湘南の覇王・久保田剛之さんがプロデュースしたシーバス用シャローランナー「カゲロウ124F」のルアマガソルトオリジナルカラーが登場! 数量限定なのでご注意を!


カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

メガバスの久保田剛之さんがプロデュースしたシーバス用シャローランナープラグ「カゲロウ」。

LBOIIの搭載で圧倒的なキャスタビリティを獲得しているのに加え、抜群の泳ぎだしや流れの変化で絶妙に揺らぐアクションなどが高次元でまとまったルアーとして知られています。

そんなカゲロウですが、今回ルアーマガジンソルトがオリジナルカラーを提案! 販売することになりました!

その名も「LMSケイムラヒイカ」

ベースカラーはピンククリア+シェルスキンで存在感を残しつつも水馴染みを優先し、背中側にはホワイトカラーで細やかな点を散りばめることでナチュラルな色調変化を表現

画像1: カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

漂うアミの捕食を想定し、ベリーにはレッドフレークを散りばめています。

画像2: カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

また、ストライクドットを設けることで、クリア系カラーでありながらバイトミスの軽減を追求。

ヒレのペイントとイエローのアクセントにより、大型ベイトフィッシュのようにも振る舞うことが可能です。

画像3: カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

そして実はストライクドットの周辺にはクリアケイムラが配色されています。

画像4: カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

これにより、光量の少ない状況下では単なるバイトの目印だったストライクドットがアオリイカの瞳の役割を担い、一方のレッドベースのアイは目立ちにくくなるため、体色に同化。ヒレのペイントはアオリイカの触腕となるわけです。

画像5: カゲロウ124F LMSケイムラヒイカ(メガバス)

ベイトフィッシュパターン、アミパターン、イカパターンと、様々な状況を想定した贅沢なカラー。

メガバスだからこそ実現できた「LMSケイムラヒイカ」なんです!!



naigai-shopで数量限定販売中!

関連記事はコチラ




This article is a sponsored article by
''.