日本を飛び出し、今や世界で活躍するバスプロアングラー・伊藤巧さん。その強さの秘密ともいえる要素の一つが柔軟な思考。そう。伊藤巧さんはメーカーの枠に縛られることなく選んだ「本当に釣れるルアー」で、数多の勝利を掴んできているのだ! この企画では、そんな信頼するルアーたちを伊藤巧さんが紹介してくれるぞ!
画像1: ワームより釣れる時代が来る!? 伊藤巧が教える抑えておきたい「スモールクランク」5選

【Profile】
伊藤巧 (いとう・たくみ)
もはや説明不要のスーパーヤングアングラー。TBCでの活躍を皮切りに、H-1グランプリや陸王・艇王を制覇! その勢いでとうとう世界に飛び出し、今なおその活躍は止まらない!! ベイビーフェイス&優しい口調、時折飛び出すドS&過激発言のギャップがたまらないというファンが後を絶たないとか!? ちなみにタイトルは某DVDの雑パロです。



TAK CHOICES 5 スモールクランク編

画像: TAK CHOICES 5 スモールクランク編

人的プレッシャーがどんどんきつくなっていく日本ではソフトベイトの釣りが主流ですが、今後はその釣りすらもスレていき、横方向に引っ張れてしかも弱いスモールクランクというジャンルがもっと日の目を見ているのではないかと思っています。

小さいから投げずらい、トレブルフックだから根掛りが心配といった理由で敬遠されがちですが、マッディシャローのオカッパリ、特に霞ケ浦水系なんかで釣りをしている人にはぜひ一度使ってみてほしいジャンルですね。

一例として僕の使っているタックルを紹介しておくと、ロッドはロードランナー HB511LL[ノリーズ]、リールはカルカッタコンクエストBFS HG[シマノ]、ラインはフロロカーボン10~16lbを水深に応じて使い分けています。サブサーフェス系ならロッドはロードランナー HB630LL、リールはカルカッタコンクエスト100を使ったりもします。

サブワート[ストーム]

画像: サブワート[ストーム]

【スペック】
●全長:7cm ●重さ:18g ●タイプ:フローティング

二十歳くらいのころからカスミのオカッパリで使っています。

ロールが強くて潜らないので、30~40cmくらいの水深をガンガン引いてこらてしかも速巻きでもアクションが破綻しない点がお気に入りです。

夏から秋に、ほとんどのクランクベイトがボトムを叩いてしまうような40~50cmのシャローを、モコモコ感を出さない程度の表層付近を引いて使います。

DT4(改)[ラパラ]

画像: DT4(改)[ラパラ]

【スペック】
●全長:5cm ●重さ:9g ●タイプ:フローティング ●カラー:15色

画像2: ワームより釣れる時代が来る!? 伊藤巧が教える抑えておきたい「スモールクランク」5選
Rapala(ラパラ) クランクベイト DT ダイブストゥ 5cm 9g ペンギン PNGN DT4-PNGN ルアー
主な対応魚種: バス
タイプ:フローティング
サイズ:5cm / 重量:9g
カラー:ペンギン PNGN
¥1,628
2020-04-30 12:52

ラウンド形状のウッドクランクなんだけど、ほかにはない優しいアクションが魅力のルアーです。

水深は1.2m位を狙えて、小気味いい強すぎないヌメヌメっとしたアクションがお気に入りですね。

カバーに絡めて使うというよりもフラットサイドクランクのように中層を巻いてくる使い方が多いです。

使っている実物は桑形教生さんにカスタムしてもらっており、ノーマルよりちょっと潜るようにしてあるのと、リップをポリカーボネートに変えているのでアクションのピッチが細かくなっています。

ワーミングクランク ショット[ノリーズ]

画像: ワーミングクランク ショット[ノリーズ]

【スペック】
●全長:43mm ●重さ:6g ●タイプ:フローティング ●カラー:14色

画像3: ワームより釣れる時代が来る!? 伊藤巧が教える抑えておきたい「スモールクランク」5選
ノリーズ(Nories) ルアー ワーミングクランクショット 239 チャートブラックシャッド
サイズ: 43mm
自重: 6.2g
タイプ:フローティング
¥1,180
2020-04-30 13:01

TGではなくノーマルのショットなのは、アクションが滑らかで個人的に好きだからです(笑)。

秋はもちろん有効ですが、4~5月にカバーを絡めた浅いレンジをゆっくり引っ張って、スポーニング直前のメスを狙うのにも使っています。

16lbとかの太いラインと組み合わせれば使ってあげれば、優しいルアーではカバーに巻かれたりしてキャッチに至らないような魚が獲れたり、スナッグレス性能を活かしつつもトレブルフックでショートバイトに強いクランクベイトの特性を発揮させることができると思います!

ドクターナイト[モリケンスピードバイト]

画像: ドクターナイト[モリケンスピードバイト]

【スペック】
●全長:45mm ●重さ:1/4oz ●タイプ:フローティング ●カラー:6色

クランクベイトなんだけどほかの物には無い優しさを持ち合わせたルアーで、シャッドとクランクの中間のイメージで使っています。

ボディはバルサ素材でキビキビとした速いピッチのアクションなんだけど、ボディサイズとシルエットという点において日本のフィールドに合わせてあるイメージです。

僕の中では、一回り大きいセントナイトはアメリカでの基準、このドクターナイトは日本での基準となるルアーですね。



ショッドディープ[ノリーズ]

画像: ショッドディープ[ノリーズ]

【スペック】
●全長:44mm ●重さ:5.7g ●タイプ:フローティング

弱いんだけど1.5mと深いレンジまで入れられるのと、オリジナルのショットがブリブリと水を掴むアクションなのに対してこちらのアクションはは少し優しい。

優しくて深く潜るけどシャッドでは無い。という唯一無二のルアーがショットディープなんです。

ショットよりもちょっと根掛りやすいという欠点はありますが、シャッドまでパワーを落としたくないけど、という時に使える、オンリーワンのルアーですね。

廃盤になってしまいとても悲しんでいるクランクベイトなので、根掛かった時にどうしても回収したくて頑張ったのですが、その結果がこの状態です(笑)。

TAK CHOISES 5 ほかのルアーも要チェック!!




This article is a sponsored article by
''.