ハードルアーだけで戦うH-1グランプリに参戦する折金一樹プロを追う人気連載「凄腕の選択」の5戦目津久井湖戦。年間暫定首位に立つ折金プロは難攻不落のリザーバー・津久井湖を攻略して年間首位をキープする事は出来るのか!?

年間暫定首位の折金さんです!

台風が迫っていて開催が危ぶまれた津久井湖戦ですが、予定より進行が遅いため時間短縮にての開催となりました! 朝から快晴でまだ風もほとんど吹いていません。

桟橋を颯爽と歩いてくるのは、やる気に満ち満ちている年間暫定首位の折金選手!

画像: O.S.Pのアパレルも従来までと違ったデザインのカンジでカッチョ良い!

O.S.Pのアパレルも従来までと違ったデザインのカンジでカッチョ良い!

今回の参加選手は111名!

画像: タフで知られる津久井湖ですが、果たして何人の選手がバスを持ち帰るでしょうか!?

タフで知られる津久井湖ですが、果たして何人の選手がバスを持ち帰るでしょうか!?

ライブスコープ含むハイテク魚探を装備した折金選手。今回はボート装備と熟練度も勝負の行方に関わってきそうですね…。

画像: エレキ戦ですのでカメラマンを載せているのはハンディキャップになりますが、一度だって弱音を吐かない折金選手。さすがプロフェッショナル。

エレキ戦ですのでカメラマンを載せているのはハンディキャップになりますが、一度だって弱音を吐かない折金選手。さすがプロフェッショナル。

さぁ、トーナメントディクター・鈴木美津男さんの合図でスタートです!

画像: 今回も安全を期すため、色分けされたグループ別でのスタートとなります。

今回も安全を期すため、色分けされたグループ別でのスタートとなります。

それでは少しだけ映像本編からのご紹介を。

出船直前インタビューに答える折金さん。

画像: まさに天王山! タフな試合になりそうです!

まさに天王山! タフな試合になりそうです!

試合直後は大荒れになりそうな天気ですが、スタート時は快晴無風。

画像: ただでさえ難しい津久井湖なのに一時間の時短という厳しい条件!

ただでさえ難しい津久井湖なのに一時間の時短という厳しい条件!

折金さんの戦略を聞いてみました。

画像: 実はこのコメントは上位陣に共通するキーワードとなりました…。

実はこのコメントは上位陣に共通するキーワードとなりました…。

と、諸々条件ありますがズバリ本日のキーワードは?

画像: と、言う事なのでその辺りを気にしながら本編を観ていただけると勉強になるかと思います。

と、言う事なのでその辺りを気にしながら本編を観ていただけると勉強になるかと思います。

普段より沖目にポジションを取っているのが空撮だとよくわかりますね。

画像: 今回もドローン飛ばしまくりです。マシモPもただ遊びに行っている訳ではございません!(?)

今回もドローン飛ばしまくりです。マシモPもただ遊びに行っている訳ではございません!(?)

そして皆さん気になるライブスコープ映像も!

画像: リアルタイムでルアーと魚の動きが見られるなんてハイテクすぐる…。

リアルタイムでルアーと魚の動きが見られるなんてハイテクすぐる…。

そんなこんなで試合は進んでいきます。

やはり各選手、沖よりにボートポジションを取っていますねー。

画像1: そんなこんなで試合は進んでいきます。

この後姿はZPI伊藤選手。メキメキと実力をつけて上位に食い込んでくるようになりました。

画像2: そんなこんなで試合は進んでいきます。

さぁ、折金さんの釣果や如何に!?

画像3: そんなこんなで試合は進んでいきます。

ついにウェイイン!

参加選手111名のうち、ウェイインは45名。そしてリミットメイクは僅か3名。

画像: ひと際目立つビッグフィッシュを持ち込んだのは松本幸雄さん! ついに天才が本領発揮で勝利をもぎ取ったのか!?

ひと際目立つビッグフィッシュを持ち込んだのは松本幸雄さん! ついに天才が本領発揮で勝利をもぎ取ったのか!?

勝負の行方は、そして折金さんはいかに戦ったのか!?

は、動画本編でお楽しみください! 今回もモチロン使用ルアーやタックルについても解説してもらってます!

画像: 勝負の行方は、そして折金さんはいかに戦ったのか!?
画像: 凄腕の選択・折金一樹 2019 H-1GPX参戦記 第5戦〈津久井湖〉 www.youtube.com

凄腕の選択・折金一樹 2019 H-1GPX参戦記 第5戦〈津久井湖〉

www.youtube.com



This article is a sponsored article by
''.