誰もが扱いやすくて、しかも安くて釣れるクランクベイトの代名詞といえば、DAIWAの『ピーナッツ』。2020年、同シリーズにちょっと毛色の違う個性派モデルが加わるって知ってます?


これぞ、新・春クランクの定番!!

不朽の名作『ピーナッツ』をベースに、現代クランクの主流に逆行するボトム蛇行アクションを追求したファクトリーチューンドモデルがDAIWAから登場します。

その名も『ワイルドピーナッツ』。

全長50mmと40mm(タイニーワイルドピーナッツ)の2サイズ展開で、それぞれ3月と5月の発売を予定しているそうです。

画像: SIDE VIEW:<ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ> ●全長: 50mm/40mm ●重量: 未定 ●タイプ: フローティング ●カラー: 全8色 ●価格: 900円(税抜き) ●発売: 3月予定/5月予定

SIDE VIEW:<ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ>
●全長:50mm/40mm●重量:未定●タイプ:フローティング●カラー:全8色●価格:900円(税抜き)●発売:3月予定/5月予定

画像: BIRDEYE VIEW

BIRDEYE VIEW

画像: BELLY BIEW

BELLY BIEW

画像: 写真上:ワイルドピーナッツ/写真下:タイニーワイルドピーナッツ

写真上:ワイルドピーナッツ/写真下:タイニーワイルドピーナッツ

ザリガニイメージでボトムを叩け!!

『ワイルドピーナッツ』のアクションは、さながらバスに追われて逃げ惑うザリガニ。ボトムまで潜行させたらあとはロングリップをコンタクトさせながらスロー〜ミディアムで巻くだけ。

画像: スクエアとラウンドのハイブリッド形状に成型されたロングリップ。ボトムにコンタクトしても、フックがスタックしにくいデザインに。

スクエアとラウンドのハイブリッド形状に成型されたロングリップ。ボトムにコンタクトしても、フックがスタックしにくいデザインに。

アクション破綻寸前のスーパーワイルドアクションが、ザリガニのいないリザーバー等でもバスの本能に訴え、バイトへ導いてくれるのです。

カラーはすべてザリガニをイメージした全8色という異色のラインナップにも注目ですよ。

ワイドウォブルが身上なので、ごくごくゆっくり巻いても手もとにはしっかりとぶるぶる感が伝わってくるはず。ボトムとぶるぶるを感じながら、バスが差してくるだろうハードボトムのシャローを探ってみてください。

でっぷりとしたバスがガツンと食ってきてくれますよ!!

『T.D.ハイパークランク1066Ti』の復刻といい、ロッドやリールだけでなく今年のDAIWAは“ルアー”もアツいです!!



この記事が載っているルアーマガジンはこちら!

関連記事はこちら!




This article is a sponsored article by
''.