世界のトップシェアを誇るイカ釣りブランド「YAMASHITA」や国内ソルトルアーメーカーのパイオニア的存在である『Maria』を擁するヤマリアから、あの大人気エギの釣れ筋のNEWカラーが仲間入り! そしてショア青物で大人気のあのプラグにも新たなサイズがラインナップっ!



エギ王K NEWカラー(ケイムラ )

春イカ攻略サイズにケイムラの新色!!

安定したフォール姿勢で荒天時でもじっくり探れて、スレ気味のいかにも手を出させる『K』の3.5号&4号に、ケイムラボディの新色が4アイテム追加リリース。テープカラーにはない透け感と紫外線発光により、スレ気味で反応が薄い親イカも思わず手が出る!

スペック
●サイズ:3.5号、4号の全2種 ●自重:22g、26g ●沈下速度:約3秒/m ●カラー:4色追加 ●価格:オープン

画像: 2020年新製品 スレイカ対応"エギ王Kケイムラ"で日中のエギング攻略 www.youtube.com

2020年新製品 スレイカ対応"エギ王Kケイムラ"で日中のエギング攻略

www.youtube.com

エギ王Kに関する記事はコチラもチェック!



リライズS105

深場から中層まで誘い上げる!!

水面までは出にくい青物を、レンジを下げて近付くことでバイトスイッチを入れ、誘い上げることができるシンキングペンシルに、堤防やサーフで使いやすいダウンサイジングモデルが追加。5~10mのレンジをトレースすることで、表層には出にくい青物がイージーに喰い上げる!

スペック
●タイプ:シンキング ●全長:105mm ●自重:40g ●カラー:全8色 ●価格:オープン

画像: 2020年新製品 堤防・サーフ青物対応 “誘い上げ”「リライズS105」 www.youtube.com

2020年新製品 堤防・サーフ青物対応 “誘い上げ”「リライズS105」

www.youtube.com

エギ王Kの新色は既に発売中!日中のスレイカや水温変化が激しいこれからの季節に本領を発揮するケイムラカラー。そしてリライズS105は4月発売予定!サーフや堤防でのタチウオやイナダなど、ライトショアジギングタックルでも扱えるダウンサイジングモデル。

今年もイカと青物なら「ヤマリア」で間違いない!

この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!




This article is a sponsored article by
''.