色んな意味で「えっ!?」と思った人が多いはず(笑)。そうなんです、釣り雑誌なのに今号の特集は車なのです! 釣りとは切っても切れない関係にある車。どんな車がいいのか? 収納方法、車中泊…etc。もろもろ釣りに役立つ活用法満載。表紙は一瞬ホンモノかと見間違えるほど、精巧に作られたミニ四駆です! 


表紙は釣車の王様、ランドクルーザー!…のミニ四駆!

画像: 表紙は釣車の王様、ランドクルーザー!…のミニ四駆!

俺のランドクルーザー。
言わずと知れた国産最強の釣車 THE KING OF SUV、“陸の巡洋艦”

画像: 俺のランドクルーザー。 言わずと知れた国産最強の釣車 THE KING OF SUV、“陸の巡洋艦”

ど迫力のエクステリアにラグジュアリーなインテリア、超高級だけど屈強なコンストラクション。『いつかはランクル』。釣り具でも車でもフラッグシップという存在は、我々バス釣り人のハートをくすぐるものだ。過去から現在、国内から世界。最新ランクル事情をここで知っておきたい。

20台/50選手 国内最高峰トップ50選手がランクルを選ぶ理由。

画像: 20台/50選手 国内最高峰トップ50選手がランクルを選ぶ理由。

北は福島・桧原湖から、西は福岡・遠賀川まで。日本全国を股にかけてツアートレイルする国内最高峰JBトップ50の選手たち。彼らが選んだ愛車率、実に40%を占めたのがランクル(100&200)だった。なぜランクルが求められるのか。

必見! 釣り人のためのSUV値引き攻略法

画像: 必見! 釣り人のためのSUV値引き攻略法

人気のSUVを買いたいけど、値引きは難しいのでは…とお悩みの方に朗報。松本さん直伝、車種別の攻略法さえあれば怖いものなしだ。もちろん右ページのノウハウとテクニック記事をじっくり読み込んだ上で、交渉に臨んでいただきたい。

センドウBROS新日本バス釣り風土記特別編 人気国産”釣車”道中記

画像: センドウBROS新日本バス釣り風土記特別編 人気国産”釣車”道中記

アニキは東へニンジャは西へ。二手に分かれてフィールドへ! 寄り道メイン!? いやいやバッチリ釣りもする…予定だけど、どーなることやら。話題の低燃費車に乗って、辛口に批評しつつ釣り三昧。芦ノ湖と桧原湖目指し、行くぜ兄弟膝栗毛!

クラシックチャンプ・大森貴洋の本気仕様

画像: クラシックチャンプ・大森貴洋の本気仕様

青木大介が通勤に使う車 タンドラLimited(USトヨタ

画像: 青木大介が通勤に使う車 タンドラLimited(USトヨタ

トーナメントの原風景ともいうべき大型四駆+バスボートの組み合わせ。そんなシーンがもっとも似合うバスプロといえばこの人、青木大介さんのアメリカでの釣車を紹介しよう。

俺の釣車 エキスパートが選んだ1台

画像: 俺の釣車 エキスパートが選んだ1台

釣車(つりしゃ)とは、アングラーの可能性を広げてくれる“道具”だ。トランクにありったけのタックル&ルアーを積み込み、いざ勝負の釣り場に向けて出発する。車は移動手段であり、巨大なタックルボックスであり、ときに疲れた体を休めるベースキャンプの役割も果たす。ここではバス界の最前線を疾駆する12人のトップアングラーに登場してもらい、愛用の釣車を紹介してもらった!!

釣車お役立ち カーグッズカタログ!

画像: 釣車お役立ち カーグッズカタログ!

釣りに最適な車内環境を整えるには、カー用品店を抜きにして語れない。それにカー用品店を深堀りしてみると、意外に湖上で使えるグッズまであったりする。というわけで、業界の盟主「スーパーオートバックス」のかしわ沼南店で、お役立ちグッズを大捜索してみた! 

