公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
バス釣り 川釣り 渓流釣り ハッカ油 ボウブン(BOWBUWN) フリーノット(FREEKNOT) 虫除け ハヤブサ 横島勝 ハッカ油 ハヤブサ バス釣り(ブラックバス) フリーノット(FREEKNOT) ボウブン(BOWBUWN) 川釣り 横島勝 渓流釣り 虫除け

ヨコシマ式・虫対策! 夏を快適に…一石多鳥!? なソト遊び術

上岡 "カミイ" 庸助

上岡 "カミイ" 庸助

2019.07.09

ハイシーズンに近づくにつれ、活発化するのはサカナだけでなく…虫も! 蜂などの危険昆虫はともかく、蚊や、通称「目つぶし」ことメマトイは避けても逃げても追ってくる…。うっとうしいし、何より痒みや目への飛び込みなど、フィジカルなダメージもウザすぎる。そんな虫対策を、ルアマガプラスきってのサバイバーが伝授してくれるぞ!



横島 勝(よこしま・まさる)

山岳レンジャー並みの装備とアプローチで奥多摩湖のモンスターバスを手玉に取り、かつて一世を風靡したレジェンドエキスパート。釣りはもちろん、バイク、料理(本職!なんと米空軍横田基地勤務)、ボーイスカウトのリーダー、スキー、音楽(クラシックからメタル…ジャンルを超越)と多趣味&掘り下げ系の御仁。そのレベルは”驚人”レベル(敬称)だ。

https://www.facebook.com/masaru.yokoshima

皆さん、快適に魚捕りに、外遊びに、野山に川に、湖に楽しんでますか? 奥多摩湖の見張り番、横島勝です。前回の無線の話、いかがだったでしょうか? 先日、俺も3級の無線技士の試験に合格しました(奇跡!?)。今回はタイトル通りの一石多鳥!?のお話しです。

ハイテク衣類で虫を寄せ付けない!

魚捕りも、キャンプも、クワガタハンティングも、夏の外遊びに付き物なのが、蚊、そして目の周りを飛ぶ、黒い虫。実に不快ですよね。俺が毎年5月末頃に行く裏磐梯の「命の洗濯、心に柔軟剤、身体に大量のアルコ-ル合宿」の時もこの2種の虫には悩まされていますが、こいつらからの被害を軽減するものがあるんです。

まずは衣服。Free Knotって皆さんご存知ですか?

ハヤブサさんからでているアパレルブランドです。その中にBOWBUNという、虫が嫌う加工がしてあるシリーズがあります。パンツ、シャツ、マスク、キャップ、グロ-ブまであります。写真の俺はフル装備状態。(笑)。

<編集部注>渓流などは、ブヨやヌカカも発生! 虫対策は必須です

これがなかなかの優れもので、夏場の外遊びには欠かせない衣服なんですよね。魚捕りをやっている時に、蚊や、あの黒い小さな虫で、集中力を欠きたくないですよね。特に熱い時は暑さで集中力が散漫になりがち。そこで虫たちの攻撃は、真面目に勘弁してもらいたいもんです。



もう一つ虫よけの話。ハッカ油

ハッカ油…薬局に売ってます。
スプレーボトル…100円ショップに売ってます。
水…水道水でOK。

スプレーボトルに10~20滴ハッカ油を垂らす。そして水を適量入れる。(ス~ス~、するのが大好きな人は加減してください)。使い方は…全身に、服の上からスプレーするだけです。帽子のつばの裏側にはびっしょりになるくらい、スプレーしてOKです。あの目の周りを飛ぶ、小さな黒い虫が来にくくなります。

このハッカ油の虫よけ、実はお風呂上りに全身にスプレーして扇風機の前に立つと、最高!! ス-パ-ク-ルロ-ション!? ってことは、車の運転で眠くなったら、頭にスプレーして窓から顔を出そうか。良い子はマネしない事!!(笑)

運転といえば…野郎ばかりで車で出かけると、車内が翌日になっても汗臭い!! そんなときは、車の中でも、スプレー!! 野郎どもの男臭さも、薄れます! タイトル通り、夏を快適に、一石多鳥の話になったかな? 是非一度お試しください!!(笑)

横島さんの寄稿、いかがだったでしょうか? 実際にキャンプロケでも、自家製ハッカスプレーを振りかけまくってました(笑)。でもムシよけ性能はもちろん、クールな香りも、冷感性能もご存じの通り。夏にぴったりのDIYな逸品です。

横島勝さん関連の記事はこちら


「ルアマガ味わい尽くし放題」な月額課金会員制サービスはじまりました!

ハッカ油 ハヤブサ バス釣り(ブラックバス) フリーノット(FREEKNOT) ボウブン(BOWBUWN) 川釣り 横島勝 渓流釣り 虫除け
上岡 "カミイ" 庸助

上岡 "カミイ" 庸助

2019.07.09

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。