公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
バス釣り ガンクラフト(GAN_CRAFT) ボムスライド バックスライド ワーム 吉田撃 ルアー bassfishing ガンクラフト(GAN_CRAFT) バックスライド ボムスライド ルアー ワーム 吉田撃

吉田撃プロデュース”ボムスライド”ってどんなルアー?【ひと味違うバックスライドワームの使い方】

古川 和弘

古川 和弘

2017.06.16

吉田撃初プロデュース! 驚異の二段階スライドが魅力の「ボムスライド」!!

ボムスライド[ガンクラフト] SPEC:全長:4インチ、自重:12グラム、入り数:5本、価格:850円(税抜き)

バックスライドなんてどれも一緒でしょ? なんて思ってるそこのアナタ! ノン!ノン!のんちゃん! 通常、バックスライドワームの特徴といえば・・・

キワに撃ち込むのがキホン!

その名の通り、キャストしたさらに奥へスライドしていくこと。オーバーハングの奥やカバーにタイトに撃ち込め、スローフォールのため食わせる力も高いのが魅力。

まぁ、細かいことを気にしない人からしてみれば「ちゃんとバックスライドすればあとはどれも同じやろ?」その気持ちは非常にわかります。だって見た目が違うだけで、正直アクションは同じようなもんですからね(厳密には違いますよ!)

ただ、ボムスライドだけは決定的に違います!! それは・・・

着水した瞬間に、バックスライドしつつ水面へホップしていくこと!!

通常のバックスライド系でもたまに「タポンッ!」って感じでクリティカルに着水すれば出ますが、ボムスライドはほぼほぼ狙って出せます。

これとてつもないことなんですよ・・。何がスゴいかをあらためてまとめると、

1:ホップした先からもバックスライドするため、より奥の奥へ入り込む。
2:ホップからのスライドの間に若干の間があるので食わせのタイミングになる。
3:鋭くホップするので、浅場でのサイトや着水直後のリアクションも狙える。

シンプルなアクションのバックスライド系でここまで詰まったアクションが出るものはなかなかないですよ!

ではなぜこんなアクションが可能なのか? まずは下の写真を見てください ↓

ボムスライドは水を受けやすい横扁平。さらにアームの付け根がフィンの役割を果たすため、着水の勢いでズボッっとダイブしても、しっかり水を受けてブレーキがかかってホップするわけです。楕円にフィンが付いてるなんて、まるでミサイルみたいですね!

まさに、ボムスライド!(ボムは爆弾やで・・・)

プロトから爆釣のボムスライド!

撃さんとは家がそこそこ近いので、取材以外にもプライベートで一緒に釣り行くことも多いのですが、実は極秘裏に開発が進んでいる頃からこのボムスライドの威力を目の当たりにしていました。

昨年の本誌取材でも炸裂! ホンマよー釣れます。

撃さん的フックセレクト

(左から)フッキング優先仕様:ゼットカスタム5/0[カルティバ]、オールラウンド仕様:TNSオフセット5/0[FINA]、スナッグレス仕様:パワーステージ[FINA]
セッティングイメージ。写真はTNSオフセットを使用。

撃さん的タックル

●ロッド:キラーズ00 スペラート 4-650MH ●リール:タトゥーラ103SH-TW[DAIWA] ●ライン:R18フロロリミテッド16ポンド[シーガー]

最後まで見てくれた君にシークレットチューンを教えるで!

ボディ中央部にネイルシンカーを入れることで安定したフォールを保ちつつも、飛距離とフォールスピードがアップ!

さ・ら・に!

おしり側にネイルシンカーを入れると二段階スライドはしなくなるが、まさにミサイルの如く水中へ突っ込んでいくので、タフった時には逆にあり!
https://www.youtube.com/watch?v=B0Rtqh6MkNk

[釣りPLUS]関連記事

bassfishing ガンクラフト(GAN_CRAFT) バックスライド ボムスライド ルアー ワーム 吉田撃
古川 和弘

古川 和弘

2017.06.16

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。