先輩ヅラしながら、へらぶな釣りの世界にJKアングラーの「千葉百々絵(ちばももか)」ちゃんを引き込み、その釣りの面白さを啓蒙しようとたくらんだワケですが、その絵図はあくまで自分が主役。しかし、若き才能ある釣り力を発揮し、主役の座をあっさり脅かした「ももか」。本企画の主役たる記者はへらぶなプレ対決でことごく敗北。そして....

何かに取り憑かれたように釣座についた、ももかちゃん。そして

仕掛けを変えたこともあり、感覚が両だんご仕掛けと少し違う。ただ、仕掛けを変えてすぐに、ヒットしたりと確かに、現況にはマッチしていることがわかるし、田邉プロの仕掛けということもあり、非常に使いやすい。

使いやすい理由は連載で追って復習するが、やはり、単純に見えてへらぶな釣りの仕掛けは繊細さがもとめられるのだ。mm単位でテグスの長さを図ったり意味あるの?と思っていたのだが、甘かった。意味があるのだ。

どちらにしろ田邉プロの仕掛けが良いことはわかるが、如何せん時合は過ぎ、なおかつ腕がともなわないフカポン。7尾釣り上げ、追い上げには絶望的状況だ。

しかも、休憩していたももかちゃんが、ふらりと現れた。そして、釣座に座ると、おもむろに釣りをし始め、ウンウン、ぶつくさ言いながら苦戦しているフカポンを尻目に、簡単にへらぶなを釣っていくのである。

あれ? もう仕掛けは一緒だし、餌も一緒だよね。ということは?

田邉「フカポン。わかってるでしょ。腕だよ腕の差」

ももか「フカポンさん、今日は結構釣れますよね〜♪」

フカポン「……。彼氏ができない呪いを掛けてやる!!掛けてやるからな!!!」

ももか「‥‥あ! 釣れた! これ大きぃぃぃぃ!!」

オジサンの呪いの言葉をかき消すように、へらぶながももかを守るようにそこで釣れた。しかもかなりの大物のようだ。その1枚、その1枚をわけておくれよぉ!

画像: 今日イチの大物を釣り上げテンションが上がるももか。しかし、あがりすぎたのだ。

今日イチの大物を釣り上げテンションが上がるももか。しかし、あがりすぎたのだ。

うらやましいな。なんでももかには釣れるんだ?と指を加えて、きゃっきゃと喜ぶももかちゃんを横目で見ていたのだけど。ももかちゃんが怪異な行動をとりだす。いいサイズのへらぶなだったから、テンションがあがったのか、そのへらぶなを、おもむろにスカリに入れたのである。

一同「あ? なんで? なんで入れたの??」

ここでももかちゃんも気づく。

ももか「あああああ!? 超えましたよね? あれ??? 入れた魚出してよかったでしたっけ!?」

田邉「だ、ダメだよ..... 確か12枚か13枚、すでにスカリにいれていたよね」

ももか「ああああああぁああぁぁ......」

そして試合時間が終了。計測なのである。思い出してね。スカリに入れた魚が8kgを超えると記録もつかないルール。つまり負けなんだよね。ワンチャンあると思うけど、超えてる気配濃厚。

画像: 計測結果は.....

計測結果は.....

画像: そう130gオーバーのドボン! 入れてなければねぇ。あと、サイズがひとまわり小さければ、優勝もあったかもしれないね。

そう130gオーバーのドボン! 入れてなければねぇ。あと、サイズがひとまわり小さければ、優勝もあったかもしれないね。

運営「千葉百々絵選手〜8.13kg!!

えーとね、フカポンは6枚しか釣ってないからね。どーやったって、ももかは勝てないよ。ドボンだしね。

画像: 本気で悔しがるももかちゃんを尻目に、フカポンの計測が始まるが。そもそも6尾。この時点でこの勝負は勝ち。

本気で悔しがるももかちゃんを尻目に、フカポンの計測が始まるが。そもそも6尾。この時点でこの勝負は勝ち。

画像: 本気ですねるももか。

本気ですねるももか。

フカポン「まあ、実力ですね」

画像: みよ、この外見も中身も汚い大人たちを。ここぞとばかり煽るフカポン。いや、あんた、釣りでは惨敗だったからね。わかってる?「は?勝負は勝負。勝ちは勝ち」。大人は本当に汚い。

みよ、この外見も中身も汚い大人たちを。ここぞとばかり煽るフカポン。いや、あんた、釣りでは惨敗だったからね。わかってる?「は?勝負は勝負。勝ちは勝ち」。大人は本当に汚い。

勝負に負けて、試合に勝った? いや。釣神様はオジサンに優しいんすよ。まじで。ももかは、もう少し世間の荒波に揉まれて、大きくなっておいで。オジサンが勝者として、また釣りにエスコートしてあげるよ。なぁに、何事も経験じゃけぇ。

この読者的には、なんかモヤモヤする結末。オジサンのせいじゃないからね。ももかのせいだからね。

この展開をネタでなく素でやってのけた若きアングラーに拍手を。

後記。ももかちゃん、釣りが好きすぎて手を痛めてしまい、手術することに。ということで、完治するまで、少しだけ釣りを自粛。2021年度春には復帰予定ですので、完治したら満を持して、釣りの連載を始めましょう。ここからはネタではなく、本当に釣りが好きで好きで大好きで、関東に引っ越してきた女の子です。とてもお世辞でなく釣りのセンスのあるバイタリティあるキャラクターなので、ルアマガプラスでは全力で応援していく所存。これからの活躍にも、ぜひ期待してくださいね!

ということで、へらぶな釣りが楽しい釣りであることを、証明できたかな? 次回からは、ようやくですが実践的なお話を少しづつさせていただこうとおもいます。まだ、へらぶな王には遠いですが、そこを目指して、この釣りの楽しさを皆様にこれからも提供していきます。

何卒、よろしくおねがいします!

画像: 何かに取り憑かれたように釣座についた、ももかちゃん。そして

へらぶな釣り「千葉百々絵」さん奮戦の様子はこちらから。

へらぶな釣りのどちゃくそ面白い様子はこちらから




This article is a sponsored article by
''.