公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
2021新製品 バス釣り DAIWA DAIWA(ロッド) DAIWA(バス) ハートランド 村上晴彦 ルアーマガジン 2021新製品 DAIWA DAIWA(バス) DAIWA(ロッド) ハートランド バス釣り(ブラックバス) ルアーマガジン 村上晴彦

村上晴彦の手掛けるロッド・ハートランドが2021年に更なる進化! AGS搭載「ドットスリー」&「カワスペ」「疾風」「冴掛」ベースの3モデルが登場!!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.01.22

バスフィッシング界に新たな釣法を提案し続ける奇才、村上晴彦さん。彼のプロデュースするロッドシリーズ「ハートランド」はその独自のコンセプトを余すことなく吹き込んだ名竿です。2021年には歴代モデルの中でも異彩を放つ名作『ドットスリー(・・・)』の進化版、そして「カワスペ」「疾風」「冴掛」をベースにしたスタンダードモデル3機種が登場。



フルカーボン製ガイド「AGS」搭載機のお目見え!

細身肉厚の筋肉質なブランクに誰もが『絶句』…!【ドットスリー83AGS】

サブネームは『誰もが絶句』をイメージ。21進化版はDAIWA最高峰モデルのみに採用が許される超高弾性素材「SVFコンパイルX」の特性を最大限まで活かし、さらに細く厚く巻き上げた83のロングレングス。筋肉質のブランクが美しい曲がりと優れた感度に直結する。

HL832MSB-SV AGS21

【スペック】
●全長:8ft3in(=2.51m) ●パワー:M ●ルアー:1/8〜1/2oz(=3.5〜14g) ●ライン:6〜14lb ●価格:未定 ●発売:会員先行発売

超高弾性SVFコンパイルXの持ち味を最大限に活かすチューブラーパワースリム構造へと昇華。X45フルシールド、3DXといった補強テクノロジーは敢えて排除した異色作だ。

フレームガイドは軽さと剛性を両立するカーボン製の「AGS」。カーボンシートでそれを固定する「CWS」を採用。ブランクの優れた感度をさらに後押しする強力タッグだ。

カーボンシートのレジン量を極限まで削減、密度を最大限に高めたDAIWAカーボンテクノロジー「SVコンパイルX」を採用。圧倒的な反発力と超感度、そして操作性の向上に貢献する。

名竿「カワスペ」「疾風」「冴掛」ベースの3モデルも登場!

スタンダードモデルのカーボン素材はHVFナノプラス。X45フルシールド、3DXの補強構造を適材適所に配合。また2ピースの継ぎ目には、スムーズな曲がりと高強度を実現するVジョイントを採用した。

あのカワスペがさらなる快適キャストを求めて進化!【HL 802MHRB-21】

HL 802MHRB-21

【スペック】
●全長:8ft (=2.44m) ●パワー:MH ●ルアー:1/4〜3/4oz(=7〜21g) ●ライン:8〜20lb/PE1.0〜2.5号 ●価格:未定 ●発売:会員先行発売

カワスペシャル(HL832MRBAGS14)をベースに遠投性能を磨き上げた長竿バーサタイル。元ガイドまで3DX、その先はX45フルシールドで締め上げ、快適なキャストを約束。巻きモノからジグ、そしてヘビキャロも網羅。

ガイドは軽量かつ高強度のオールチタンフレームSiCを採用。ブランクの機能を最大限に活かす独自セッティングで搭載。

リールシートはAGSモデルの形状を継承したオリジナルシートを採用。手の平へのフィット感を追求した形となっている。

疾風七伍の遠投性能が誰でも可能に【HL 752HRB-21】

【スペック】
●全長:7ft5in(=2.26m) ●パワー:H ●ルアー:3/8〜1oz(=11〜28g) ●ライン:10〜20lb ●価格:未定 ●発売:会員先行発売

疾風七伍AGS(HL751HRB-SV AGS19)の優れたポテンシャルをベースに、誰もが遠投の安打を体感できるモデル。HVFナノプラスをチューブラーパワースリムで仕上げ、シャープさの中に粘りを持たせた安定感が特徴的だ。

ホバスト&ミドストを完遂できる操作性【HL 722LRS-21】

HL722LRS-21

【スペック】
●全長:7ft2in(=2.18m) ●パワー:L ●ルアー:1/32〜3/16oz(=0.9〜5g)●ライン:2〜4lb/PE0.3〜0.8号 ●価格:未定 ●発売:会員先行発売

“フワ釣り”、即ち近年注目のホバストやミドストで高次元の操作性を実現。初代冴掛ミッジディレクション(HLZ 682LFS-ti)のテーパーをベースに、冴掛レベルディレクション(HL-Z6102LFS-AGS13)のパワー感で優れたラインスラックコントロールを可能に。

スピニングモデルもベイトモデル同様に、チタンフレームSiCガイドを採用。こちらも独自のセッティングで感度や操作性に優れる。

先端からよどみなく綺麗にベントカーブを描く、ハートランド調子を堅持した設計。

スピニングのリールシートはエアセンサーシートを採用している。グリップはEVA、エルゴノミックなカーブを描くストレートハンドルに。

各モデルのエンドキャップにはハートランドの歴史が刻まれる…。

エンドキャップにはいずれのモデルにも、羽ばたくハートランドロゴ。1997年以来、2021年で実に24年目を迎える老舗ブランドだ。

村上晴彦さんご本人による「新たなるハートランド」解説動画!

https://www.youtube.com/watch?v=wnGpOQQX9Ng&feature=emb_title

DAIWAの新作情報が盛りだくさん! ルアーマガジンの情報はこちら

関連記事はこちら



2021新製品 DAIWA DAIWA(バス) DAIWA(ロッド) ハートランド バス釣り(ブラックバス) ルアーマガジン 村上晴彦
ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.01.22

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。