公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
エギング 2020新製品 シマノ(SHIMANO) セフィア(Sephia) セフィアクリンチ アオリイカ 湯川マサタカ エギ ルアーマガジン・ソルト 2020新製品 アオリイカ エギ エギング シマノ セフィアクリンチ セフィア(Sephia) ルアーマガジン・ソルト 湯川マサタカ

スレたデカイカは“シャロータイプのスローフォール”エギで抱かせるべし! 『セフィアクリンチ エクスカウンター シャロー(シマノ)』

ルアーマガジン・ソルト

ルアーマガジン・ソルト

2020.07.13

「セフィアクリンチには様々なタイプのエギがあるから、状況に応じて色々な手が打てるんですわ(笑)」シマノのインストラクターでありながら元プロボクサーの肩書を持つ湯川さんが、デカイカ・スレイカ攻略エギ『セフィアクリンチ エクスカウンター』のシャローモデルを徹底解説!



前回の基本エギ『セフィアクリンチ』の解説はこちら

大型イカを意識したシャローモデルの『エクスカウンター』!

湯川「藻場に潜む春イカなど、でかいイカほどスローなフォールが効く。ということで3.5号と3.8号にシャローモデルをラインナップ。大きいエギほどボディの浮力があるので、水平に近い安定感のある姿勢が出せます」

【スペック】
●サイズ:3.5号、3.8号 ●重量:18g、22g ●沈降速度:約5.8秒/m、約5秒/m ●カラー:10色 ●価格:1,120円~1,240円

専用設計のシンカーを搭載

湯川「切れの良いダート性能はノーマルと一緒。フォールはシャローモデルのほうが水平に近い姿勢をとるようにシンカーの形状とバランスが設定されています。ラトルの入ったタイプもあるので、音の有無で使い分けもできますわ」

ノーマルモデルよりシンカーは小さめ。ダートしやすく、フリーフォールではノーマルより前傾を抑えた姿勢で調整されている。

湯川「シャローモデルとノーマルモデルは、眼の色が違うので簡単に見分けが付く。ピンク眼がシャローモデルです」

スローに落としたい状況全般で有効!

湯川「間違えてほしくないのは、シャロー=浅場専用ではありません。ノーマルモデルよりゆっくり沈むエギとして使ってください」

シャローなポイントでなくとも、藻場やシモリなど障害物の際でゆっくり落としたいときにも活躍する。

湯川「例えば、潮が緩んだときにはイカの活性が下がってしまいます。反応がないと、焦って釣りのテンポが早くなりがち。活性の低いイカに焦りは禁物、余計に釣れなくなる。そういうときこそ、シャローモデルのスローフォールでじっくり見せるんですわ」

シャローorノーマルの使い分けのキーワードは『潮なじみ』

湯川「活性が低いイカにシャローモデルのスローフォールが効くといっても、潮が効いて流されすぎるときはノーマル。藻場で流されすぎると、藻に引っかかります。基本は、潮に馴染ませるようにフォールできるかどうかで、シャローとノーマルを使い分けます」

フォール中に潮に馴染むかどうかでノーマルorシャローをセレクトする。


シャローモデルには『スラックジャーク』

湯川「シャローはどんなシャクり方もできますが、シャローの特性を活かして大型イカを仕留めるならスラックジャークですね。横方向にワイドなダートでアピールして、じっくりフォールさせてやります」

見せる時間は長めにとり、スローフォールを活かすのがコツ。特に藻場では、海藻帯の際や切れ目でじっくりとフォールさせる。

独自アクション:水平姿勢&水平移動でデカスレイカ攻略!

シャローモデルならデカイカ、スレイカさえ垂涎の独自アクションも可能だという。

湯川「シャクった後にロッドを立て気味にしてラインテンションをかけると、水平姿勢で水平方向にゆっくり進みます。要は、付いてきたイカを足元で抱かせるのと同じことが沖でできる。これが、デカいイカやスレたイカによう効くんですわ(笑)」

シマノ(SHIMANO) エギ セフィア クリンチ エクスカウンター シャロー 3.8号 QE-B38T 001 モテモテピンク
カラー:001 モテモテピンク
サイズ:3.8号
自重(g):22
タイプ:N(ノーマル)
沈降速度:約5秒/m
¥955
2020-07-13 12:48
シマノ(SHIMANO) エギ セフィア クリンチ エクスカウンター ラトル シャロー 3.5号 QE-H35T 009 アボカドケイムラ
カラー: 009 アボカドケイムラ
サイズ: 3.5号
自重(g): 18
タイプ: R(ラトル)
沈降速度:約5.8秒/m
¥986
2020-07-13 12:48

関連リンクはこちら

2020新製品 アオリイカ エギ エギング シマノ セフィアクリンチ セフィア(Sephia) ルアーマガジン・ソルト 湯川マサタカ
ルアーマガジン・ソルト

ルアーマガジン・ソルト

2020.07.13

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。