横浜フィッシングショーの現地から気になる最新情報をピックアップでお届けしていきます! IRIE FISHING CLUBからは椅子に日除けにロッドホルダーにと何かと便利な機能ががっちゃんこしたキャリーが。頑丈さもじゅうぶん、タイヤが大きいので悪路走破性も高く、これは便利そうです。


多機能バギーチェア「CAP×I.F.C BUGGY CHAIR -IRIE FISHING CLUB-」

ルアーマガジン・ソルト編集部 on Instagram: “これはいけてる! 防波堤のキャリーだけでなく、タイヤもでかいから悪路もいけそう。イスにもなるし日除けもあったりと至れり尽くせり。しかもお値段も手頃やでー!12800円税別ですと! #IRIEFISHINGCLUB #CAP #釣りフェスティバル2020”

www.instagram.com

フィッシングショー最新情報をまとめていきます!

2020年シーズンの開幕を彩る釣りの祭典「釣りフェスティバル in YOKOHAMA」がパシフィコ横浜で開催されています。大注目の釣り具メーカー新製品展示や、釣り業界の最新情報や体験をお届けするブースの数々、トークショー、日本各地の釣り魚が集結する飲食コーナー「釣りめしスタジアム」など、今年も見どころが満載。

ルアマガプラス編集部も現地に突撃して、気になるアイテムや情報をピックアップしていきます!




This article is a sponsored article by
''.