via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
レジェンドアングラー・今江克隆さんとの共同制作で大きな話題となり、その活躍ぶりも印象的なメガバスのixi(アイバイアイ)シャッドに新たなモデルが追加されます。その名も『IXIシャッド TX』。なんとアンダー60mmのボディサイズにして、潜航深度4mをマークです!


ixiシャッド TX(メガバス)

画像: ixiシャッド TX(メガバス)

●全長:57mm ●自重:1/4oz ●タイプ:フローティング ●他未定

現役トーナメンターにして、数多の伝説を残すレジェンドアングラー・今江克隆さんと、ポップX、ワンテンなどいくつものド級ルアーを生み出してきたメガバスの伊東由樹社長がタッグを組んで誕生した、夢のコラボルアー「ixiシャッド」。

LBOIIを搭載し、その機能や特性に最適化したボディデザインを設計。試合に勝つために今江さんが求めた要素をふんだんに詰め込んだ超実戦的シャッドとなっています。

現在、シャロー対応モデルのタイプR、2m以上潜るタイプ3の2種類が現在展開されていますが、2021年に登場するのは、更に潜るようになったタイプX!

リップを除いたボディサイズはそのままに、なんと最大4mも潜る設計なんです!

画像: 潜航深度4mのixiシャッドTX(上)と潜航深度4.2mのディープX200(下)。コンパクトボディでありながら、クランクベイト並みに潜るんです!

潜航深度4mのixiシャッドTX(上)と潜航深度4.2mのディープX200(下)。コンパクトボディでありながら、クランクベイト並みに潜るんです!

4mも潜らせられる秘密

大型リップ

画像: 大型リップ

やはり深く潜らせるためには大きなリップがは重要です。

TXのリップもご多分に漏れず、57mmのボディと同じくらいの長さを持つリップデザインを採用しているんです。

でもTXが凄いのは、そんなリップを搭載しているにも関わらず、その引き抵抗の軽さは紛れもなくシャッドであるという点でしょう。

絶妙な配置のLBOII

画像: 絶妙な配置のLBOII

潜航深度を決定づけるもう一つの要素が潜航姿勢。

TXは、LBOIIの位置を限界ギリギリまでヘッド側にデザイン。

これにより、頭下がりの姿勢で急潜航し、素早く任意のレンジに到達させることが出来るんです!

深場のバスもナチュラルロールで思わず口を使う!?

もちろん、LBOIIのお陰でキャスタビリティも泳ぎだしも抜群!

しっかり飛んでスムーズに狙った水深まで入れば、美味しいエリアを無駄なくリトリーブすることが可能ですよね。

なお、TXのアクションはixiシリーズ共通のナチュラルロールでとことんナチュラル!

深場のバスにも効果的に口を使わせられるはずです!



ルアーマガジン2月号には最新スクープ盛りだくさん!

関連記事はコチラ




This article is a sponsored article by
''.