寝ずに釣れるか! 釣り×車中泊の要点

画像: 寝ずに釣れるか! 釣り×車中泊の要点

釣りとクルマで切っても切れないのが車中泊だろう。面倒な予約はいらないし、気分や状況次第で釣り場の変更も自由。時間の節約にもなるし、なにより、お金がかからない。愛車の中で良質な睡眠をとることができれば、翌日の釣りは間違いなく絶好調だ。とはいえ、単純に思える車中泊にもちょっとしたコツがある。

第二特集は「パックロッド」! その他、マイクロダッジ「レイドジャパン」などスクープも満載!

画像: 第二特集は「パックロッド」! その他、マイクロダッジ「レイドジャパン」などスクープも満載!

ちょっとしたタイミングに、または旅先で「ここで竿を出してみたい」そんな釣り人の欲求を満たしてくれるパックロッド。車を使わずともアクティブにフィールドへ通うユーザーや、旅先の環境でも魚を狙うアングラーにとって、必要不可欠な存在だ。ブラックバスから異国の怪魚まで、ゲームフィッシングの楽しみ方が多様化している今日、パックロッドへの注目度は急上昇中。性能と利便性を併せ持つ、あなたにピッタリの相棒がここにある!

ルアマガ独占超速スクープ レイドジャパンの隠し玉 マイクロダッジ激撮!!

画像: ルアマガ独占超速スクープ レイドジャパンの隠し玉 マイクロダッジ激撮!!

ダッジのサイズダウン版が出るらしい、という情報を聞きつけたルアマガ取材班は、金森隆志さんのロケ現場へ直行。水面に引き波を立てながら泳ぐソレは、まさにダッジの遺伝子を引き継いでいた。「大筋は決まったんですが、細部をブラッシュアップしていきたいので公開はもう少し先ですね」とは金森さん。単なるダウンサイズではなさそうだが・・・続報を待て!

時折連載ガチバスB to B 黒田健史×佐々一真 in 三島湖(千葉県)

画像: 時折連載ガチバスB to B 黒田健史×佐々一真 in 三島湖(千葉県)

同日、同時刻、同場所でスタイルの違うアングラーが知識と経験を総動員してその日の答えを探し求めた場合、どのような結論に至るのか? 同意か、相違か、あるいは想像もつかない解答を導き出すかもしれない。そんなバスフィッシングの可能性を見出すのが本連載、「Bantam to Bass」である。

特別企画や連載&コラム

【P072】GarageNews 156 ×RealFight 三原直之 最終決戦。Final Round!
【P078】JBトップ50第5戦桧原湖レポート
【P084】菊元俊文のバス釣りQ&A「一刀両断」
【P101】釣行記 キタキタ 北 大祐
【P104】ヴィレッジ・トムのOPEN THE DOOR・ウグイ将軍なのか?
【P107】アングラーズティップス
【P110】読者のページ「BASS GET CLUB」
【P115】#ゲーリーつり部でシャキーン!!
【P138】俺の職業バスプロ。青木大介 「最強への道」Volume.41
【P143】もっと!! ドラマチックハンター 第134回 超コスパなスピナベで秋を巻く!
【P150】清水盛三 ネバギバ!!
【P154】マスビギ! Season2 Vol.1「秋~春」カンツリゲームの傾向と対策
【P158】The Road to Strong Fisherman
【P162】ビギナー応援企画 エンジョイ!! バスフィッシング21 広瀬達樹a.k.a.ヒロセマン
【P164】禁断のアルカナ 平岩孝典
【P168】LMスナイパー
【P172】読者プレゼント



『ルアーマガジン12月号』のお求めは、全国の釣具店・書店・Webショップ……だけじゃなくて、めちゃくちゃオトクな月額課金会員制サービスでも毎月届きます!

本誌の配送だけでなく、動画見放題、オリジナルグッズ、NAIGAI-SHOPの50%オフクーポンを毎月発行、さらに人気アングラーのセミナーやイベントなどが目白押しすぎてもはや何押しなのかわからないサービス『ルアマガプライム』! 今月もサービス拡大中です!


『ルアーマガジン』の情報はこちらからどうぞ!




This article is a sponsored article by
''.