今週も始まりましたルアマガプラス編集部員による釣具自腹インプレ企画。早速大木以外の編集部員がタイトルネームを変えてしまっていたので正直ショックを隠しきれません・・・(笑)とは言いつつも引き続き気になるアイテムを自腹購入し、歯に衣を着せぬ、言いたい放題、個人の趣向を全開にしたインプレを勝手にさせて頂きます(キリっ!!) 今回は意外にもありそうでなかった、あると便利な2ピースロッド所有アングラーなら持っておきたい便利グッズです。


ルアマガプラスの皆様、アロハっ!!

最近自粛太りを嫁に指摘され、ダイエットを決意したルアマガプラス編集部・大木です。

画像2: ありそうでなかった! 2ピースロッドユーザーは持っておきたい!『2ピースロッドティップカバー(MAZUME)』@880円【今週のお買い物】

【Profile】
ルアマガプラス編集部・大木
元大型釣具量販店の店員という経歴を持つルアマガプラス編集部員。釣りとは切っても切れない人生に新妻を巻き込んで邁進中。釣りはシーバスをメインに幅広く楽しむ。特技はモノマネ。

確かに履いてるズボンが年々キツくなってきたり、体の疲れが取れなくなったりと20代から30代にかけて日常生活における全てのパフォーマンスが落ちていることを実感しています。

このままではマズい、非常にマズい。

「運動しなければ!」と思いつつも、毎日帰りが遅く、週末も嫁サービスに翻弄する大木なので中々運動するタイミングがなく、モチベーションも上がらずにいます。

だったら「釣りでダイエットしてやるっ!」とふと思いついたワタクシ。

ボートは厳しいですが、オカッパリであれば割と場所を動き回るので、厚生労働省が提示する男性の1日あたりの平均歩数「8030歩」なら簡単に行くのではないかと考えたのです。

そして先日、朝マズメフィッシング(5時から8時半の約3時間半)での歩数を測ってみたところ・・・

画像: でも歩きスマホはダメ!絶対!!

でも歩きスマホはダメ!絶対!!

結果は「5236歩」でした。

ランガンするエリアをまだまだ広げねばなりませんね・・・ww

ということで前置きが長くなりましたが、今回はロッドを持って釣り場を歩き回る、オカッパリアングラーにおすすめの1品を紹介致します(ダイエット関連グッズではありませんよw)

なんかそれ他のメーカーにもありそう・・・いやいや、中々ないんです!これが!

2ピースロッド ティップカバー(マズメ)

画像: なんかそれ他のメーカーにもありそう・・・いやいや、中々ないんです!これが!

【スペック】
●サイズ:フリー ●カラー:ブラック ●価格:¥800(税抜き)

何だよ、ティップカバーかよ!と思ったアナタ!

違うんです!このティップカバーはその名の通り「2ピースロッド専用」なのです。

そもそも2ピースロッド専用のティップカバーって需要あるの? 既存のティップカバーで大丈夫なんじゃないの?と思っているアナタ!

違うんです、既存のメーカーがリリースしているティップカバーのほとんどが、複数本のロッドを束ねることを想定しているモデルなのです。

なので2ピースロッドに差し込むとだぶついてしまい、収まりが非常に悪いのです。ではバス用のトップカバーではどうか?

あれならば1ピースロッドを複数本束ねる前提であるから先端が細くなっているのでフィットしそう!

違うんです、バス用だとカバーしているネオプレン素材の部分がどれも長すぎて、シーバスロッドやエギングロッドだと元ガイド(グリップ部から一番最初にあるガイド)に引っかかってしまうのです。

マズメの2ピースロッドティップカバーは、主にシーバスロッドを中心とした2ピースロッド1本でのジャストフィットを想定(メーカーHPだと細いロッドであれば複数本可と記載)しているのです。

画像: 見よ、このジャストフィット具合を!(無愛想なモデル;新人アズマ)

見よ、このジャストフィット具合を!(無愛想なモデル;新人アズマ)

普段車にエギングロッドやシーバスロッドを積み込む際に、2ピースなのでロッドを束ねれば、車のスペースをあまり気にすること無く積み込むことは可能ですが、中々ティップを保護するものはありませんでした。かといって複数本束ねてしまうと取り出すのが非常に面倒。しかしこのティップカバーであればロッド1本分なので、メインで使うロッドのみに使用すればOKなのです。



意外と大手メーカーにもあった(笑)でも決定的に違うところ。

この商品をアマゾンでポチったあと、気になったので他社での2ピース専用のティップカバーがあるか調べてみたところ、実は大手メーカーからも「2ピース専用」とは謳っていないものの、使えるモデルが実はありました。

フレックストップカバー(シマノ)

画像3: ありそうでなかった! 2ピースロッドユーザーは持っておきたい!『2ピースロッドティップカバー(MAZUME)』@880円【今週のお買い物】
シマノ(SHIMANO) ロッドベルトフレックストップカバー BE-031G S ブラック 977267
サイズ:5×23cm
対応本数:1~2本
素材/PUフォーム+ナイロンジャージ ベルト部:クロロプレンゴム+ベルクロジャージ
竿のトップや玉口をキズや衝撃から保護
優れた衝撃吸収の3mm厚クッション生地
¥1,232
2020-06-22 20:40

ロッドトップカバー ショート(DAIWA)

画像4: ありそうでなかった! 2ピースロッドユーザーは持っておきたい!『2ピースロッドティップカバー(MAZUME)』@880円【今週のお買い物】
ダイワ ロッドベルト ロッドトップカバー ショート(A) ブラック
カラー:ブラック
本体外寸(cm):約79×9
※竿のガイドサイズによっては収納できない場合があります。竿によって収納可能本数は異なります。
竿のトップ部をキズ等から保護するクッション素材採用。
リール付きロッド(バスロッド等)が4~5セット程度カバー可能。
ショートタイプはバスロッドや船竿、2ピース等ショートロッドにも対応可能。
ロッドをまとめる固定ベルト付き。
¥2,040
2020-06-22 20:40

なんと、最大手2社からリリースされてるという・・・(汗)

完全なるリサーチ不足じゃねえか!と言われそうですが、決定的に違うところがあるのです!

その① 値段
他社が1000円超えをしている中でマズメはなんと1000円以下の800円(税抜き)!非常にリーズナブル!!

その② バット固定用のロッドベルトが付いている

上記の2社ともにティップカバーのみなので、グリップをまとめるベルトが付いていない!必然的にロッドベルトを1つ入手しなければいけないのです。しかも付いていないにも関わらず値段が高い!

また上記2社のトップカバーを見たことがないのではっきりとは分かりませんが、マズメのものはサイズ感も文句のつけどころ無いくらいコンパクト&ジャストフィット!

画像: 意外と大手メーカーにもあった(笑)でも決定的に違うところ。

2ピースロッドをたたんだ状態でのランガンや、2ピースロッドでの電車釣行などでもあると安心感は全然違いますよね。あとはロッド1本でランガンするロックショア(磯)でのヒラスズキやショアジギ、エギングなどでも活躍しそうです

とりあえず、大木はあと2個(エギング用、ショアジギ用)追加注文しようと思います。お気に入りの2ピースロッドがある方は是非購入をおすすめ致します!

画像7: ありそうでなかった! 2ピースロッドユーザーは持っておきたい!『2ピースロッドティップカバー(MAZUME)』@880円【今週のお買い物】
MAZUME(マズメ) ロッドケース 2ピースロッドティップカバー MZAS-321-01 ブラック
原産国:中国
対象性別: ユニセックス
カラー: ブラック
¥792
2020-06-22 21:11



This article is a sponsored article by
''.