さぁさぁ、あっという間に1月も半ば! ぼーっとしてると「もーいくつねーるーとお正月♪」って歌う季節がすぐにやってくるぞー。ということで1月17日、18日、19日に小社ルアマガブースにて展示されるメガバスとの注目コラボロッド! BUCHINUKI POWER MOBILE! それを使って1日で5目釣りしてきた様子をダイジェストでまとめてみました。


画像: 中型〜大型魚にドンピシャ活躍するパワーモバイルロッド。それがBUCHINUKI! ルアーは小社のジャンプライズコラボOEM「ヒラメキジグ40g」

中型〜大型魚にドンピシャ活躍するパワーモバイルロッド。それがBUCHINUKI! ルアーは小社のジャンプライズコラボOEM「ヒラメキジグ40g」

画像: MEGABASS☓LML コラボロッド BUCHINUKI POWER MOBILEで短日5目釣り!<アラマキシンヤ> youtu.be

MEGABASS☓LML コラボロッド BUCHINUKI POWER MOBILEで短日5目釣り!<アラマキシンヤ>

youtu.be

中弾性、厚巻っ! パワーとモバイル性能が両立した特異ロッド!!!

かねてからコールしているように、このロッドの元のコンセプト(生きてますが)、足場高の湾岸地域で60cmクラスのシーバスをぶち抜いて素早くランディングすることで、ネットなどのかさばる荷物を現場に持ち込まず、コンパクトに会社帰りにルアー釣りを楽しむ!でした。

そのコンセプトに答えてロッドを設計してきてくれたのが、ご存知、メガバス!! テストにテストを重ねて仕上がってきたロッドは、そのコンセプトに応えるだけでなく、そのパワーレンジのフレキシブルさから「あれ? ちょっと剛力系の魚全般に使えるんじゃないのコレ?」ということに。

ちょっと使ってみようと試してみたら、予定のシーバスだけじゃなく、グルーパーや小型青物。そして、ブラックバスにチヌ、雷魚、ナマズ、タコとなかなか良い塩梅で使えるじゃないですか。気を良くしてメガバススタッフに「単日で5目釣り行ってみません?」なんて無茶ぶりを昨年夏に行ったところ、プロトモデルでそれを達成。

9月末には最終モデルにゴーサインを出して、そうこの1月31日に注文開始とあいなりました。ふぅ、2年もコダワリすぎて開発に時間がかかっちゃいましたよ....。

お値段は26,800円税別! いや、がんばりましたとも.....

ということで、これから発売までこのロッドの魅力をお伝えしていくわけですが、取り急ぎ、その5目釣行最終テストの様子をダイジェストでご案内。また近く、細かな解説をさせていただこうと思います。いやぁ、いいものできました!!

画像: 70cmアップも余裕でいなせて楽しいです。こちら、開発中のルアー「マゼルスピン」と、BUCHINUKIで捕獲。

70cmアップも余裕でいなせて楽しいです。こちら、開発中のルアー「マゼルスピン」と、BUCHINUKIで捕獲。






This article is a sponsored article by
''.