1つのルアーで色々な釣りができたら…。そんな釣り人の夢想を具現化したルアーがかつてメガバスには存在しました。その誕生から幾年もの年月がたった2021年、新たなトランスフォーメーションルアーがメガバスからリリースされるらしいのです。『スイッチ』と名付けられたそのルアーに迫ります。


スイッチ(SuWITCH)

画像1: スイッチ(SuWITCH)

【スペック】
●全長:138mm
●ウェイト:1oz
●タイプ:フローティング

「Su」は中国語の「4」、「WITCH」は英語で「魔女」。

意味深な名前がつけられたこのルアー。

その正体は、2種類のリップ×2種類のリップ角度を組み合わせることで、まるで魔法のように4パターンものルアーに变化する新しいトランスフォーメーションプラグ。

画像2: スイッチ(SuWITCH)

立ち気味のリップや顎下のアイ、そして2ジョイントボディからも分かる通り、表層付近をぐねぐねと泳ぐことでアピールするルアーになりそうだ。

伊東「プロトだけど大まかな造形はこんな感じ」

メガバスCEOの伊東由樹さんは、このスイッチに関して以下のように語ってくれている。

画像: 伊東「プロトだけど大まかな造形はこんな感じ」

伊東「まだまだ微調整が残っていますが、大まかな造形はこんな感じですね。リップの角度を2段階変えられるFX可変ビル、そして現段階ではまだ公表できないものの、さらなるカスタムパーツの付け替えができるように設計してあります。つまり、ひとつのルアーで4通りの使い方ができるわけですね。セッティング次第で、トップウォータープラグになったり、サブサーフェスを巻きで探れるシャローランナーになったりするわけです」。

画像: 現在開発中のプロトモデルのため、FX可変ビルは未搭載だが、今後はXポッド(写真右)のようにリップ角度をカチッと調整できるようになる予定。潜行深度はトップウォーターモードで水面、ダイビングモードで0.6m。

現在開発中のプロトモデルのため、FX可変ビルは未搭載だが、今後はXポッド(写真右)のようにリップ角度をカチッと調整できるようになる予定。潜行深度はトップウォーターモードで水面、ダイビングモードで0.6m。

なお、監修したのはメガバスプロスタッフのkatsuuさん。

彼のYouTubeチャンネルでもその詳細を紹介するとのことなので、そちらも要チェック!



メガバスの新製品情報はコチラ




This article is a sponsored article by
''.