津久井湖、陸っぱりで57.6cm捕獲!? カバースキャットの釣りで良型爆発中!



タイトルの語彙力の無さに辟易しますが、そう、ヤヴェことになってます。関東屈指のハイプレッシャーレイク「津久井湖」でドラマーのHIDEHIRO氏が、まさにちぎっては投げちぎっては投げの良型連発。「狙いは60upなんですけど……とりあえず出ました57.6cm!」ということでHIDEHIROさん、どんな釣りしてるの!?「ひとつはカバースキャットの釣り。他にもあるんですが、今は内緒っす!」

「ミュージシャンにはバス釣り好きが多い」からの良型連打劇

一癖も、二癖もあるバス釣りミュージシャンが集まるライングループがあります。今回のお話の主人公HIDEHIRO氏もそのグループのひとり。以前、バス釣り好きすぎて、縁が縁を呼び、オリカラのジョインテッドクロー「ドラム鮎」をプロデュースしたそのおひとでございます。

ホームはレイクは相模湖。最近は大物狙いで津久井湖の足繁く通う、生粋の「バス狂い」。ご本人は超大物ミュージシャンのセッションドラマーで、そういった輝かしい経歴はWeb参照!

そのHIDEHIROさん、LINEグループで、しょっちゅうでかいブラックバスのお写真を放り込んでくるんですわ〜。しかも、何処の釣果?



津久井湖。そして今、旬のカバースキャット(デプス)の釣り!

HIDEHIRO「津久井湖っす!」

は? 釣れてると噂は耳にしておりましたが、なんでこんな頻繁にこんな良型ぶっこんでくるの? チートなことしてんじゃないのとキレ気味に追求。そんなやりとりが続いたある日。

HIDEHIRO「やったりました、57.6cm! 」

は? またすか? から〜のキングサイズにビックリ!

関東もデッケーのがいるわけですよ!

なんだなんだ、どんな釣りしてるんだ!?

ん? カバースキャットの釣り?

その写真に写ってるのはカバースキャットだろゴルァ!!

と机をひっくり返して恫喝してみたのですが、HIDEHIROさん、あっさりネタバラシ。

HIDEHIRO「はい、カバースキャットです。この釣りを俺なりに研究して、やりこんでました🤘 同じ津久井湖で、40~50あるなしくらいの奴はこの2ヶ月くらいで30本ちかくは釣ってます。チビを合わせると、1日10数本超えも♪」

カバースキャット3.5in(デプス)人気すぎて買えないのが玉に瑕。

大人気「カバースキャット」。『ルアマガ+』でも大きな反響がありました。

あの……記事にしちゃいますよ? そしたら釣れなくなるかもですよ?

HIDEHIRO「大丈夫です。結構コツがいるんで。そんな簡単には釣れませんよ(笑)」

ちなみに、どんな釣り方なんですか?

HIDEHIRO「カバースキャットの不人気カラーを……というか、色はなんでもいいです。普通のノーシンカーリグですよ。動画見てもらえればわかりますが、インレットでノーシンカーで釣るだけです」

57cm捕獲後も良型連発継続。

放置? フォール?

HIDEHIRO「全部です。放置でもi字引きでも、トゥイッチでもダートでも。ただ、タックルセッティングにはこだわっていますよ〜。あ、カバースキャット以外の釣りもやりますが、それはまだ秘密です。でも基本はノーシンカーのカバースキャットの釣りですよ♪」

なるほどなるほど。それは、ウラヤマ! そいでもって、 それじゃ行くか! ってあなた。この釣り、渇水期限定の釣り方のようなので、同様の釣果を得られるとは限りませんが、あのハイプレッシャーレイクの夢のような釣果……。チャレンジしたくはなりますよね。

HIDEHIRO「狙っているのは60up! 仕留められたら報告します!」

画一的な釣りを嫌うHIDEHIROさん。カバースキャットの釣りはただのノーシンカー。とはいっておられますが、それ以外の釣りも気になります。60upを仕留められたら、丸裸にしましょう!

【Tackle Date1】

●ロッド:ZPI ALC-V610M
●リール:ZPI ALCANCE HS
●ライン:GANCRAFT G-BLOOD FC 16lb
●フック:Ichikawafishing PK-2 # 5/0
●ルアー:deps Cover Scat 3.5inch

【Tackle Date2】

●ロッド:ZPI ALC-JW70H
●リール:ZPI ALCANCE XS
●ライン:Seaguar R18 FLUOLO LTD. 20lb
●フック:Ichikawafishing PK-2 # 5/0
●ルアー:deps Cover Scat 3.5inch

ルアマガプラス