『ルアーマガジン』誌で毎年年末に開催している読者投票企画「T.O.Y.(タックルオブザイヤー)」。実際に道具を買っている読者が選んだ商品は何なのか。それこそ、ある意味「1番釣れる」道具なのかもしれません。2019年を通してもっとも支持を集めたその他アイテム部門のランキングを発表します!

"T.O.Y. タックル・オブ・ザ・イヤー"とは?
『ルアーマガジン』と『ルアーマガジン・ソルト』にて、その年に最も信頼できるタックルを読者の皆様から募集。時代の流行りや風潮を読み解くこともできる、1年間を総括する人気ランキングなのだ!
※投票は『ルアーマガジン 2019年8月号』『同 2020年1月号』、『ルアーマガジンmobile』アンケートの集計結果に基づきます。
貴重なご意見ありがとうございます!



グッズ部門

小物類に求められる役割とは、ストレス軽減、時間の短縮、整理整頓、エトセトラ。釣行中にトラブルが頻発すればその分だけ獲れるはずの魚が遠のいてしまうのだ。チリも積もれば山となるように、自分に合ったグッズで小さな工夫を積み重ねることこそ釣果アップのきっかけになるのかもしれない。

【1位】VS3078(バーサス 明邦化学工業 )

【192pt】前年3位

画像1: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】

【スペック】
●サイズ:430×295×186mm ●カラー:4色 ●価格:6,300円(税抜き)

レンタルボートなどで使いやすい絶妙サイジング

殿堂入りしたVS3080に比べ、ひと回りコンパクトなのがこのVS3078。スペースの限られるレンタルボート上でも扱いやすいサイジングになっている。小さくなってもまだまだ大容量。これひとつで多くのタックルを収納することができる。

画像2: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】
メイホウ(MEIHO) VS-3078 ブラック ホワイトパネル 218962
430×295×186mm
¥4,609
2020-06-10 11:34

【2位】バザーズワームシンカーTG ネイル(DAIWA)

【175pt】

刺しやすく抜けにくいネコリグ・ネイルリグの心強い味方

ワームには刺しやすく、表面の凹凸により抜けにくいタングステンのネイルシンカー。入り数の多いプロパックが財布にも優しい。例えば、3/64オンス(約1.3グラム)は18個入って定価が950円。ネコリグ好きのアングラーにオススメだ。

画像4: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】
ダイワ(Daiwa) シンカー バザーズ ワームシンカー TG ネイル Pro 1/16oz
自重:1/16oz
キャスト時の空気抵抗が少なく、飛距離が大幅にアップし、更にワームのアクションが自然のまま
障害物のスリ抜けが良く、根掛かりが減少
¥743
2020-06-10 11:46

【3位】フットボールヘッドTG(リューギ)

【120pt】新登場!

画像5: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】

【スペック】
●重さ:3/16〜3/4oz ●入数:1〜3個 ●価格:630〜980円(税抜き)

ジョイント式フットボールでリグの新たな扉が開く

可動域がある状態でオフセットフックをセットすることで、シェイクしながらの中層スイミングや垂直フォール、カバーにスタックさせてシェイクなど多彩なアクションに対応。新たなリグのバリエーションとして現在人気急上昇中。

画像6: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】
RYUGI(リューギ) SFH086 フットボールヘッドTG FOOTBALLHEAD
¥963
2020-06-10 11:52


お馴染みT.O.Y.ウォッチャー3人組のグッズ部門トーク!

画像: 左から『ルアーマガジン』古川、戸村竜太さん、センドウタカシさん。メーカーさまからクレーム覚悟の言いたい放題でお届けいたします。

左から『ルアーマガジン』古川、戸村竜太さん、センドウタカシさん。メーカーさまからクレーム覚悟の言いたい放題でお届けいたします。

画像7: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】

戸村竜太「フットボールヘッドTGは要チェック。売り切れ続出のシンカーってヤバいでしょ(笑)。」

古川:バーサスVS3080が殿堂入りしたあとは、同3078が不動の1位。注目は3位のフットボールヘッドTG。昨年は何度か大会に参加したのですが、どうしても試合で使いたかった。しかしどのお店も初回入荷は即ハケ。そこで戸村さんに「あります?」と連絡したところ、即座に「あります」とのありがたい返信。それで試合に臨みました(ペコリ)。

戸村:フックを交換できるフットボールシンカーだね。フットボールジグよろしく水中でワームの姿勢が安定するのが強み。

古川:中層はあまり攻められていないからよく釣れる。

千藤:7位のゼクー・ステルスってどんなモデルだっけ?

古川:秦拓馬さん愛用の偏光グラス。めちゃカッコいいですよ。

画像8: 2019年に1番人気だったバス釣り便利グッズはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】

センドウタカシ「有名アングラーが愛用するものは、それだけでユーザーが選ぶときの指標になってるね。」

当部門4~10位までのランキング

順位得点メーカー商品名
4位96ptリューギR-タンク
5位90ptサイトマスターキネティック
6位89ptサイトマスターインテグラル
7位82ptゼクーステルス
8位80ptバーサスVS-8050
9位78ptバーサスバケットマウスBM-5000
10位75ptリングスタードカットD-4700

2019年度の他部門T.O.Y.はこちらから!






This article is a sponsored article by
''.