ん、なになに? あの日本の最後の楽園とも言われる小笠原に激安で行くチャンス!? 「小笠原海運」の漢字が入ってると「東京←→小笠原・父島」との往復「特2等寝台」が値引きってどいうこと?? ちょっと詳しく教えてっ!


一文字でも入ってたら値引きだぞ!

東京都心から南に1000km! そこにはご存知、日本の楽園とも言える小笠原諸島がある。当然ですが、釣りにおいてもパラダイス。憧れの水域が広がる場所。片道24時間の船旅、一週間の滞在ができる方なら、一生に残る旅路になるそんな島でございます。

画像: 一生に一度は…。締切に追われる小生、さすがに一週間は無理でゴザルぅ!

一生に一度は…。締切に追われる小生、さすがに一週間は無理でゴザルぅ!

で、小笠原諸島へのアクセス手段として定期観光船「おがさわらまる」を利用することになるのですが、コイツのお値段がまぁ、それなりにお高い! 通常往復運賃が71,500円ですので、ちょっとした海外旅行にいけちゃうよ〜なお値段でございます。まぁ、値段以前に次の出港が最短で5日後ですから渡航に最低でも一週間の時間を作るってことが必須になってくるワケで、そっちのほうが現代社会においては大変じゃわ。とか思うけど、行きたいったら行きたいんだい!

そしたら、編集部にこんな文言が入ったリリースが届きました。

●東京竹芝から小笠原諸島父島を定期運航している小笠原海運株式会社(本社:東京都港区)は、おかげさまで会社創立50周年を迎えました。そこで長年のご愛顧に感謝し初の試みとなる、特2等往復乗船券のおトクな割引キャンペーンを実施いたします。

●お客様のご氏名に、社名である小笠原海運の漢字が一文字入っているごとに10%の割引が受けられます。同じ漢字の重複は更なる割引にはなりませんが、同グループに対象漢字が入っているお客様が一人でもいれば全員割引き対象になります。(参加人数は3~10名様に限ります)真冬でも温暖な小笠原諸島では、2~3月にホエールウォッチングやトレッキングなど、様々なアクティビティをお楽しみいただけます。この機会にぜひ、ご友人やご家族などお誘い合わせの上ご参加ください。

画像: 相変わらず、ファンキーな企画を打ち出す「小笠原海運」。いや、しかし、お得だし、だれか、だれか連れてって....(他力本願)。

相変わらず、ファンキーな企画を打ち出す「小笠原海運」。いや、しかし、お得だし、だれか、だれか連れてって....(他力本願)。

は? なんそれ。船の運行会社「小笠原海運株式会社」のうちの5文字「小笠原海運」の文字が自分の名前に入っていたら割引ですと!? 割引率は1文字(1種類)入るごとに10%割引。ちゅうことは、

小笠原海人(おがさわら・かいと)さんなら40%

小川さんなら10% 海原雄山なら20% 笠原さんなら20% そういうことですね!? 海原さん、グルメ旅行どうですか!

画像: 3文字該当、4文字該当くらいなら狙えそうな気がしますが.....。

3文字該当、4文字該当くらいなら狙えそうな気がしますが.....。

しかも、こちらの割引は3〜10名のグループに適用だとか。ほっほう。ということはSNSで募るのもありなんじゃないすか!?

小川さん、笠原さん、海人くんに、上運天さんが揃えばグループで50%オフ。最後の運がなかなかの関門ですが、沖縄出身の人には運がつく名字の人も多いようですよ! ワンチャン・フルコンプありますな! でも30〜40%割引とかならなんとかなりそうよね。

実施日程は2020年2月12、18、24日・3月1、7、13、20、26日。時間がつくれそうな人は行ってみるのもいいんじゃないデスカ! 記者は行ったら翌週は会社に席がないと思います!

ということで、我こそはというかた、小笠原バカンス! 夢の釣りを楽しんできてくださぁああああい!




This article is a sponsored article by
''.