エギ王でもっと釣る追加パーツ登場! 『エギ王チューンヘッド(ヤマリア)』は沈下速度を遅くしてアオリイカを誘えるアタッチメント!



エギングに並々ならぬ熱意を傾けるヤマリア。なかでも「エギ王」シリーズは愛用者が非常に多く、エギング界の定番と呼べるほどの人気を誇るブランドだ。そんなエギ王から2021年4月、ワンタッチで装着してエギの沈下速度を調整できるフローターが登場予定。この「エギ王チューンヘッド」、シャローを攻略しやすくする以外にも利点があるという。

各エギ王シリーズをワンタッチでシャローモデル化!

エギ王チューンヘッド(ヤマリア)

エギ王チューンヘッドは浮力のあるヘッドパーツでエギの沈下速度を落とすことができるシャローチューンアイテム。

通常モデルのエギ王でもシャロータイプ並みにゆっくりとフォールさせることができるのだ。

エギ王チューンヘッド(ヤマリア)

【スペック】

●サイズ:-1g、-1.5g

●カラー:3色

●価格:オープン

●発売:2021年4月予定

例えば3秒で約1m沈むエギ王K3.5号のベーシックに「エギ王チューンヘッド-1.5g」を搭載すると、沈下スピードは約6秒/mにまで落ちる。これはシャロータイプとおおむね同じ速度。

身軽にランガンしたいときや、シャロータイプのエギまで持ち歩く余裕のないときには非常に便利だ。

浅場を泳ぐ激アツアオリイカを見つけたのに攻め手がない! …なんてシチュエーションを想像すると、ひとつは懐に忍ばせておきたくなるアイテムだと言えよう。

使い方はヘッドの切れ込みにゴムバンドを掛け、エギ本体のシンカー部分に留めて固定するだけ。ワンタッチで簡単に取り付けることができるのだ。



エギが見えやすく、向かい風でも飛ばしやすくなる!

シャロータイプのエギはベーシックよりも軽い場合が多く、その分だけ飛ばしにくいことがある。

しかしチューンヘッドでシャロー化したエギは元の重量+ヘッドの重さでウェイトは十分、ロングキャストが可能なのだ。

オレンジ、イエロー、夜光の3種類用意されたカラーパターンはアングラーからの視認性もよく、見て釣るサイトフィッシングになることが多い浅場攻略にはうってつけだ。

Oオレンジ
F夜光
Yイエロー

またエギ王シリーズに限らず、2.5号以上であればほとんどのエギに装着できるように設計してある。もちろんこだわりのヤマリア、バランスや水を切る形状を徹底的に検証し、アクションへの影響は最小限だ。

発売は2021年4月を予定。間近に迫る春エギングシーズンが待ちきれない!

川上英佑さんのインプレッションをYouTubeで確認!

ルアマガプラス