日本を飛び出し、今や世界で活躍するバスプロアングラー・伊藤巧さん。その強さの秘密ともいえる要素の一つが柔軟な思考。そう。伊藤巧さんはメーカーの枠に縛られることなく選んだ「本当に釣れるルアー」で、数多の勝利を掴んできているのだ! この企画では、そんな信頼するルアーたちを伊藤巧さんが紹介してくれるぞ!
画像1: バスプロ愛用のフラットサイドクランク5選【伊藤巧のマニアックな部分がバレる!?】

【Profile】
伊藤巧 (いとう・たくみ)
もはや説明不要のスーパーヤングアングラー。TBCでの活躍を皮切りに、H-1グランプリや陸王・艇王を制覇! その勢いでとうとう世界に飛び出し、今なおその活躍は止まらない!! ベイビーフェイス&優しい口調、時折飛び出すドS&過激発言のギャップがたまらないというファンが後を絶たないとか!? ちなみにタイトルは某DVDの雑パロです。



TAK CHOICES 5 フラットサイドクランク編

画像: ボディ側面が平らで幅の薄いクランクベイトの亜種。低水温期のスローなバスに対して有効、フラッシング効果が強いなど言われており、ラウンドタイプとは異なる明確な強みを持つ。

ボディ側面が平らで幅の薄いクランクベイトの亜種。低水温期のスローなバスに対して有効、フラッシング効果が強いなど言われており、ラウンドタイプとは異なる明確な強みを持つ。

ロデオドライブ タイプC [KTWルアーズ]

画像: ロデオドライブ タイプC [KTWルアーズ]

【スペック】
●全長:6.5cm ●重さ:5/16ozクラス

フラットサイドクランクはアメリカの物も多いのですが、これは国産のハンドメイドルアーです。

低水温気や急な水温低下時にゆっくりまいて追わせて食わせるルアーです。

僕もそういったシチュエーションの時に、枝とオダみたいなカバーに絡めて優しくゆっくり引っ張って、ショートバイトを獲っていくように使っています。

Dチップ【開発クランク】

画像: Dチップ【開発クランク】

【スペック】
●全長:55mm ●重さ:9g

フラットサイドクランクなんですが、泳ぎはブリブリした強めのアクション。1.5mまで潜るのと、サイズが小さめなのも好きなところです。

杭みたいな縦ストの横を引いてきたりもするし、ボトムの変化に絡めたりして使います。ただ巻きで明滅効果を活かして釣っていくのにもいいですね。

低水温気に限らず、ラウンドクランクがハマりそうな状況下で、H-1グランプリみたいにたくさんの人が流した後に釣らなくちゃいけない時にも多用しています。

リトルB【フラットシャッドベイツ】

画像: リトルB【フラットシャッドベイツ】

【スペック】
●全長:約55mm ●重さ:約9g

こんなにボロボロですが、暑すぎてヘタってるバスにすら口を使わせることができる愛すべきスーパークランクなんです。

フラットサイドクランクと言えば低水温気のイメージが強いと思いますが、このクランクに関してはそなことはありません。

水深1m以下で水温が30度を超えるような場所にいるバス、それも高水温過ぎてワームも食わないようなバスに対してでも、高速巻きで使えば反射食いさせることができるんですよ!!

シャロースモーキンシャッド(改)[スタンフォードルアーズ]

画像: シャロースモーキンシャッド(改)[スタンフォードルアーズ]

シャロースモーキンシャッドは愛してやまないルアーなのですが、これは桑形教生さんに改造してもらってコフィンリップになってアイの位置も変わっています。

このリップによるカバー回避性能を活かし、カバーにガンガン撃ち込むようにして使っています。

しっかり泳ぎ、それでいてシダーウッドボディによる重たいノタノタとした重い感じのアクションが好きなんですよ。



シャロースモーキンシャッド 初期型(改)[スタンフォードルアーズ]

画像: シャロースモーキンシャッド 初期型(改)[スタンフォードルアーズ]

大学2年のころからシャロースモーキンシャッドマン(笑)になりそのころから集め続けていましたが、当時はただ釣れるからという理由で使っていました。その後、H-1グランプリなどで詳しい人たちに教わり、シャロースモーキンシャッドの歴史を学びました。

ちなみに現時点でシャロースモーキンシャッドは60個ほど持っています(笑)。

その中でも二つしか無い初期型のシャロースモーキンシャッドです。

リップ形状が違っており、ボディ素材のシダーウッド合わせてノタノタとした強めのアクションなのですが、それをよりブラッシュアップさせるために、桑形教生さんに改造してもらった超一群のシャロースモーキンシャッドです。

春の低水温期にも活躍するのですが、5月ごろのスポーニング絡みの季節にも使うし、秋にも使いますね。

H-1グランプリをはじめ、色々なところで投げているのでボディがボロボロなのですが、釣ったバスは数知れず。そのぐらい愛用しています!!

画像: 左の初期型はアイのワイヤーを細いものに変更、右のシャロースモーキンシャッドはコフィンリップとオフセットアイになっている。

左の初期型はアイのワイヤーを細いものに変更、右のシャロースモーキンシャッドはコフィンリップとオフセットアイになっている。

TAK CHOISES 5 ほかのルアーも要チェック!!




This article is a sponsored article by
''.