「シマノ ソアレSSアジング」がフルモデルチェンジ!【操作性&剛性が格段にアップ|シマノ オンラインフィッシングショー】

シマノ ソアレSSアジング

シマノ ソアレシリーズのアジングロッドの中でも、ミドルグレードに位置する「SSアジング」がフルリニューアル。新たに採用された「スパイラルX」により、軽さも剛性も格段に向上している。主な性能と、4ft8inから7ftまでの全8機種からなるラインナップを一気にご紹介!

●文:ルアーマガジンソルト編集部

ネジれやつぶれに対する強さの特性が格段に向上!

リニューアルした「SSアジング」において、特筆すべきはシマノ独自の「スパイラルX構造」の採用だろう。これにより、ブランクのネジれ/つぶれなどに対する強さの特性が格段に向上している。

また、ダルさも払拭され、ディープエリアを攻めてもキレのいいアクションを意図した通りに演出できるようになった。デイゲームでもメリハリを効かせたリアクションの釣りを展開することができるだろう。

ソアレSSアジング ブランクの曲がり

軽さを維持しつつ剛性を上げる「スパイラルX」を採用。曲げたときのネジレやつぶれに強く、ダルさも解消されている。キャストしやすく、深場や流れの速いエリアにジグ単を落としても意図した通りに動く。 [写真タップで拡大]

シマノ ソアレSSアジング グリップ

グリップは、表面硬度を高めたことで従来素材よりも感度に優れる。さらに、コンパクトな設計により、掌とリールシートとの接触面が減ることで感度がさらに向上。 [写真タップで拡大]

リール「ソアレBB」とロッド「ソアレSSアジング」

ハイレスポンスドラグを搭載した入門機種として人気の「ソアレBB」も、同時にリニューアルされた。性能もデザインも「ソアレSSアジング」と最高にマッチする。 [写真タップで拡大]

ソアレSSアジング ティップ

ティップは全機種ソリッドで、SULは一般的なソリッドティップより強度のあるタフテック。ULとLは張りが強めで、高感度なハイレスポンスソリッドを搭載する。 [写真タップで拡大]

ソアレSSアジング ガイド

ガイドは前作同様、ステンレスフレームにSiCリングを搭載。極細エステルやPEラインを使ってもトラブルのないセッティングになっている。 [写真タップで拡大]

S48SUL-S

4ft台でソアレ初となるSULパワー。常夜灯周りでの超軽量ジグ単の釣りからデイゲームまで対応可能。見た目の細さからは想像がつかないようなパワーも秘めている。

ソアレSSアジング S48SUL-S

[写真タップで拡大]


S54SUL-S

1g以下の軽量のジグヘッドの扱いを得意とする5ft4in。タフテック採用のしなやかなティップで、軽負荷時の微妙なもたれを演出。ルアーをついばんだだけか、フックも吸い込んだかなどの情報をティップで判別可能な、繊細さを強調させたブランク。

ソアレSSアジング S54SUL-S

[写真タップで拡大]


S60SUL-S

軽量ジグヘッド特化型モデル。オススメは1g以下のジグヘッドだ。性能はS54SUL-Sと同等だが、やや長めのレングスがより幅広い状況に対応。

ソアレSSアジング S60SUL-S

[写真タップで拡大]


S68SUL-S

曲がりながらも掛けに行ける6ft8in。そのしなやかさはすべてのアングラーに優しく、それでいて近年の玄人をうならせる、”曲がる”アクションも取り入れた。6ft8inという長さは、リグ重量に幅を持たせ、障害物周りでの操作性ややり取りの安心感を感じさせる。メタルジグとの相性も良いアイテム。

ソアレSSアジング S68SUL-S

[写真タップで拡大]


S58UL-S

曲がりながらも掛けにいける5ft8in。レングスからくる感度の高さは間違いなく武器になるアイテム。障害物の少ない漁港周りのポイントで大いに活躍してくれる。

ソアレSSアジング S58UL-S

[写真タップで拡大]


S64UL-S

S64UL-Sのこだわりは、掛けに行けることと、安心したやり取りの両立。”縦の釣り”における感度を求めるならLクラスのロッドだが、こちらのULクラスのパワーは”横の釣り”を得意とする。パターンを掴み、随所でその性能を発揮してくれる。

ソアレSSアジング S64UL-S

[写真タップで拡大]


S70UL-S

7ftは、幅広いウエイトのリグを扱うのに適したレングスだ。ジグヘッド/スプリット/キャロライナリグ/軽量メタルジグ/プラグなど、ありとあらゆるリグを駆使しようと思うならこのモデルがおすすめ。

ソアレSSアジング S70UL-S

[写真タップで拡大]


S64L-S

アジングの醍醐味はやはり掛けにいくこと。フッと抜けたアタリを掛けアワせられた瞬間はたまらないものだが、そんなアジングのスタンダードを行くのがS64L-S。ジグ単やスプリットといったスタンダードメソッドに最適な1本。

ソアレSSアジング S64L-S

[写真タップで拡大]

品番全長(ft.)全長(m)継ぎ方式継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)先径(mm)ルアーウェイト(g)適合ラインナイロン・フロロ(lb)適合ラインPE(号)リールシート位置(mm)リールシートタイプカーボン含有率(%)本体価格(円)
S48SUL-S4’8″1.42逆並継273.5未定0.80.3~61~30.1~0.4120DOWNLOCK99.326,200円
S54SUL-S5’4″1.63逆並継284未定0.80.3~61~30.1~0.4156DOWNLOCK99.426,600円
S60SUL-S6’0″1.83逆並継294未定0.80.3~61~30.1~0.4192DOWNLOCK99.527,000円
S68SUL-S6’8″2.03逆並継2104未定0.80.3~61~30.1~0.4228DOWNLOCK99.627,800円
S58UL-S5’8″1.73逆並継289未定0.80.4~81~30.1~0.6174DOWNLOCK99.527,000円
S64UL-S6’4″1.93逆並継299未定0.80.4~81~30.1~0.6210DOWNLOCK99.627,400円
S70UL-S7’0″2.13逆並継2109未定0.80.4~81~30.1~0.6246DOWNLOCK99.628,200円
S64L-S6’4″1.93並継299未定0.80.6~121.5~40.1~0.6210DOWNLOCK99.627,800円

『ルアーマガジン・ソルト DX Vol.2』は7月21日発売!

『ルアーマガジン・ソルトDX Vol.2』

『ルアーマガジン・ソルトDX Vol.2』の目玉は、「ショアキャスティング」と「アジング」の2大特集企画! 人気の2魚種の実釣企画に加え、最新タックル情報もたっぷり紹介しています。

表紙と巻頭グラビアページにはヤマラッピこと山田ヒロヒトさんが登場! 和歌山県南部にて行われた実釣取材でjは、見事2340gのアオリイカをキャッチしています!

『ルアーマガジン・ソルト』は配信の舞台を『ルアマガ+』に本格移動。海のルアーフィッシングの最前線をWebで展開しています!

『ルアーマガジン・ソルトDX Vol.2』は全国の書店・Web通販サイトでお求めいただけます。

  • 発売日:2022年7月21日
  • 定価:1,500円(税込)

※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス