近年話題のSLJ(スーパーライトジギング)をはじめ、ティップランやタイラバ、イカメタルなどあらゆるライトオフショアルアーゲームを気軽に楽しめるロッドがシマノよりリリース開始! “1本あれば何でも楽しめちゃう!? ”オフショアルアーロッドでは非常に稀有な存在のNEWロッドの詳細にルアマガプラス編集部が迫った!


この1本があればいろんな船のルアー釣りにチャレンジ出来る!

画像1: この1本があればいろんな船のルアー釣りにチャレンジ出来る!

現在日本のソルトルアーフィッシングの発展は著しく、年々新たなターゲットとなる魚種が増え、新たな釣法が編み出されている。またそれに伴い、専用タックルも数多くリリースされ、ルアーのみならずロッドやリールをはじめとしたタックル各種の進化も留まることを知らない。

そんな多様化されたソルトルアーフィッシングシーンの中で、近年特に目覚ましい進化を遂げているのが「オフショア」と呼ばれる『船のルアー釣り』。陸からでは狙えるエリアや魚種にも限界はあるが、船であれば、陸からは届かない未開のエリアで釣りをすることができ、今まで狙うことが出来なかった魚までもがターゲットとなる。

しかしにオフショアルアーゲームは地域や季節によって、各釣種への専門性が非常に高く、タックルも様々。エントリーユーザーや他の釣りを経験している人ですら、チャレンジしたいと思っていても中々足を踏み出すことが難しくもある。

そんな難しいオフショアルアーシーンにおいて、あらゆる魚種にチャレンジ出来るバーサタイルロッドがシマノからリリースされた。その名も『クロスミッション』

画像2: この1本があればいろんな船のルアー釣りにチャレンジ出来る!

クロスミッションは「オールラウンドかつスマートに釣りを楽しむ」をコンセプトに、現在大人気のオフショアルアーゲームである、タイラバ、ティップエギング、SLJ(スーパーライトジギング)、ライトジギング、メタルスッテなど、すべて楽しむことが可能なマルチコンセプトロッドなのである。



自身のスタイルに合わせてロッドを選びやすい! シンプルなラインナップ!

クロスミッションは専用モデルとは違い、1本のロッドでライトオフショアルアーゲームをマルチの楽しめるため、スピニングモデルが2機種、ベイトモデルが3機種の計5機種のみ。アクション(調子)もMLからMHまで、レングスに関してはすべて6ft6inで統一されている。

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアーウェイト(g)/鯛ラバ適合ルアーウェイト(g)/ジグ適合ルアーウェイト/スッテ適合ルアーウェイト(g)/エギ適合ラインPE(号)本体価格(円)
S66ML-S(スピニング)1.982102.997MAX80MAX80MAX20号MAX60MAX1.227,000
S66M-S(スピニング)1.982102.9100MAX120MAX120MAX30号MAX90MAX1.227,500
B66ML-S(ベイト)1.982102.9116MAX100MAX80MAX20号MAX60MAX1.227,500
B66M-S(ベイト)1.982102.9121MAX150MAX120MAX30号MAX90MAX1.228,000
B66MH-S(ベイト)1.982102.9123MAX200MAX160MAX40号MAX120MAX1.528,500
caption

またメーカーWebサイトにはアイテム別適合釣種と称し、タイラバ、SLJ、ライトジギング、ティップエギング、メタルスッテ、ボートアジング、インチクと各ロッドに適したライトオフショアゲームが分かりやすく表記されている。(★印が最も最適な釣種となる)

品番鯛ラバスーパーライトジギングライトジギングティップエギングメタルスッテボートアジングインチク
S66ML-S(スピニング)
S66M-S(スピニング)
B66ML-S(ベイト)
B66M-S(ベイト)
B66MH-S(ベイト)
★:BEST ◎:適 〇:可

この表記があれば、ビギナーでも自分のやりたい釣種の最適なロッドを見つけやすい!

