【アブ・ガルシア】ウエストバッグが大容量のトート・リュックに変貌! 『エクステンションウエストトートバッグ』は3WAYの機能性大容量バッグ!



フィールドでの使いやすさはもちろん、近年では釣り以外にもその有効性を見出され、さらにファッションアイテムとしても人気が高いアブ・ガルシアのバッグ類。そこに新たに加わるのが、ウエストバッグ、リュック、そしてトートの3WAYで使用できる『エクステンションウエストトートバッグ』。ユーザーの好みに応じて使い分けられる拡張機能がウリのようだが、果たしてその実態とは? そして、ホントにカッコイイのか!?

シンプルなウエストバッグ形態ではルアーキャリーに大活躍

一見するとスクエア形状のシンプルなウエストバッグで、この形態ならばAbuルアーケース3010NS(SLIM)なら3個、3010NDM(REGULAR)なら2個、そして3010NDDM(DEEP)なら1個と、オカッパリゲームで使うルアーを収納するには十分過ぎる要領を確保している。

フロント部のファスナーポケットには、小物類を分けて収納することもできる。

拡張パーツを展開すれば収納容量が一気に3倍へと拡大!!

しかし、本体上部のファスナーを開くと中から拡張パーツが登場してリュック/トートバッグ形態へとトランスフォーム。

ウエストバッグ形態では4Lだった容量が一気に12Lへと拡大し、より多くの荷物を収納することができる。

さらに本体内部の仕切り部を開ければ、2つの気室を使い分けられるのも大きな利点だ。



個々の形態での性能をフルに発揮できるギミックが満載!!

拡張後のリュック/トートバッグ形態では両サイドにポケットが出現し、ペットボトルや小物類の収納にも便利。

さらにリュック形態ではチェストベルトで運搬時のズレを抑えて肩や腰への負担を軽減。

トートバッグ形態ではリュックのショルダーベルトをスリット内に収納してスッキリとしたフォルムに変身と、3つの形態それぞれでの使いやすさを徹底的に追求するギミックを備えている。

釣り用バッグだけれども普段使いでも快適&カッコイイ!!

カラーはレッド、ネイビー、ブラックの3色で、ワンポイントロゴが入っただけのシンプルなデザインなので、フィールドでのタックル運搬はもちろん普段使いのキャリーバッグとしても違和感なし。

ウエストバッグ、リュック、トートの3形態で、釣り以外にもさまざまなシーンで活躍してくれそうな最新バッグ、ぜひとも使ってみて欲しい!

【スペック】

●サイズ:27×12×17cm(拡張前)、27×12×40cm(拡張後)
●容量:4L(拡張前)、12L(拡張後)
●素材:ナイロン100%
●カラー:全3色
●価格:7,800円(税抜き)

ルアマガプラス