公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
ショアジギング ジャッカル(JACKALL) 2019年俺のT.O.Y. 杉山代悟 ビッグバッガージグ_スライドスティック ラスパティーン 青物 メタルジグ ルアーマガジン・ソルト 2019年俺のT.O.Y. ショアジギング ジャッカル(Jackall) ビッグバッガージグ_スライドスティック メタルジグ ラスパティーン ルアーマガジン・ソルト 杉山代悟 青物

杉山代悟2019年ベストルアーは鋭いダートとひらひらフォールで喰わせるハイアピールメタルジグ!『ビッグバッカージグ スライドスティック(ジャッカル)』

ルアーマガジン・ソルト

ルアーマガジン・ソルト

2020.02.06

ルアーマガジン・ソルト読者投票によるその年の人気タックルを決めるランキング企画「タックル・オブ・ザ・イヤー(T.O.Y.)」。もちろん、雑誌や動画など、各種メディアで活躍するプロアングラー達にもT.O.Y.が存在する! 今回はエリアトラウトシーンを牽引するトーナメントマイスターでありながらソルトルアーゲームにも精通し、遊漁船の船長も務める”若き鬼才”が選ぶ2019年最も印象深かったルアーをご紹介!



ソルトの世界でも大活躍なエリアトラウト界の”貴公子”

【Profile】
杉山代悟(すぎやま・だいご)
史上最年少にしてトラウトの頂点「マイスター」の座を獲得した、若手だが卓越したテクニックを持つ。ソルトフィッシングでもその技を発揮している将来が超有望なアングラー!

杉山代悟が選んだ2019年“俺のT.O.Y.ルアー”『ビッグバッカージグ スライドスティック(ジャッカル)』

スリム形状でシャープなアクションが可能!

鋭いダートなど、シャープなアクションが付けやすいスリム形状のジグ。軽快な操作感を実現し、速巻きでも水面を割らないレンジキープ力にも優れている。フォール時はヒラヒラと生めかしくフラッシングを生みながら誘い、青物以外にも効果的なアピール力を発揮してくれる。



スピーディな展開で高活性な魚を獲る!

杉山「昨年でいえば三保エリアで鳥山とナブラが発生したときに好釣果を叩き出しました。魚が高活性だったので、バンバンジャークして派手な動きで誘って表層付近で釣れましたが、やはり徐々に渋くなっていきますよね?」

確かに…途中で釣れる勢いはダウンしますね。

杉山「でも、レンジが下がってからもイナダが5連チャン。さらにショゴの30~40cmが釣れてくれたんです」

高活性時はもちろん、そのあとも…ってことですよね!?

杉山速くシャクっても浮き上がりにくいので、下のレンジもしっかり引きやすい。このときはそれが良かったんだと思います。基本は名前通りテンポ良く速めのワンピッチジャークでスライドさせてからのフォールで喰わせていきます。一発大物狙いというよりは、長く釣れ続けてくれる数釣りパターンでハマってくれるジグです

杉山「ナブラ撃ちなど、魚が高活性なシーンではとくに効果的なハイアピールジグ。手返し良く釣果を積むことができます」
https://youtu.be/V0fKZcYiCp4

杉山代悟の“裏”T.O.Y.『ラスパティーン(ジャッカル)』

杉山「名前の由来がシラスパターンから来ているように、小型ベイトフィッシュを捕食しているときに良いジグです。タングステンでシルエットが小さく、飛距離もあるのであらゆる状況で効きやすい。基本的には高活性時にシャクってスピーディに喰わせる展開が得意です」

この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!

2019年俺のT.O.Y. ショアジギング ジャッカル(Jackall) ビッグバッガージグ_スライドスティック メタルジグ ラスパティーン ルアーマガジン・ソルト 杉山代悟 青物
ルアーマガジン・ソルト

ルアーマガジン・ソルト

2020.02.06

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。