3g台・4g台の初ラインナップにより、サーチ・放流直後・遠投勝負のキーとなるルアーが誕生!
既にパイロットルアーとして活躍している、ココロ1.8gをベースにサイズUP。「朝イチにサーチルアーとしてレンジやゾーンを探る」「大規模・中規模エリアにおいて、手っ取り早く釣る」「放流直後のような魚の遊泳スピードが早い場合に、浮き上がりを抑えながら魚のスピードに合わせて泳がせる」「ボトム付近を一定に誘う」そのサイズ感から水中での存在感は大きい。その為、放流直後やサーチといった魚を寄せてくる必要がある場合に必要不可欠な存在となる。水噛みが良くスローリトリーブでもよく動く為、厳寒期の定活性時によくパターンとなるボトムトレースにもきっちり対応しています。製品3.2g/4.0g

Webサイト

オフィス・ユーカリの情報一覧はこちら

2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで!




This article is a sponsored article by
''.