毎月ルアマガが届いて、陸王や艇王など人気動画が観放題の新サービス「ルアマガプライム」。今回紹介するのは、プライム会員だけのスペシャル企画。会員の中から抽選で選ばれた1名が人気アングラーと同船するという、まさにプライムな1日です。舞台は10月下旬の北浦水系。超人気アングラーの伊藤巧さんと同船でした。

「大増水ですが、楽しみましょう!」

今年から参戦したアメリカのバスマスターセントラルオープンで大活躍し、2020年からはトップカテゴリーであるエリートシリーズに昇格することになった伊藤巧さん。今もっとも注目されているアングラーと同船する幸運を勝ち取ったのは、東京都にお住まいの金子和彦さんだ。実は金子さん、7月にフィッシュイン前橋で開催されたルアマガプライムのイベントにも参加。優勝とビッグフィッシュ賞を手にしている釣りウマ。「あの時、僕より釣ってましたね。覚えてますよ!」と、スタート前から和やかな雰囲気だった。

当初は利根川を釣る予定だったが、超大型台風の影響で横利根川からスタートすることに。「北浦がメインになると思います。かなり厳しそうだけど、1日楽しんでください!」。

画像: 横利根川から北利根川に出たところで記念撮影。今回の当選者の金子さん。途中ブランクはあったものの、バス釣りは10年以上前からハマっているという。

横利根川から北利根川に出たところで記念撮影。今回の当選者の金子さん。途中ブランクはあったものの、バス釣りは10年以上前からハマっているという。

「あれ、根がかりかな…?」、「食ってますよ! ロッドを立ててください!」

北浦に向かう前に、外浪逆浦でちょっと寄り道。フロントデッキで伊藤さんがエレキを踏み、金子さんに釣りやすいようにボートポジションを調整。「あの辺に石が沈んでるので狙ってみてください」、「ブレイクが岸に寄っているのでボトムをじっくり探ってください」と的確にアドバイス。一通り流したが、反応がないので北浦へ向かった。

画像: ハミングバードの360度魚探でボトムの状態を把握し、金子さんの釣りやすいようにエレキを操船。エリートアングラーのガイドを受けるなんて、なかなかないことですよ。

ハミングバードの360度魚探でボトムの状態を把握し、金子さんの釣りやすいようにエレキを操船。エリートアングラーのガイドを受けるなんて、なかなかないことですよ。

「フタが開きすぎないように、ボールチェーンで留めてます」という金子さんのボックスの中身を見ながら伊藤さんは、「キッチリとルアーを整理できる人は釣りますよ! この工夫もすごい!」。

画像: ボールチェーンの中間部分にジョイントが設けてあるので、フタをフルオープンにもできる。このパーツ、商品化できますよ金子さん(笑)。

ボールチェーンの中間部分にジョイントが設けてあるので、フタをフルオープンにもできる。このパーツ、商品化できますよ金子さん(笑)。

北浦西岸、神宮橋の少し南にあるアシ際を撃っていく。ラバージグでテンポよく撃っていく金子さんがロッドを大きくあおった。「…すいません、引っかかったみたいです」。だが伊藤さんはティップが微妙に動くのを見逃さず、「バスですよ! そのままロッドを立てて巻いてください!」と言いながらエレキでアシ際に急接近。

画像: アシの中でスタックしたバスを、身を乗り出してランディング。「いましたーっ!」と伊藤さんが叫ぶ。

アシの中でスタックしたバスを、身を乗り出してランディング。「いましたーっ!」と伊藤さんが叫ぶ。

開始1時間ほどで、金子さんが見事1尾目をキャッチ! 「釣れてホッとしました! ちょっと前にロケをしたんですが、2日間デコってたので」と、伊藤さんも満面の笑顔。

画像: プロズファクトリーのラバージグにエスケープツインをセット。「根がかりかと思いました(笑)」とは金子さん。

プロズファクトリーのラバージグにエスケープツインをセット。「根がかりかと思いました(笑)」とは金子さん。



幸先よく1尾めをキャッチ。しかしウルトラ大増水、一筋縄ではいかない

普通に立って釣りができる護岸も、大増水でこの通り。流入河川はどこもカフェオレ色の水が広がっており、沖の石積みが水没しているエリアも。「増水で魚が散らばっていて、アタリもありませんね」。さすがの伊藤さんも手を焼いていたようだ。

画像: 浮きゴミの中や水門の際を狙うとよさそうだが、バスボートでは近寄りづらかった。

浮きゴミの中や水門の際を狙うとよさそうだが、バスボートでは近寄りづらかった。

画像: 岸釣りスポットとして有名な雁通川の河口周辺。「水色とカバーの具合がミシシッピ川みたいですね(笑)」と伊藤さん。

岸釣りスポットとして有名な雁通川の河口周辺。「水色とカバーの具合がミシシッピ川みたいですね(笑)」と伊藤さん。

画像: 有名な水原の石積みは完全に水没。グッドサイズのボラが元気に飛びまくっていた。

有名な水原の石積みは完全に水没。グッドサイズのボラが元気に飛びまくっていた。

撮影の合間に、1.5オンスシンカーでブッシュの奥を撃っていたマイケルP。ちょっとした違和感をとらえフッキングしてみたが…。

画像: 片腕をもがれて終了orz ワームはストライクキングの名品、レイジクロー。

片腕をもがれて終了orz ワームはストライクキングの名品、レイジクロー。

時間の許す限り北浦と外浪逆浦、そして流入河川を探っていったが反応は芳しくなかった。「やっぱり厳しかったですね…。だけど金子さんに釣ってもらえてホントによかったです。お疲れ様でした!」。

画像: 今回は横利根川の「船章」さんにお世話になった。木村さん、久しぶりにお会いしたけどお元気そうで何よりでした。

今回は横利根川の「船章」さんにお世話になった。木村さん、久しぶりにお会いしたけどお元気そうで何よりでした。

ルアマガプライムでしか味わえないプライムな体験。下のバナーをチェック!

人気アングラーと同船釣行! 夢のような企画もルアマガprimeで!




This article is a sponsored article by
''.