公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
2021新製品 2021ロッド 2021ルアー 2021アパレル バス釣り ティムコ(Tiemco) ティムコ(ロッド) ティムコ(ルアー) ティムコ(釣り具全般)

バスファン注目のティムコ新作5アイテムをご紹介! パワーフィネスジグから新作ワーム、サイトマスターの新色まで!

ルアマガ+

ルアマガ+

2021.04.15

年々プレッシャーが増すバスフィッシング事情に合った、ライトリグルアー、ロッド、偏光グラスなど、ティムコから新たな提案となるNEW5アイテムを紹介! ロベルタやハッタクローラーミニなど、ビギナーからテクニカルな使用まで幅広く使える注目ルアーも公開!

PFロベルタ

タフコンディションで効果的なスモラバの水面提灯や落とし込み。パワーフィネスの定番テクだが、提灯の「吊るし」で見切るバスも多くなってきている。

そんな見切りバスへの切り札として、ヘッドに金属を使わずプラスチック製を採用したPFロベルタが開発された。このヘッドはすり抜けの良い三角形ヘッドでカバー奥の枝へ引っ掛けやすく、ふんわりとした泳ぎでカエルや虫の動きを演出。

さらに、ヘッド部分にウェイトがないのでスキッピングでの安定性が抜群で、より深い奥のカバーを攻略可能。そして、トレーラーワームにエラストマー素材のものを使うことで水平姿勢を作ることもできる!

【スペック】

●重さ:約2.2g(スローシンキング、プラスチック部分とラバー等込み)
●発売時期:2021年7月入荷予定、Feco認定予定商品
●希望小売価格:690円/予価(税込み)

これまでに紹介した記事はこちら

クリッタータックル ハッタクローラーミニ エコ

超ソフトなエラストマー素材を使用した、高い浮力を持つストレートワーム。

水面で使うとゆらゆらとゆらめくアクションが特徴で、極細PEでキャストすると今までの虫系ワームとは違った波動を演出する。

ネコリグ等ではボトムで立った状態でアピールしてくれるので放置しても◎。

また、ズル引き等でもわずかな水流変化に反応し、自発的なアクションを出し続けてくれる。

それを可能にしたのが、高浮力と超ソフトエラストマー。これによってシェイクの波動が末端まで伝達し、生き物がうごめくような動きを出してくれるから、ワッキーリグ、ネコリグ、ダウンショットなど様々なリグに対応してくれる!

【スペック】

●重さ:1gクラス
●長さ:108mm(4.3in)
●カラーバリエーション:全8色
●発売時期:2021年5月入荷予定、Feco認定予定
●希望小売価格:690円(税込み)

ロコイズム バイブラシュリンプ5in

トゥイッチ、ダート、ズル引きで止めた際でも、細かく稼働する腕部分を搭載したスティックベイト。バスへ見せる際に微振動してくれることで見切られにくく、自然なアクションを演出してくれる!

この腕が取り付けられているワームの上部は塩無しのマテリアルで、腕のアクションを増幅。下部は塩入りマテリアルで、飛距離や安定した動きを生み出してくれる。

また、上部は塩無しなのでフックを刺したときの安定感も良く、さらに塩の全体量も少なめなのでスローにフォール。このゆっくりとした沈下が、エビがボトムへ向かうように自然な波動を作り出してくれる。

【スペック】

●長さ:125mm
●カラーバリエーション:全8色
●入り数:5
●発売時期:2021年7月入荷予定、Feco認定予定
●希望小売価格:880円(税込み)

フェンウィック リンクス 61SUL J“Tight Shakin’ Special”

ホバーストローリングロッドとしてACESシリーズで好評だった“Tight Shakin’ Special”がLINKSシリーズにも登場。

よりタイトで軽快にシェイクし続けられるようにバランスを追求している。

特にシェイク時のバット振れを抑えるセクションに46tグラファイトを用いてあり、ティップを高速で振幅させても移動距離を少なく抑えられ、中層でリグを1点ホバーリングするなど、レンジコントロール能力が秀逸。

ホバストを知り尽くしたフェンウィックならではの完成度に仕上がっている。また、その軽さによる操作性の高さでダウンショットリグ、ネコリグ、ジグヘッドリグなどのライトリグにもベストマッチ!

【スペック】

●重さ:95g(標準自重)
●長さ:6ft1in/1.85m
●適合ルアーウエイト:0.45~3.5g
●発売時期:2021年4月入荷予定
●希望小売価格:23,650円(税込み)

サイトマスター ロトンドグレースモークPRO

U.S.ツアーにも参戦している青木大介プロが、プロモデルとして指名した「ロトンド」。

このロトンドはサイトマスターシリーズで圧倒的な遮光性と風防性を備えたフレームで、青木大介プロの過酷なトーナメントトレイルをサポートしたモデルとして発売が決定。

特徴としては、光の透過をギリギリまで抑えつつ美しい透明感を持ったスモークグレーを採用したフレームカラー。

さらに、ノーズパッドとラバーモダンに青木プロのパーソナルカラーとなる「青木ブルー」を採用。もちろんSWRレンズを搭載しているプロトーナメント仕様となっている。

【スペック】

●カラーバリエーション:スモークグレー
●発売時期:2021年春発売予定
●希望小売価格:3万9600円(税込み)

青木プロの「サイトマスター」解説はこちら!

ルアマガ+

ルアマガ+

2021.04.15

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。