公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
ルアマガ+のフィッシングショー 2021新製品 海釣り ジャッカル(JACKALL) ジャッカル(ルアー) ビンビンテンヤ 2021ルアー 2021ルアー 2021新製品 ジャッカル(Jackall) ジャッカル(ルアー) ビンビンテンヤ ルアマガ+のフィッシングショー 海釣り|ソルトフィッシング

マダイ爆釣タイム間近! ジャッカル『ビンビンテンヤ鯛夢遊動』なら春の乗っ込みシーズンにバラシなし!?【ルアマガ+のフィッシングショー】

ルアマガ+

ルアマガ+

2021.02.25

『海老で鯛を釣る』という言葉の元ともなった(かもしれない!?)、漁具のひとつテンヤ。今では釣具としてもさらに昇華され、ヘッド形状やフックシステムにさまざまな進化が見受けられる。そんな発展著しいひとつテンヤ界にジャッカルが送り込む新作は『遊動式』。ヘッドがフリーになることで、マダイの食い込みが全然違うのだ!!



遊動式でバラシ激減! ビンビンテンヤの新モデル!

ビンビンテンヤ鯛夢遊動(ジャッカル)

ひとつテンヤとはエビエサを付けてマダイを狙う、大きなジグヘッドのような仕掛け。

基本的には鉛製ヘッドと大きな親鈎から形成され、そこにエビエサを装着。

さらに小さな孫鈎もセットし、喰いが浅くてもフッキングにつながるような工夫がされている。

ただ、マダイという魚はフッキング後の首振りが激しく、その慣性の勢いでヘッドが暴れてしまい、フックオフしてバラシてしまうケースも少なくなかった。

そこで新たなビンビンテンヤが取り入れたのが、タイラバではもはやスタンダートとなりつつある『遊動式ヘッド』。

ビンビンテンヤ鯛夢遊動(ジャッカル)

ヘッドがフックから独立して自由に動くので、マダイが激しく首を振ってもフッキングしたポイントに余計な荷重が掛からず、バラシを大幅に軽減することができるようになった。

エサキーパーでエビエサがズレない! バイトチャンスも高まる!

そして注目の新機能が『エサキーパー』。深場を探る釣りでは特にありがちなエビエサのズレを、親鈎に装着されたエサキーパーが抑制してベストセッティングをしっかりキープ。

バイトの確率が高まるのと同時に、エサ持ちの良さも向上している。

これからの「乗っ込みマダイ」シーズンに使わずして、いつ使う!?

さらに、ヘッドから独立するフックシステムにはヨレ防止のスイベルを搭載。アシストフックのラインにはフロロ芯が入っているので、ハリスがヨレたりフック同士が絡んだりするのも防いでくれる。

これから迎える乗っ込みマダイの時期に投入するには、ぜひともオススメのアイテム。ぜひとも大物を釣り上げて、「めでタイ」春の釣りを満喫してほしい!!

新たなるビンビンテンヤの魅力を動画でチェック!

https://www.youtube.com/watch?v=e8KLAYWciAo

ジャッカルの2021年新製品をもっと見る!



2021ルアー 2021新製品 ジャッカル(Jackall) ジャッカル(ルアー) ビンビンテンヤ ルアマガ+のフィッシングショー 海釣り|ソルトフィッシング
ルアマガ+

ルアマガ+

2021.02.25

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。