集部員。常にアンテナを張って気になる新商品情報を素早くキャッチ。元陸上部の肉体派で、時間があれば水辺でロッドを振る。豊富なタックルの知識をインプレでも発揮。

前回の復習はコチラ!!

前回はロッドの各部やスペックをご紹介!復習はコチラ⇩

今回は都内港湾部のシーバス実釣にて使い勝手をインプレ!!果たして釣れるのか!?

個性爆発のカラーズ、見た目以上の使い心地に満足!

大木「このカラーズですが、価格の以上のクオリティですね。パックロッドは1ピースや2ピースに比べて重い印象がどうしてもあるのですが、リールをつけてラインを通してみると、そういった不安はなく、重さはあまり感じませんでした。

自分が使ったのは805MTなんですが、港湾部のシーバスにはドンピシャ。エギングやライトショアジギングにも使えなくはなさそうだけど、もう少しミッドに張りがある方が自分好みかも。堤防のチョイ投げやサビキにも使えるので、1本持っておくといろいろ遊べるのは間違い無いかと思います!

画像: 大木は805MTのソウルレッドモデルにPE0.8号で、小規模アーバンサイドに完全対応したスタイルで。西村は664LSのパッションオレンジに、PE0.4号というライトゲーム仕様で港湾部のセイゴ達と戯れる予定。

大木は805MTのソウルレッドモデルにPE0.8号で、小規模アーバンサイドに完全対応したスタイルで。西村は664LSのパッションオレンジに、PE0.4号というライトゲーム仕様で港湾部のセイゴ達と戯れる予定。

そのクオリティ、マルチピースと侮ることなかれ!!

画像: そのクオリティ、マルチピースと侮ることなかれ!!

操作感・使用感は1・2ピースとそれほど変わらない。短いモデルになるほどその傾向は顕著で、使っていてマルチピースであることを忘れるほど。ピースをしっかり差し込んで使えばトラブルも少ない。

554LSと664LSはソリッドティップ採用モデル

西村「自分はソリッドティップを試してみたくって664LTをチョイス。このティップはかなりしなやかで、釣ったシーバスもルアーをばっくり!違和感なくルアーを吸い込んだのがわかるね。ちょっと無理してシーバスで使ってみたけど、パワーは問題なし。ライトゲームでシーバスが掛かっても安心だね」

画像: ライトゲーム対応の2機種はソリッドティップを採用。とてもしなやかなティップでショートバイトもバッチリ。アジングやメバリングから、えさ釣りに使っても楽しそう。554LSはハゼクラにもGOOD。


ライトゲーム対応の2機種はソリッドティップを採用。とてもしなやかなティップでショートバイトもバッチリ。アジングやメバリングから、えさ釣りに使っても楽しそう。554LSはハゼクラにもGOOD。

画像: セイゴと戯れるどころか、フッコクラスがHIT!ライトゲーム用だがパワーも問題なし!

セイゴと戯れるどころか、フッコクラスがHIT!ライトゲーム用だがパワーも問題なし!



曲がりはとてもスムースで安心してフルキャストができる

大木「805MTは、9cmクラスのプラグが気持ちよく飛んでいくし、シーバスのバイトをしっかり乗せられました
シーバスを掛けたときに、バットから曲げてファイトしたのですが、まだまだ余裕のある感じで、バットの強さを実感できました。60cmクラスのシーバスなら気持ちよく遊べるし、それ以上大きなシーバスでも充分耐えられる感じです。小規模な場所のシーバスロッドとして優秀だと思いますよ」

画像: ジョイント部分は精度が高く作られているのでベンドカーブはとてもスムース。ブランクスもとてもしっかりしているので、マルチピースということを気にせずフルキャストが可能。飛距離も問題なく、ルアーを飛ばすことができた。

ジョイント部分は精度が高く作られているのでベンドカーブはとてもスムース。ブランクスもとてもしっかりしているので、マルチピースということを気にせずフルキャストが可能。飛距離も問題なく、ルアーを飛ばすことができた。

小型プラグで港湾部のシーバスを堪能!

画像: 取り回しのいいモデルを使って、港湾部の小規模エリアでシーバスフィッシング。使い心地もパワーも問題なし。この価格でマルチピースでこの性能、そしてこの個性。かなり完成度の高いシリーズになっていますよ。

取り回しのいいモデルを使って、港湾部の小規模エリアでシーバスフィッシング。使い心地もパワーも問題なし。この価格でマルチピースでこの性能、そしてこの個性。かなり完成度の高いシリーズになっていますよ。

高いモバイル性! 仕舞寸法は45~60cm程。飛行機の機内にも持ち込み可能!!

画像1: 高いモバイル性! 仕舞寸法は45~60cm程。飛行機の機内にも持ち込み可能!!
画像2: 高いモバイル性! 仕舞寸法は45~60cm程。飛行機の機内にも持ち込み可能!!

シリーズは4〜5ピースで仕舞寸法は45〜60cm程。ハードケースは街中で持ち歩いても違和感なしだ。電車での移動や、飛行機での釣行にも対応。近場の気軽な釣りから遠征、バカンスの空いた時間の釣りなど、使える場は広い。

西村「モバイル性が高いから、自転車やバイクで小場所をランガンしたら楽しそう!」

大木「確かに!他にもマルチピースは電車に飛行機にと、ニーズは多いですよね」 

気軽なアーバンサイド釣行にベストマッチ!

画像1: 気軽なアーバンサイド釣行にベストマッチ!
画像2: 気軽なアーバンサイド釣行にベストマッチ!

ソルティスタイル・カラーズなら、荷物もコンパクトにまとめて気軽に釣り楽しむことができる。仕事終わりの電車釣行にもぴったり。ロッドがカラフルだと気分もなんだか軽やかに。

2ndインプレッション

西村「コスパが良く大満足。デザイン的にも個性があって、思わず1本、2本と集めたくなっちゃいますね。気軽に楽しむサブロッドとして、余暇を楽しむ遠征用として普通に欲しくなりました
要望としては、さらなるラインナップの追加! ベイトが704LTだけなので、ベイトフィネスロッドとか、ヘビーモデルも出ればもっと楽しいことになっていくかと!」

大木アーバンサイドシーバスロッドとして出張用に1本欲しい! ハードケースもついてるので電車での移動もOK。スーツ姿でこのケースを持ってオフィス街を歩いてもなんの違和感もありませんよ。
店頭価格なら1万円代前半、値段的にも手ごろだしプレゼント用にも最適ですね。彼女や奥様を釣りに引き込むための贈答用にもぜひどうぞ!


この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!




This article is a sponsored article by
''.