公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
シーバス ブルーブルー(BLUEBLUE) ブローウィン140S ココイチルアー 湾奥シーバス シーバスミノー 東京シーバスネット 村岡昌憲 シーバスルアー ココイチルアー シーバス シーバスミノー シーバスルアー ブルーブルー(BLUEBLUE) ブローウィン140S 村岡昌憲 東京シーバスネット 湾奥シーバス

苦しい時の1尾から最大魚まで、湾奥のレジェンドの“切り札”的ルアー[ブローウィン140S/ブルーブルー|村岡昌憲]

大木 俊介

大木 俊介

2019.07.09

日本のシーバス界のパイオニアにして、東京湾奥のシーバス釣りの魅力を世に広めた第一人者でもある村岡昌憲さんに「ここ一番で使いたい!!」シーバスルアーを選んで頂き、お気に入りのポイントや使い方を語って頂きます!!今回のルアーは村岡さんが代表を務めるブルーブルーの大人気かっ飛びロングミノー。これを見れば自分に合ったシーバスルアーが見つけられるはず!?
ココイチといっても某カレー屋ではありませんよ!!



東京湾のシーバスのこの方抜きでは語れない!!

村岡昌憲の“ココイチ”ルアーはコレ!

ブローウィン!140S(ブルーブルー)

タングステン球3個が状況に応じて安定移動する重心移動設計に、球の揺れによる失速を防ぐ特許技術を採用し、あらゆるフィールドでカットビ中! アクションは大きなS字を描きながらの力強いウォブンロールだが、自然に漂う動きやジャークによるダートも魅力!

全長:140ミリ ●重量:23グラム ●タイプ:シンキング ●カラー:20色+ウェブ限定2色
●価格:2170円(税抜き)



数多くのドラマを演出。投げ方のコツもつかんで!

村岡さん「ロケの時に必ずボックスに入っているのは、ブローウィン140Sがマスト、代表じゃないですかね理由はベストなところまで飛んでいく飛距離。過去のロケで、苦しいときに魚を連れてきてくれたり、釣れているロケでも最大魚を持ってくるのは結局ブローウィン140Sというのが多いんですよ。

 カラーはピンクチャートクリアが、ドラマを起こしていますね。水の色がクリアでも濁っていても釣れる万能型。いつでもどこでも適度に目立ちます。

 手投げ気味で飛ばせない方は、ユーチューブの僕のキャスティング講座の動画をみていただければ。万能ルアーなので、どこでも投げてみてください」。

https://www.youtube.com/watch?v=ptmHVv-Vrlo

+αテク

流れにのせるメソッドで!

村岡さん基本的には流れにのせます。流れの中のスズキ釣りだったら最強だと思っています。テンションをかけず、張らず緩まずっていう感じで自然に流すのがキモですね。流れが弱かったり、魚っ気はあるのに反応がないときはここ最近有名なジャーキングによるダート。それにも滅法強く、一機で二役こなしてくれます」

村岡さんによるブローウィン140Sの解説動画は下記をチェック!!⇩⇩

https://youtu.be/tU26g_HfCXI

この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!

ココイチルアー シーバス シーバスミノー シーバスルアー ブルーブルー(BLUEBLUE) ブローウィン140S 村岡昌憲 東京シーバスネット 湾奥シーバス
大木 俊介

大木 俊介

2019.07.09

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。