釣った8㎏のコブシメ(コウイカ)をドラム缶で姿揚げしたら絶品だった!【ハイサイ探偵団】

前回、開始1投目でいきなり、8㎏の巨大クブシミ(コブシメ)を釣り上げたハイサイ探偵団。今回は、その巨大イカを食べようという企画。そのためにわざわざドラム缶で特性鍋まで制作! 作る料理は何と、姿そのまま天ぷら! 果たして、そのお味は…!?

●動画/写真:ハイサイ探偵団 ●文:ルアマガプラス編集部

[写真タップで拡大]

ハイサイ探偵団(はいさい・たんていだん)

視聴者からの依頼を調査するというコンセプトでチャンネルをスタートさせるが、釣りやアウトドア、料理などメンバーが楽しめる企画を中心に沖縄で活躍。今回は、調理担当でバンバンさん、ドラム缶鍋作り担当がひっちゃんさん(リーダー)、イカワタのホイル焼き担当ではるおっkさんが登場! ハイサイ探偵団の詳細は、下記YouTubeアイコンからチェック!

8kgの巨大イカの天ぷらを揚げて食べてみた動画はコチラ!

姿かたちを崩さず、8㎏のコウイカを天ぷらにすることに決定!

前回の記事では、ハイサイ探偵団のメンバーが8㎏のコウイカを、実釣企画撮影中、なんと1投目で釣り上げたという動画を紹介した。

巨大コウイカを釣り上げた、前回の記事はコチラ

ヒットしたイカのサイズに対して、用意していたギャフが明らかに小さすぎるというところにリアルさを感じる。スリリングな取り込みシーンは必見! イカも8㎏となると見た目はモンスターのようで、かなり迫力がある映像です。

そして「釣り上げたイカを美味しく食べよう!」というのが今回の企画。でも、こんな巨大なイカって、食べて美味しいのか…!? と、心配になるが、調理担当のバンバンさん(ちなみに、このコウイカを釣ったご本人)が料理名を発表! その料理とは、何と、天ぷら! しかも、姿揚げ!

8㎏のコウイカを天ぷらで食べることを発表するバンバンさん(左)。 [写真タップで拡大]

天ぷらにして食べることを、釣った本人でもあるバンバンさんが発表。リーダーのひっちゃんさん(右)が、やや心配そうにそれを見つめるのがなんとも言えない(笑)。しかも、単に天ぷらにするのではなく、イカの姿そのままを残した状態で丸ごと天ぷらにするという企画。

「油ドボン?」。リーダー、ひっちゃんさんの表情が最高。 [写真タップで拡大]

いや、8㎏のイカを丸ごと天ぷらにするって、どうやって揚げるの!? と、思ったら、バンバンさんの計画だと、イカの胴体にある硬い骨を取り出してそのまま油へドボン!

8㎏のコウイカの骨。ちなみに、コウイカの骨はインコのエサとして珍重されている。 [写真タップで拡大]

美味しく食べるには、下処理が重要。ということで、内蔵もきれいに取り除き、塩もみでヌメリもしっかりと取っていく。ちなみに、取り出した内蔵はホイル焼きにして食べるということで、そちらははるおっkさんが担当となっている。食材として、余すことなく活用する姿勢に、見ていて好感が持てる。

塩もみしてイカのヌメリを取るバンバンさん。 [写真タップで拡大]

料理と同時進行で、ドラム缶鍋制作も進む!

姿揚げにするのはいいが、一体どんな鍋を使うのか? ちなみに、ハイサイ探偵団が持っているもので一番大きい鍋でも、全く入り切らない。ということで、リーダーのひっちゃんさんがドラム缶を調達してきて、これを真っ二つに割って鍋を作ることに。なんだか、おおごとになってきた。

ドラム缶を使って特製巨大鍋を作ることに。 [写真タップで拡大]

なんと、6時間かけてドラム缶鍋が完成、大量の油を投入し加熱する。巨大イカ天ぷらの下ごしらえも完了し、いよいよ、待望の油ドボンの瞬間が近づく! ワクワクが止まらない!

完成度の高いドラム缶鍋。安定感も抜群そう。 [写真タップで拡大]

大量の炭で油を加熱。油温は190℃を超え、巨大イカ投入のタイミングが近づく。そのままイカを投入すると、取り出すのが不可能なため、揚がった巨大イカを取り出すための網を先に入れる。これで、揚がったイカの姿を崩さずに取り出せる。準備万端!

油温は190℃オーバー。そろそろ、投入のタイミングか。 [写真タップで拡大]

大量の油に、巨大イカをドボン! 以外な結果に…!

巨大イカの姿を崩すことなく取り出すために、先に、取り出し用の網を投入。 [写真タップで拡大]

すべての準備が整い、いよいよ巨大イカを油へと投入! 下ごしらえをしたイカが持ち上げられた瞬間、まわりから完成と笑い声が沸き上がる! このシーンは、今回の動画のハイライトの1つ。一見の価値あり!

[写真タップで拡大]

油に丸ごと投入された巨大イカが、すごい音を立てて揚がっていく様はまさにド迫力! しかも、美味しそうに見えてくるので不思議。あの、巨大モンスターイカが、着々と天ぷらとして揚がっていく。

スゴイ音を立てて揚がっていく巨大イカの天ぷら。 [写真タップで拡大]

ハイサイ探偵団のメンバーから思わず上がる「美味しそう…」という声。巨大イカの天ぷらが完成し、実食へ!

巨大コウイカの姿揚げ天ぷら完成! いや、普通に美味しそう! 果たして、そのお味は!? [写真タップで拡大]

計画どおり、網を使って姿を崩さずに油から取り出してみると、何と、こんがりと揚がった巨大イカの姿が! あのモンスターイカが、実に美味しそうな天ぷらへと変貌した! 果たして、そのお味は…!? 気になる実食シーンは、実際の動画で是非チェックしてみて欲しい! メンバーからは、意外な感想が!

【危険】超巨大イカをドラム缶一杯の油に放り込んでみた


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス