釣り場での実践はもちろんですが、座学で知識を増やすこともレベルアップの大事な要素。『磯釣りスペシャル7月号』の大特集は、卓越したワザと情熱で現在のフカセ釣りを牽引する名手をクローズアップ。彼らの生い立ちからスタイルを確立するまでの課程、そして編集部員の脳裏に刻み込まれた本誌取材の名シーンを再現しました。
イシダイ釣りにおいても、各地で活躍する個性あふれる熱血アングラーのヒストリーと戦略を紹介しています。
そのほか松田稔さんの商品開発話や、メーカー担当者に聞くグレバリの深層、グレが本当に食べているものや好きなものなど、釣りのヒントになる深くて濃い内容が盛りだくさん。じっくり楽しんでください。


【014】卓越したワザと情熱でフカセ釣りを牽引するスゴい男たち グレの猛者烈伝

圧倒的なテクニックと研ぎ澄まれた感覚で幾度となく本誌の取材をこなしてきた名手たち。猛者に上り詰めるまでの道のりや編集部の脳裏に焼き付いた過去のエピソード、そして個々が持つ釣技を思い切り凝縮。現在のグレ釣りをリードする城本尚史/友松信彦/田中貴/森井陽/猪熊博之/国見孝則/田中修司/平和卓也/岡田建治の真髄をご覧あれ。

【058】BACK TO THEアルティメットバトル

近代フカセ釣りを全国レベルでエキサイティングに盛り上げ続けている磯スペALLスターズ。そんな彼らが集結するトーナメントが「アルティメットバトル」だ。サポートメーカーの垣根を越えて主力テスターたちがしのぎを削り頂点をめざす。ここでは過去に開催された模様をゲットバック!

画像2: 『磯釣りスペシャル 2020年7月号』5月25日発売!【グレの猛者列伝】
画像3: 『磯釣りスペシャル 2020年7月号』5月25日発売!【グレの猛者列伝】

【064】無敵のヒットメーカー松田稔

グレの鬼才松田稔さんは難敵を食わせるスゴ技を編み出すことはもちろん、タックルの開発にもスゴ腕を発揮する。時代を先取りした数々のタックルをメーカー開発陣と一丸となって世に送り出し、一大センセーションを巻き起こした。その一部始終を振り返ってみよう。

画像: 【064】 無敵のヒットメーカー松田稔

【068】全層釣法のルーツと真実

ウキ止めを結ばず水平ウキを用いる全層釣法は、ただ仕掛けを入れ込んで、グレとの交通事故を期待する釣りではない。長崎県五島列島の潮の効いたポイントで、いかに効率よく探るかを主眼に誕生したが、最初の1尾を掛けた後に釣りを組み立てていくためには、仕掛けの管理と想像力が不可欠になってくる。

画像: 【068】 全層釣法のルーツと真実

【072】石鯛の精鋭 早田昭浩/田原誠/中出一也/宝槌勇人

磯の王者と対峙するアツき4人のイシダイ師をクローズアップ。手持ちと遠投の二刀流でデカ判をストイックに追い続ける九州NEOスタイルの早田昭浩さん。四国西南部でもっともデカ判を量産する男、田原誠さん。遠投釣法でイシダイを追い、デカ判クチジロにも傾注する中出一也さん。スレッカラシの和歌山でもっとも注目を集める置き竿釣法の使い手、宝槌勇人さん。彼らのスタイルはどこから生まれどのように進化したのか、こだわりとヒストリーをお届けしよう。

【084】知識を深めて実践に生かそう! 開発者に聞く、そこが知りたい
グレバリの今と進化|グレが本当に食べているもの、好きなものは何か?

伊勢尼型が原型のグレバリ。各部の先鋭化や細かな形状の変化を重ねながら現在も進化し続けている。多種多様なグレバリを開発し精力的に商品展開を続けるがまかつ企画開発部の内橋拓也さんに、グレバリの今とこれからを伺った。

画像1: 【084】 知識を深めて実践に生かそう! 開発者に聞く、そこが知りたい グレバリの今と進化|グレが本当に食べているもの、好きなものは何か?

基本的にグレが普段食べているものとは異なるマキエやサシエで成立しているのがフカセ釣りだ。それが強みでもあるが、同時に弱みでもある。ならば、グレの普段の食生活を知るのは決して無駄なことではない。きっと釣りの新たなヒントになるはずだ。

画像2: 【084】 知識を深めて実践に生かそう! 開発者に聞く、そこが知りたい グレバリの今と進化|グレが本当に食べているもの、好きなものは何か?

今月のその他の特集

【014】卓越したワザと情熱でフカセ釣りを牽引するスゴい男たち グレの猛者烈伝
【016】城本尚史 圧倒的な経験と豊富な知識は他の追随を許さない
【022】友松信彦 釣れる理由を徹底的に掘り下げる探求者
【028】田中貴 マスターズを6度も制したトーナメント界のカリスマ
【034】森井陽 阿波釣法の血を受け継ぎ競技会をリードする
【038】猪熊博之 全遊動「フリーフォール釣法」に死角なし
【042】国見孝則 絶対的な遠投力を武器にする高知の超人
【046】田中修司 スポット釣法を手に入れ悪条件での強さは無類
【050】平和卓也 走ることを止めない全身プロアングラー
【054】岡田建治 PE釣法を世に広めたパイオニア

連載その他の掲載記事

【096】トマモツスタイル365
【098】はちきん桜の高知で釣っちゃるき!
【100】わかやま細うで熱釣記
【102】グレ必釣ワザの百貨店
【103】漁師で磯師の魚ばなし
【104】[最終回]名手数珠つなぎ エピソード・
【105】がま磯DENIOSモニターレポート
【106】磯スペキングダム ローグ・
【108】お悩みレスキュー
【110】磯釣りインフォメーション
【112】編集後記
【115】ピース・アカデミー
【118】磯SP新製品
【121】グレポン
【122】日本全国磯メシレストラン 



『磯釣りスペシャル 2020年7月号』のお求めは、全国の釣具店・書店・Webショップにて

磯釣りスペシャル』は奇数月25日発売です(※一部地域除く)。価格は1,650円(税込)。お求めは全国の釣具店や書店で。お近くのお店に置いていない場合は、そのお店でご注文いただくか、Amazon等のWeb通販サイトをご利用ください。

画像5: 『磯釣りスペシャル 2020年7月号』5月25日発売!【グレの猛者列伝】
磯釣りスペシャル 2020年 07月号 [雑誌]
内外出版社イソヅリスペシャル 発売日:2020年05月25日 予約締切日:2020年05月06日 A4変 11613 JAN:4910116130705 磯釣り界を牽引するすごい男たち 雑誌 趣味 釣り
¥ 1,760
2020-05-28 16:44

[磯釣りスペシャル]の関連情報はこちら!




This article is a sponsored article by
''.