陸っぱり最強を決めるルアーマガジンの大人気企画『陸王』に対して、 ボートフィッシング最強を決めるルアーマガジンmobileの大人気コンテンツの『艇王』。2020シーズン最終予選となる第3戦が10月12日~13日の2日間で開催決定!! チャンピオンカーニバル最後の切符を手にするのは、どっちだ!?


湖上の覇者を決める『艇王』シリーズも2戦目まで終了!!

ルアーマガジンモバイルの大人気コンテンツである『艇王』。

1on1の試合を年間3戦行い、勝者3名によるチャンピオンカーニバルによって湖上の覇者が決まる。

2012年から始まった当企画は、2020シーズンで9年目を迎えることになる。

画像1: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズも2戦目まで終了!!

今シーズンはコロナ禍による影響で、試合開催がことごとく延期になるという事態に見舞われたが、年の後半から開催の目処が立ち始めた。

初戦を戦ったのは、川村光大郎さんと金森隆志さん。東西の2大陸っぱりスターが湖上初の直接対決を行うという超豪華カードが実現。房総半島超人気フィールドの三島湖にて、真剣勝負を繰り広げた。

画像2: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズも2戦目まで終了!!

続く第2戦は初戦からわずか1週間後!

こちらでは、陸王と艇王のビッグフィッシュレコードホルダー同士の対決が実現。奈良県にあるモンスターバスひしめく七色ダムで、山田祐五さんと三原直之さんが事件をも引き起こすガチバトルを展開した。

画像3: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズも2戦目まで終了!!

これまでの2戦それぞれの結果をまだ知らない人は、ぜひルアマガモバイルをチェックをしていただくとして、続く第3戦もアングラーが決定!

技巧派同士の超絶バトルが勃発!

艇王最終予選を戦うのは、以下2名のプロアングラーだ。

画像: 技巧派同士の超絶バトルが勃発!

まずは、突き抜け続ける漢、折金一樹選手!!

そして、ハンパないって! な漢、藤田京弥さん!!

巧みな技術でそれぞれトーナメントで優勝を欲しいままに手にしてきたトーナメンターたちが、湖上にて初のガチンコ1on1バトルを繰り広げる!

技術の頂点に君臨する漢たちが互いにシビれる技と技とをぶつけ合う。

巧み、ここに極まれり!

このバトルは、見逃せない!

決戦の舞台は高滝湖

そんな両名が戦うフィールドは、高滝湖(千葉県)!!

画像1: 決戦の舞台は高滝湖

秋シーズンになると、日替わりになって爆釣できたかと思いきや、その翌日は沈黙するようなツンデレぶりを見せる当フィールド。

また、頭ひとつ飛び出るようなキッカーを出すのが難しく、2人がそれぞれどんな釣りを展開して答えを導き出すのか要注目だ!!

チャンピオンカーニバル行きのチケットを手にするのは、果たしてどちらか!?

秋の高滝湖攻略にも繋がる漢たちの熱きバトルは、10月12日(月)~13日(火)の2dayで堂々開幕!! この試合をLIVE記事で観ることができるのは、ルアーマガジンmobileだけ!

「えっ、もうすぐじゃん!」と思われた方、今からの登録でも間に合います! お急ぎください!

画像2: 決戦の舞台は高滝湖





This article is a sponsored article by
''.