国内最大級の釣具イベント『釣りフェスティバル』2022年もオンライン開催へ



年が明けて真っ先に行われる国内最大級の釣具の祭典『釣りフェスティバル(旧:ジャパンフィッシングショー)』が、次回開催の2022年もオンラインでの開催が決定しました。

今年に続き来年もオンライン開催へ

新年を迎えた1月の末頃、神奈川県のパシフィコ横浜で例年開催されていた『釣りフェスティバル(旧:ジャパンフィッシングショー)』。

コロナ禍直前となった2020年には開催できたものの、今年2021年は史上初のオンライン開催となり大きな話題を呼びました。

しかしながら先行き不透明な時勢もあり、来年予定の『釣りフェスティバル2022』もオンラインでの開催が決定しました。

現在は出展申し込みを受け付けている段階ですが、今回は釣りファンのみならず、「釣りをやってみたい」「釣りをはじめたばかり」といった潜在層もターゲットにするとのことで、ますますの盛り上がりが期待されます。

ライブ中継等を含む会期は2022年1月21日(金)~23日(日)、情報の公開は2月末までを予定しているとのことです。



2021年の最新情報はこちらから!

『釣りフェスティバル2021』はすでに配信終了となっているため、2021年のショーシーズンアイテムや2021年の最新アイテムに関しては下記リンクからお楽しみください。

ルアマガプラス