ヒットメーカー・ティムコが送るバス釣り用のスイムジグ『ロベルタスイムジグ』は一見普通、しかし実はかなりの異端児なのだ。なんとヘッドはプラスティック製で、水面直下巻きやデッドスローで誘うというノーウエイトのジグ。オフセットフックを用いたノーシンカーよりもズレにくく、手返しの良さにも貢献する。


解説は大津清彰さん!

画像1: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】

【Profile】
大津清彰(おおつ・きよあき)
1979年東京都生まれ。野良ネズミを筆頭に数々のヒットルアーをプロデュースしてきた、ティムコのスーパー社員。トーナメンターとしてもTBCやH-1GPXで活躍している。2019年はTBC年間2位を獲得。

カバー奥と表層に特化したスイムジグ

パッと見はまあ普通のスイムジグだ。しかし、これはジグなのか?というくらい別物。なぜなら、ヘッドは鉛でもタングステンでもなく、プラスチック。つまりノーウエイトのスイムジグなのだ。

大津スイムジグをカバーの奥までスキッピングさせたい、もっとゆっくり引きたい!! …ということでこのジグを開発しました。今まで、浅いレンジを引くときは小さいヘッドにしていたのですが、僕は潔くプラスチックにしました」

なるほど。しかし、軽くしたいのであれば、そもそもヘッド自体必要がないのでは?

大津「いや、それが必要なんです。スイムジグのいいところって、頭を細く絞っているので、すり抜けがいい。オフセットフックのノーシンカーだとカバーの奥に入れて引いてくるとワームがズレやすいんですよ。シリコンストッパーを使ってズレ防止をしても限界がある。どうにかしてワームがズレないように…と生まれてきたのがロベルタスイムジグになります」

ノーウェイトのスイムジグ『ロベルタスイムジグ』

画像: ロベルタスイムジグ(ティムコ)+ヴァラップスイマー4.2(ボトムアップ)

ロベルタスイムジグ(ティムコ)+ヴァラップスイマー4.2(ボトムアップ)

【スペック】
●フックサイズ:#4/0 ●カラー:全9色 ●本体価格:690円(税抜き)

画像2: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】
ティムコ(TIEMCO) PDL ロベルタ スイムジグ #03 パッションワカサギ
Color:#03 パッションワカサギ
¥759
2020-08-11 12:36
画像3: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】
ボトムアップ ヴァラップスイマー 4.2inch Bottomup Volup Swimmer 207 ワカサギ 5本入
ボトムアップ ヴァラップスイマー 4.2in (ブラックバスルアー)■製品名:Volup Swimmer(ヴァラップスイマー) 4.2インチ■Length:4.2インチ■Type:Shadtail Worm■Color:10色■Count:5本入り■推奨フック:オフセットフック♯4/0~5/0≪ボトムアップ ブラックバスルアー≫
¥782
2020-08-11 15:33

大津さんがメインで使用するトレーラーはボトムアップの『ヴァラップスイマー4.2インチ』だ。

大津「動きの質が関東寄りというか、細かく動きます。ボディがツルッとしているのもいい。シャッドテールは後発に出たものが完成度が高いですね」

状況に応じて“ブラシガード”は要調整!

使う場所やタイミング、使い方は従来のスイムジグとはどう違うのだろうか?

大津「例えば早春の霞ヶ浦水系の護岸系ミノーの釣りならブラシガードを全部抜き取ってトレーラーフックをつけます。それ以降、アフタースポーン期のバスは目線が上向きになるので、表層でのスローな動きに反応がよくなります。夏まではカバーやシェードに依存するので、スキッピング。特に利根川は奥に入れれば入れるほど食いますよ」

ブラシガードはヘビーカバー用に多めにセッティングされているため、状況に応じた本数調整が必須なのだという。

大津「普通に使うときは10本くらい減らして、それでゴミが引っかかるようなら5本減らす。バチバチのカバーならそのまま使ってください」

大津さんのセット例を加えて3つご紹介!

前述の『ヴァラップスイマー4.2インチ』との組み合わせ以外にも、大津さんには3つの鉄板セッティングが存在する。それぞれ「パワー」「レンジ」「スキッピング性能」を重視したものだ。

パワー重視:フルスイング4インチ(レイドジャパン)

動きにパワーが必要なときはフルスイングの4インチ。なお、基本的にカラーは派手めなものを選択。大津さんはアングラーからの視認性を重要視しているのだ。

大津「水面から直下の釣りになるので、微妙なレンジコントロールなど、ちょっとでもルアーが見えていた方がやりやすいんです」

画像: フルスイング4インチ

フルスイング4インチ

画像4: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】
FULL SWING フルスイング 5inch 5インチ PINK CANDY ピンクキャンディ
Length: 5inch  Quantity: 5pcs
¥935
2020-08-11 15:47

レンジ重視:ドライブシャッド4.5インチ(O.S.P)

少し深いレンジに入れたいときはドライブシャッド4.5インチ。ヘッドがウェイトを持たないため、ワーム自体の重さで沈める必要がある。

大津「動き自体は弱いのですが、塩がたくさん入っているので重さがあります」

画像: ドライブシャッド4.5インチ

ドライブシャッド4.5インチ

画像5: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】
オーエスピー ドライブシャッド 4.5inch OSP DoLive Shad 150 ピンクレディー 5本入
ドライブシャッド 4.5インチ■全長:4.5インチ■入数:5本入り■推奨リグ(4.5インチ):ノーシンカーリグ、テキサスリグ、ラバージグトレーラー、ブレーデッドジグ系トレーラー■推奨フックサイズ:オフセットフック4/0~5/0(FINA・T.N.Sオフセット推奨)≪OSP シャッドテール ワーム≫
¥831
2020-08-11 15:47

スキッピング重視:ワンナップシャッド5インチ(サワムラ)

昔から定番のスイムジグ。表面がツルっとしているところが大津さんのお気に入りだという。水を切りやすく、スキッピングでカバー奥まで届けたいときにうってつけだ。

大津「表面がツルっと、素材がモチモチしている方がスキッピングさせやすいですよ」

画像6: ヘッドが(ほぼ)0gの衝撃ジグ『ロベルタスイムジグ』で“ワームがズレずに”カバーアタック!!【これから来る! モノ&テク大集合】
SAWAMURA(サワムラ) ルアー ECOワンナップシャッド 5インチ #051 スカッパノン
サイズ:5インチ
FECO認定商品
¥770
2020-08-11 15:49

関連記事はこちら

【これから来る! モノ&テク大集合】特集はこちら!






This article is a sponsored article by
''.