《2時間50匹!?》とんでもなくヤバい川で釣りまくるオカマリの手腕。

2024 イカメタル特集

ついにヤマメがヒット!

しかし、毛鉤が沈んでしまうため上手くバイトを拾えていないと推察したオカマリさんは、ドライディップに毛鉤を漬けることに。この時、注意したいのがハリをしっかりと拭くことだ。ハリまで浮いてしまうと毛鉤が変な体勢になってしまうためだ。

ドライディップを使用する。

そして上流に再度毛鉤を投入すると目論見通りヒット! 小さい頃からフライフィッシングに慣れ親しんだオカマリさんの手腕が光った一尾だ。

キャッチしたヤマメ。

そしてヤマメを釣り上げたからにはチェックしないといけないのはアブラビレ。カットされたアブラビレを確認できればヤマメバッジを獲得できるが…果たして!

まるい…

残念ながら標識となるカットされたアブラビレを確認することは出来なかった。次のヤマメにしたいところだ。そしてこの後もオカマリさんは、ニジマスやヤマメを次々に釣り上げる。果たしてヤマメバッジをゲットすることはできるのか? 続きは動画を是非ご視聴ください!

今回紹介した動画はこちら!

フライフィッシングからソルトルアーフィッシングまで何でもこなすオカマリさん。今回の動画でもヤマメを続々ヒットさせる。果たしてヤマメバッジをゲットすることはできるのか!?

どうしてもアレが釣りたくて、ひとり川へ繰り出すと・・・