また最近では遊漁船だけではなく、カヤックフィッシングやマイボートで釣りをするアングラーも多い。しかし、ロッドを複数本持ち込めないこともあり「1本のロッドでルアーもエギもやりたい!」と考えるアングラーも少なくない。 そんなライトなスタイルでオフショアルアーを楽しみたい人にもピッタリな1本である!

画像: 「イカ先生」ことシマノインストラクター・富所さんは根魚五目にてS66M-Sを使用。

「イカ先生」ことシマノインストラクター・富所さんは根魚五目にてS66M-Sを使用。

バーサタイルロッドでも抜かりなし! シマノ最新テクノロジーも搭載!!

バーサタイル=汎用性が高いロッドと聞くと、アクションやロッドの設計、パーツなどにおいても、専門モデルに比べると作り込まれていないイメージを持たれている方も多いと思う。

しかし、クロスミッションは汎用ロッドだからこそあらゆるアクション(等速巻き、ジャーク、シャクリ、シェイク、フッキング)を高次元でこなせるロッドバランスを追求。ブランクスには「スパイラルX」と「ハイパワーX」を採用した新設計のブランクスを採用。また全モデルティップ部には、しなやかさと強度を併せ持ったカーボンソリッドの「タフテックα」を採用。繊細な操作性と食い込みの良さを実現しているのだ。

画像: バーサタイルロッドでも抜かりなし! シマノ最新テクノロジーも搭載!!

そしてスピニングモデルには「パーフェクションシートCI4+」を搭載。ホールド性と軽さを両立したグリップ部は繊細なアクションも容易に行える。

またベイトモデルにはシマノオフショアロッド最新テクノロジー「Xシート」を採用。トリガー部を適性釣種や好みのモデルに変更が可能!

さらに全5機種ラインナップにおいて「センターカット2ピースモデル」となっているため、携帯性にも優れ、車に積み込む際や自宅に保管する際にも省スペース化にはかどる。電車釣行や遠征釣行にもうってつけだ!

船のルアー釣りを気軽に楽しみたいなら持っておいて損はない!

今回ご紹介したクロスミッションは適合リールがシマノのものであれば2500~C3000と汎用性の高いモデルとベストマッチ! それはつまり他釣種を楽しんでいる方もこのロッドとお手持ちのリールがあれば気軽にライトオフショアゲームを楽しめるということだ。

またベイトモデルも、専用のオフショアベイトリールを組み合わせるのがベストであるが、バスフィッシングに使用しているベイトリールをPEラインに巻き変えて使用することも可能!(※海水対応モデルかは要確認!)

船のルアーフィッシングにチャレンジしたいけど、どの竿を選べば良いか分からない…せっかく買うのであれば色々な魚種に使いたい! 普段は違う釣りを楽しんでいるけれど、たまには海で色んな釣りをやってみたい! 欲張って食べられる魚も釣りたい!

そんなアングラーには是非とも『クロスミッション』を選んで頂きたい。きっと汎用性ロッドとは思えない想像以上のパフォーマンスを見せてくれるだろう。

シマノインストラクターである富所潤さんや山本啓人さんも自身のYoutubeチャンネルでも解説していますのでこちらも要チェックだ↓↓

画像: シマノニューブランド「クロスミッション」超解説!オフショア系何でもロッドの紹介です。それにしても機能が充実しすぎ!ティップラン、タイラバ、SLJ、バチコン、イカメタル、、、何でもござれのマルチロッド! www.youtube.com

シマノニューブランド「クロスミッション」超解説!オフショア系何でもロッドの紹介です。それにしても機能が充実しすぎ!ティップラン、タイラバ、SLJ、バチコン、イカメタル、、、何でもござれのマルチロッド!

www.youtube.com
画像: 【釣り】クロスミッション一本あれば、青物や真鯛そしてイカまで何でもこい!!初心者からベテランまで、オフショアライト系の究極の一本【山本啓人理論】 www.youtube.com

【釣り】クロスミッション一本あれば、青物や真鯛そしてイカまで何でもこい!!初心者からベテランまで、オフショアライト系の究極の一本【山本啓人理論】

www.youtube.com



This article is a sponsored article by
''.